2011年02月26日

ブログを引っ越ししました

みなさん、こんばんは。
健康自立サポーター(整体師)の原ちゃんです。

このたびブログを引っ越しすることになりました。

これまでありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。

新しいアドレスは以下の通りです。


http://ameblo.jp/kagayaki358kaifuku
posted by ゆ〜さん at 21:18| 岡山 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

腰痛と股関節痛

みなさん、こんばんは。
健康自立サポーター(整体師)の原ちゃんです。


18日は曇り空でしたが、穏やかな一日でした。

来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇症例

葬儀場で働いている30才代の女性のМさんは、腰痛と股関節痛で来られました。

腰痛は仙骨付近に長い間痛みとだるさがありました。

左の股関節は、足を開いて前屈して身体を左右に揺らす姿勢でゴキッとなります。

初回は体幹を整えながら、腰と股関節の調整をしていくと、痛みと違和感が少なくなっていきました。

翌日の2回目は、腰痛はなくなり、股関節の可動域も広くなりました。

仰向けで股関節を外側に倒しても、最初に合ったツッパリ感と痛みがなくなりました。

重い荷物を運ぶ時に、腰や股関節に負担のない姿勢や動き方について簡単に説明しました。

冷え性と便秘気味ということもあり、簡単な腹部の調整法を教えてあげました。

なんと、翌日は快腸快便だったそうです!!

Мさん、いい感じで回復してきて、よかったですね!!

背中から肩にかけてかなり硬直したコリがあったので、調整を続けて行くことで楽になることを伝えました。


▽学び

Мさんはかなり前から身体のコリや不調を気にしていたようで、去年の夏に配布したチラシをもって来られました。

頼りにされているんだなぁ〜と思うと、少し誇らしい気持ちになりました。

でも、もっと早く来ていれば、身体が楽に過ごせたのに・・・と思うと、少し残念な気持ちにもなりました。

身体にしみついたクセやゆがみは、適切な対応していけば、すごくよくなります。

でも、1回か2回ぐらい整体を受ければ何とかなると思っていると、考えが甘すぎますよ!!

長年にわたってしみついたクセやゆがみは、脳や身体に学習されて記憶されているものなのですから、その書き換えには一定の回数や期間が必要になります。

私たち整体師が最短期間での回復プランを提案したり、自分で身体のいい状態を維持できる自己ストレッチや生活習慣を指導するので、それを守ってもらえれば、症状は確実に改善方向に向かっていきます!!

身体の状態を検査して、症状の回復状態を見極めて、あなたに合った回復プランを提示しますので、安心して素直な気持ちで私たちと一緒に二人三脚で回復街道を歩んでいきましょう!!

まずはあせらず、あわてず、あきらめないで、自分の身体と向き合っていきましょう!!


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で真剣に楽しんでいきす!!!
1、2、3、ダァーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 17:35| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

妊娠6ヶ月のМさんの施術後

みなさん、おはようございます。
健康自立サポーター(整体師)の原ちゃんです。


17日は曇り空の一日でした。

風はなく、夕方にはにわか雨がありましたが、なんとなく過ごしやすい気温でした。

春がだんだん近づいているのですね!!  ウキウキ!!(笑)

来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇症例

妊娠6ヶ月のМさんから予約の電話があり、仕事が早く終わったので、また整体をしてほしいということで、急遽、夕方に施術することになりました。

Мさんに施術後の経過を聞くと、こんな感じでした。

・今朝までゆったりと眠れた

・朝の目覚めが最高に気持ちよかったこと

・起きる時に腰が気になったこと

・午前中は仕事をしていても絶好調だったこと

・午後は次第に身体が重くなってきたこと

Мさんの身体は、午後になると、新しい楽な感じと今までの重い感じが両方ある状態になってきたので、早く整体を受けてスッキリしたくなったそうです。

話を聞いていた私は、すごくいい感じの施術効果が出ていたので安心しました。

Мさんの笑顔を見ながらホッとしました。(笑)

施術をしながら、Мさんに簡単に次のように説明しました。

・Мさんの仕事の関係で、次回の施術時間が週末しか取れなかったのですが、本当は何回かは日を詰めて施術を受けてから、間隔をあけるのが一番いいいこと

・施術を受け始めた最初は、短期集中で施術をくり返していくと、身体の深くまでリラックスできてくるので、確実に楽な状態が増えていくこと

・身体の楽な状態がだんだんと長持ちするようになり、午後も翌日にも続くようになっていくこと

・仕事をしていたり、前かがみの姿勢をしていて身体が重くなってくると、ストレッチ体操をすれば、そのたびに少しずつ和らげて楽になり、いい状態が長持ちすること

・朝の腰痛は、ベッドで腰が沈むのが原因かもしれないので、バスタオルをしいて沈みをなくして試してみること

・朝の腰痛体操として昨日伝えたストレッチをしてみること

これらのことをザット簡単にお話しました。

今日のМさんは、軽く目を閉じて施術を受けていました。

時折、話を聞きながら、「そうなんですね〜!!」と素直に返事されていました。

施術中には右腰と肩甲骨周辺の気になる感じがなくなり、「昨日よりも楽です!!」とМさんに喜んでいただきました。

施術後にはМさんがスヤスヤといい感じでリラックスしていたので、20分ほどそのまま休んでいただきました。

安らかなМさんの寝顔を見ていると、元気な赤ちゃんを産んで、楽しく過ごしているイメージが浮かんできました。

Мさんが楽になってよかったなぁ〜、妊娠中や子育て中のお母さんたちをどんどん応援して、身体も心も楽にしてあげたいなぁ〜という気持ちが湧いてきました。

Мさん、土曜日までストレッチ体操をうまくしながら過ごしてみて、また身体の状態の変化を教えてくださいね!!わからないことは気軽にいつでも聞いてくださいね!!

Мさんが少しでも身体が楽に妊娠期間を過ごせるように応援していきますよ!!


▽学び

整体に来られる不調者さんは、多くの場合は、長年の慢性的な症状に悩んでいることが多いです。

また長年の姿勢のゆがみの原因で、いろんな痛みやシビレが出ていることが多いです。

そんな場合は、1、2回の施術でかなりの改善がみられることはあっても、本当に症状がよくなるまでには、継続的な治療が必要です。

慢性的な症状が1、2回の施術で劇的に完治することはほとんどありません。

そんなの当たり前ですよね!!

そこで、私たちの回復整体は、不調者さんの症状を確実に短期間で回復させることを目的にして最適のプランを提示します。

不調者さんには、それぞれの生活状態を踏まえたうえで、出来るだけその人に合った確実に回復していくプランを提示させていただいています。

症状を回復にまで持っていくのが難しい状態でも、症状を少しでも和らげて楽な状態を維持できるようなプランを提示することもあります。

もちろん、施術経過を見て、予想より早く改善することもあり、予想より手ごわい症状もありますが、いずれにしても、しっかりと整体師と不調者さんとの間にきちんとコミュニケーションが取れている場合は、とてもすばらしい施術効果が出ています。

全国の回復整体の整体師のHPやブログをご覧ください!!

全国の施術所で、たくさんの笑顔の花が日々咲いています!!

これはとても素敵なことですよね!!

不調者さんの症状は、自分で作ったものであり、最終的には自分がよくする主人公なのですが、でもたった一人で悩まなくてもいいのです。

不調者さんの症状は、私たち整体師だけが治すものでもありません。

私たち整体師は、あなたがよくなるためのサポートをしているのですから。

私たちの回復整体は、不調者さんと整体師が協力して二人三脚で症状の回復に取り組んでいくものと考えています。

1人で症状に悩んで来た方、

なぜ症状をぶり返すのかわからない方、

症状を回復させるために何をしたらいいのか分からない方、

そんなあなたが症状の回復の手掛かりと回復への希望を得られる場所が私たちの施術所であるように、私たちは日々願って施術しています。

あなたは決して一人ぼっちではないのですよ・・・!!

いつでも私たち整体師に気軽にご相談ください!!

健康的な生活の土台である身体と心のバランスや身体のバランスを整えることで、あなたの人生の輝きが取り戻せるためのお手伝いをさせていただきます!!


今日も1人1人の不調者さんが
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で真剣に楽しんでいます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 04:55| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

妊娠6ヶ月の腰と肩甲骨の痛み

みなさん、こんばんは。
健康自立サポーター(整体師)の原ちゃんです。

16日はいい天気でした。

まだ2階の屋根には名残雪が残っていましたが、道路では積雪の後はすっかりなくなりました。

寒い中を来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇症例

20才代の女性のМさんは、妊娠6か月で右腰と左の肩甲骨周辺に痛みを感じていました。

右腰は、寝た時、起きる時、立つ時に痛みが出るそうです。

肩や背中は、小学生の頃からコリやすかったそうです。

骨盤を検査すると、予想通りにズレていたので、そのズレを修正すると、

「あ〜っ、痛くないです〜っ!!」

とМさんが言ってくれました。

仰向けの状態で骨盤周辺の調整をしていくと右腰の痛みがなくなりました。

よかったですね!!

つづいて肩周辺の調整をしていくと、左の肩甲骨周辺の痛みもなくなりました。

よかったですね!!

施術後には、寝る時、起きる時、立つ時の簡単なストレッチを伝えました。

最後にМさんに立って姿勢を正してもらうと、腰と肩甲骨の痛みがなくなり、スーッとしたまっすぐな姿勢になりました。

Мさん、痛みが取れてよかったですね!!

この身体のいいバランスの状態を維持して安定させていけば、大丈夫、よくなりますよ!!

押したり、もんだり、たたいたりしなくても、身体の痛みは楽になるんですよね!!

Мさんにはとても素敵な笑顔を見せていただきました。

そんな瞬間は、整体師にとってとてもうれしい、楽しい、幸せな瞬間です!!

Мさんは、妊娠6か月とはいえ、まだ仕事で忙しいので、週末に予約を入れて経過を報告してもらうことになりました。



▽学び

私たちの行っている回復整体は、妊娠中の女性にも、身体の負担がなくて施術することが出来ます。

妊娠中の女性には本当に朗報ですね!!

今無理のない楽な姿勢のままにしていただいて、それに柔軟に対応しながら施術することが出来ます。

妊娠中の女性は、お腹がどんどん大きくなるにつれて、腰の負担がどんどん増えていきます。

でも、そんな痛みは我慢して耐えてばかりいなくていいんですよ!!

大丈夫ですよ、楽になりますよ!!

しかも、自分で簡単に出来るストレッチ体操を伝えているので、短時間に痛みを軽減させることが出来ます。

Мさんにも、すこく簡単な腰痛のストレッチをしてもらったら、

「あ〜っ、これは腰がビヨ〜〜ンと伸びて気持ちいい〜〜!!」

と喜んでいただきました。

全国の妊娠中や子育て中の女性のみなさん、全国の回復整体の整体師が、あなたを楽にするためにお待ちしています!!

遠慮なんかしないで、どんどん回復整体師にご相談ください!!

痛みに耐える生活にサヨナラをして、ヒマワリのような笑顔を取り戻してください!!

身体を楽にして子育てライフをエンジョイしましょう!!



今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で真剣に楽しんでいきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 04:09| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

猫背で背中がすごく痛い

みなさん、おはようございます。
健康自立サポーター(整体師)の原ちゃんです。


15日の朝は、前日の雪がそのまま積もっていましたが、昼過ぎにはほとんど解けました。

久しぶりに冬らしさを楽しめています。

でも、さすがの冷え込みに少し風邪気味になっています。

こじらせないように気を付けていきます。

積雪の中を来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


◇症例

施術時間が終わったと思ってゆっくりとしていた時に、突然に電話がかかりました。

「仕事から帰った夫の背中に強い痛みが出ているので、ぜひ診てほしい」

ということでした。

すでに暗くなっていたうえに、Tさん夫婦がこちらに引っ越したばかりということもあって、到着までに少し時間がかかりました。

これらたTさんは60才代の男性ですが、すごい猫背でした。

板金塗装を仕事にしているそうです。

猫背の姿勢では、首・肩・背中・腰に力が入って緊張して固いコリを作ります。

そのことを実際に身体を使って説明したら、すごく納得していただきました。

施術では、背中、肩甲骨周辺、首から肩にかけて重点的にゆるめていきました。

施術をしていくうちに、少しずつ楽になる感じを実感していたたきました。

右側の背中の違和感がなくなり、左側の背中の違和感もなくなりました。

身体を起こしてもらいながら、姿勢を自分で整えるストレッチを教えていくと、すご〜く姿勢がよくなりました。

心配で一緒に来られた奥さんにも、痛みが取れて、素敵な姿勢になった夫を見て、喜んでいただきました。

良かったですね!!

次の日の予約を入れて、Tさんは喜んで帰られました。


▽学び

背中がコリやすいTさんは、これまでにいろんな整体を受けてきたそうです。

整体で強く押したりもんだりされてきたTさんは、案の定、やさしく揺らす回復整体に戸惑っていました。

Tさんは次のように言われました。

「整体っていうたら、ギューッと押すのかと思った」

私は次のように話をしました。

「ここに来られた不調者さんから『施術が思いっきり頼りないですね!!』ってよく言われるんですよ。」

「でも、こうも言われます。『おかしいなぁ、ただゆらされたりしているだけなのに、どこに行っても取れなかった痛みやシビレが来るたびにだんだんよくなるんじゃもんなぁ』」

「それは『おかしい』のじゃなくて『凄い』んですよ!!」

このように話をすると、Tさんも「本当にそうなんじゃなぁ!!」と驚かれていました。

身体は強い刺激を受けると力が入って緊張を強くすること、

やさしい刺激は身体の緊張を解いてリラックスさせること、

やさしい施術だから身体が安心してバランスが整うこと、

それを繰り返して、脳と身体に学習させていいバランスを作ること、

自分でも姿勢をよくするストレッチをして再発予防をすることの大切さ、

コリがひどくなる前に早めにメンテナンスをしていくこと、

・・・などを簡単に説明して、Tさんにも納得していただきました。

私たちの回復整体は、一般的な押したりもんだり、ボキボキの整体とは受け方が違います。

この違いがわかって、キチンと正しい受け方が出来る不調者さんは、どこでもよくならなかった症状がどんどん良くなっていきます。

わからないことは私たち身体の専門家の整体師に気軽に聞いて、しっかり納得してから整体を受けましょうね!!

その先には、痛みを出さない身体のいい状態を維持して過ごす生活が待っていますよ!!



今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で真剣に楽しんでいきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 09:23| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

売上創造塾での気づきと学びB

みなさん、こんにちは。
健康自立サポーター(整体師)の原ちゃんです。


岡山県笠岡市の今朝は雪が積もっていました。

昼頃には雪はとけましたが、天気予報がズバリ当たりましたね!!

気象予報関係のみなさん、おめでとうございます。(笑)



さて、今回は売上創造塾の気づきと学びの第三弾です。

名刺作りに関するポイントはほとんど書きましたので、前回までの内容を踏まえて、オリジナルの名刺作りに挑戦してください。


◇学び

今回はセミナーのまとめになります。


・最近はビジネスの需要年数が短くなっている。

以前は一つのビジネスの耐用年数は約10年くらいと言われていたが、現在は約6年くらいと言われている。

HPを見れば戦略を簡単にまねることができるので、一つのビジネスが飽きられてしまうのが早くなった。

去年はツイッターが流行るといわれていたが、すでに今年はFaceBookに追い抜かれている。

ネット自体は重要なビジネスツールだが、それだけに頼ってしまうと、簡単にマネされたり、飽きられたり、時代遅れになってしまいかねない。

そうすると、ビジネスで力を入れるべきは、本来のオフラインの分野である。

そこで役立ってくれるツールの一つが名刺である!!



・好きと得意の違い

「好き」というのは自分が楽しいものである。

自分で満足していられるもので、自己評価で成り立っている。

「得意」というのは、自分が「好き」なものではあるが、周りの人からの評価によって成り立っていて、ある程度、周囲から認知されているものである。

他者評価との関わりによって成り立っている「得意」な分野は、責任がかかってくることが多い。

例えば、写真撮影が「好き」な人は、自分が楽しんで写真を撮ったり、作品が集まれば展覧会を開いたりする。何をしてもしなくても自由である。

しかし、その人が写真撮影を「得意」なものにしてしまうと、出版社との契約の中でいつまでに作品を集めて写真集を作ったり、いつまでに展覧会を開催したりしなければならなくなってしまう。

そこでは、自分が写真撮影が「好き」で楽しいだけではすまなくなる。

社会的責任がかかってきて、人に迷惑をかけることにもなってくる。

この「得意」の分野こそが「プロ」としての仕事の分野である。

人は自分の強みによってしか社会に貢献することが出来ない。

自分の能力を活かして出来ることで、人から感謝されることを見つけよう。

それが、自分が自分らしく能力を発揮して、一番人から喜ばれる仕事である。

それが「プロ」として行う仕事である。



・ビジネスは本来はH to Hである。

Human to Human  人と人

Heart to Heart 心と心 

Humanity to Humanity 人間性と人間性

Hot spirit to Hotspirit 情熱と情熱

Honki to Honki 本気と本気

Humor to Humor  ユーモアとユーモア



・ビジネスにおける営業力とは、ズバリ人間力そのものである。

ビジネスを成長させていくことは、本来的には、自分の人間力を磨き続けて成長していくことであり、時代の変化に対応しながら顧客を創造し続けることであり、顧客を喜ばせ続けることである。

行動するということは、知ったことをただ実践するというだけのものではない。

それ自体が次々に新たな気づきと学びをもたらしてくれる。

生身の人間同士が関わりあう創造性に満ちあふれたものである。


      〜 完 〜    

               パチパチパチ・・・・(笑)


カカトコリさん、素敵なセミナーをありがとうございました。感謝!!

みなさん、ご精読ありがとうございました。感謝!!

補足
 セミナーの報告には私の個人的な解釈が加わっていますので、その点を割り引いてお読みください。

 セミナーの内容そのものに興味がある方は、ぜひ参加されることをお勧めします。http://ameblo.jp/cacatokori/entry-10792398219.html




明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で真剣に楽しんでいきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!

posted by ゆ〜さん at 18:47| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

売上創造塾での気づきと学びA

みなさん、こんにちは。
健康自立サポーター(整体師)の原ちゃんです。


売上創造塾での気づきと学びの続きです。
http://ameblo.jp/cacatokori/entry-10792398219.html

セミナーの中では、名刺のキャッチコピーを考える際のポイントをいくつか教えていただきました。

それらを箇条書きに列挙します。(こんなに書いちゃっていいのかしら?)

・ユーモアやくすぐりがあるとよい。
  コンパニオン派遣 ⇒美女の派遣のことなら・・・
               30代の美女の派遣のことなら・・・

・ギャップがあるといい。
  「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
  →高校野球の女子マネージャーと経営の神様のドラッカーとのギャップが興味関心をひかせる

・〇〇の専門家のネーミングを使うと差別化できる。
  〇〇専用・・・・お風呂専用、台所専用、女性専用
  〇〇専門・・・・中小企業専門、
  〇〇士・・・・・・〜鑑定士、〜診断士、
   ただし、〜協会認定の〇〇士と重ならないようにする

・お客さんが何を買うのか、何を求めているのかにフォーカスする。
  整体師・・・・・腕がいい     ×
           痛みが取れる  〇

・57577のリズムを使う。 
  日本語のリズムに合っているので記憶に残りやすい。

・〇〇のことならお任せください、のフレーズを使う。

・〇〇から〇〇まで、のフレーズを使う。

・自分はどんなことで覚えられたいのかを考える。
  場合によっていくつかの名刺を使い分けることもあり。

・自分が一番になるまで分野を絞る。
  必ず勝てるところまで分野をしぼっていって、そこで勝負する。
  〇〇なら〇〇
   例 ビジネス書の販売促進ならカカトコリ

・売る側の言葉より買う側の言葉を使う。
  買ってくれた人が実際に言った言葉は相手の心に届きやすくなる。

・専門分野を絞るメリット
  分野を絞ると、勉強がしやすくなる。
  特定の人が集まると、事例が集まりやすい。 
 
・何のために仕事をしているのか、という使命感や志や価値観を明確にする。

・どんな方のお役にたてるのかを明確にする。
  女性、高齢者、子供、障害者、

・どんな問題を解決できるのか、どんなご利益があるのかを明確にする。
  NLPの名前を使う・・・・・・×
  自分でも気づかない心の悩みにも対応します・・・・〇

・買ったらどうなのかを伝える。

・渡した名刺は、上向きにホルダーに入れられるので、大切なことは表面に書く。


ざっとこんな感じです。

これらを参考にしながら、いろんなキャッチコピーを作っては名刺交換で相手の反応を確かめては修正する・・・・この繰り返しが大切です。

みなさんも挑戦していい名刺を作ってください!!



今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で真剣に楽しんでいきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 13:05| 岡山 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

売上創造塾での気づきと学び@

みなさん、おはようございます。
健康自立サポーター(整体師)の原ちゃんです。


5日の土曜日は、あのカカトコリさんの売上創造塾のセミナーに参加してきました。 http://ameblo.jp/cacatokori/entry-10792398219.html

そこでたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽学び

これから随時何回かに分けて、そこでいただいた気づきと学びを少しずつ(笑)紹介させていただきます。

みんなで自分らしく生命と人生を輝かせて、今の夢や目標をアッ!!という間に突き抜けちゃいましょう!! 

エイエイ オーーーーー!!(掛け声が古い 汗)


売上創造塾のこれから数回のテーマは名刺にまつわるものです。

なぜ名刺なのか?

それは名刺は相手の人と直接会って交換するものだからです。

生身の人と人との関係こそが、すべてのビジネスの基本なのです。

名刺交換は、相手の人と直接会って、自分の口で自己紹介をして、自分の売りや強みや仕事のターゲットをコンパクトに伝えるチャンスなのです。

そけを繰り返すことで、自分自身や自分の仕事を相手に伝える能力が磨かれていき、より洗練されていくのです。

そこで気づいた数々の学びを名刺の中にどんどん書き入れて、新しい名刺を作り直していくことで、より自分の意図を相手に伝えやすくなり、顧客がより増えていき、より自分らしいビジネスを創造することが出来上るのです。

名刺交換・・・・小さな紙切れのやり取りですが、大切に有効活用すると、ビジネスの独自化の方向性を見出すことにつながり、ビジネスチャンスを広げてくれるものなのです!!


今回のセミナーでは、名刺交換の際に約1分間で自己紹介ができるカカトコリ特製シートをいただきました。

そこの〇〇〇に言葉を入れるだけで、な〜んと簡単に自己紹介文が出来てしまうのです!!

凄いツールです!!

これを名刺交換の際にトークしては修正を繰り返し、その気付きを名刺に反映させていくのです。

その特製シートの内容を知りたいですか?

その内容はセミナーに参加した人だけの極秘です。(なんちゃってね!!)

せっかくなので、ブログを読んでいただいている人だけに、カカトコリさんの承諾もなく勝手にほんの少しだけ紹介すると、

どこの出身の誰なのか、

どんな仕事か、

仕事の特徴は何か、

ターゲットは何か、

どのように喜ばれているか、

現在取り組む課題は何か、

どう呼んでほしいか、

といったことが盛り込まれています。

(ぜんぜん極秘じゃないじゃん!! 
 カカトコリさんごめんなさい!! 笑)

セミナーでは、何人かの人に発表していただいて、カカトコリさんがすご〜く大切なポイントを説明して添削していきました。

やっぱりその道のプロは違いますねぇ〜!!

こんな感じでセミナーはどんどん活況を呈していきました!!

続く・・・・



今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
真剣に笑顔で楽しんで応援します!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!

posted by ゆ〜さん at 08:19| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

左腕と右足指のシビレ

みなさん、こんばんは。
健康自立サポーター(整体師)の原ちゃんです。


3日は太陽の陽ざしが明るくて、昼中はとても暖かかったです。

来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇症例

20才代のSさんは、左腕と右足の親指のシビレで来られました。

Sさんの仕事は美容師なので、身体の負担やゆがみが大きいようです。

左腕のシビレは中学生の時からあったそうです。

右足の親指は、2年前から病院でヘルニアと診断されたそうです。

Sさんは姿勢がとても悪くて、家では体育座りをすることが多いそうです。

背中が丸くなるクセがあるので、首や肩から腰に掛けて負担がかかりやすくなっています。

鏡の前で検査をすると、頭が右に傾き、右肩が下がって前に出ていました。

まっすぐに立つのが難しい状態でした。

施術では、身体のゆがみを整えていきました。

施術が進むたびに、Sさんに身体が楽になっていくのを実感してもらえました。

少しずつ症状が改善していき、3回目の今日は左腕のシビレはなくなり、右足の親指はこそばゆい感じになってきました。

Sさん、すごく早く症状が改善していますよ!!

この調子でやっていけば大丈夫、必ず良くなっていきますよ!!



▽学び

今回のSさんのように首と腰に神経痛が出ている方は、ごくまれに来られます。

神経痛は一つあるだけでも重症なのですから、本当に大変ですよね。

それが2つもあるのは、これまでの生活や仕事がかなり身体に無理をかけてきた証拠ですね。

身体全体に大きなゆがみが出て、それが続くと、首や腰に神経痛が出てきやすくなります。

でも、世間一般では神経痛の症状をかなり安易に気軽に考えている人が多いようです。

まずは神経痛が回復にある程度の時間がかかるけれど、キチンと向き合えば回復に向かっていく症状であることを知ってもらうことが必要ですね!!

私はこの神経痛を首や腰や足に何度も体験したことがあります。(汗)

そのおかけで、神経痛の辛さが本当によくわかります!!

身体を動かした瞬間にビリッと電気が走る感じになったり、ジーンと何か響いている感じがズーッと続いているのは、本当に嫌ですね!!

だからこそ、正しい姿勢の大切さや、正しいバランスの身体の動かし方の必要性が骨身ににしみてわかるのです!!

一般のもみ系の整体では神経痛はなかなか改善しにくいですが、私たちの回復整体は神経痛の改善に大きな成果をもたらしています。

神経痛が確実によくなるのは、すごいことなんですよ〜!!(笑 マジです!!)

やばり、その際には、回復整体の三本柱を実行していただくことが大切になります。

@まずは、身体に負担をかけ続けてきたこれまでの生活や仕事の姿勢や身体の動かし方を改善する必要があります。

Aそれと並行して、確実に症状を改善させるために短期集中の施術を受けていただきます。

Bいい身体のバランスを維持するために自己ストレッチをしていただいています。

Sさんはとても素直に私のアドバイスを聞いてくれるので、この3つがとてもいい感じで出来ています。

それで驚くほど症状が改善しています。

美容師でとても忙しい中、出来るだけ時間を見つけて施術を受けて帰っています。

Sさん、いい感じに改善してきて、本当によかったですね!!

そろそろ短期集中の施術から定期継続の治療へ移行していきましょう。

この調子で、少しずつ施術日の間隔を広げながらやっていきましょう!!



明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
真剣に楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 21:50| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

高校受験生の腰痛

みなさん、おはようございます。
健康自立サポーター(整体師)の原ちゃんです。


早くも2月になりました。本当に早いですね!!

少しずつ日暮れが遅くなっています。確実に春が近づいているんですね。

来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇症例

中学三年生のHさんは、腰痛で来れられています。

腰痛の原因の一つは、Hさんが年末になってからこたつの中で受験勉強を始めて、姿勢が悪くなり、腰に負担がかかったことです。

この寒い時期にありがちな原因ですね!!

原因のもう一つは、Hさんがずっと以前から背中が丸い猫背だったことです。

今回はこの2つが重なって腰痛が出ていました。

施術と自己ストレッチと姿勢指導を組み合わせてほぼ3回目には、家や学校での生活の際に痛みはほとんど出なくなりました。

ところが、私立の受験が終わって気がゆるんだこともあって、ストレッチ体操や姿勢に気をつけなくなったら、急に痛みがぶり返しました。

そうなんです!!

まだHさんの腰は、いい状態を脳や筋肉が学習・記憶して安定するまでにはいたっていなかったのですね。

でも、これはよくなっていく過程でよくありがちなことです。

痛みは身体の悲鳴であり、警告のサインなのですから、痛みを出す姿勢や身体の動きを気を付けていけばいいのです。

そこで前回は、キチンとストレッチ体操をして姿勢に気を付けることと、以前のように椅子に座って勉強をしてもらうように指導しました。

そして1週間後、お父さんと一緒に来られたHさんは、最初から笑顔でした。

Hさんは「腰が気になる日はなかった」と少し恥ずかしそうにはにかみながら言いました。

本当によかったね!!

施術では、身体のゆがみもかなりいい感じに整ってきています。

腰よりは首や肩の張りやコリのほうが気になるくらいになっています。

その首や肩も施術後はやわらかくなり、下がっていた右肩も上がってきて、左右のバランスもよくなりました。

Hさんには、ストレッチをすると身体が楽になること、姿勢がいいとコリや痛みが出にくいことも納得してもらいました。

Hさん、この調子でいけば、大丈夫ですよ!!


▽学び

回復整体は、症状を身体の根本から出にくい状態に戻していきながら改善させていきます。

そのためには、

・身体の軸となる背骨や骨盤などのゆがみを整える施術、

・自分で身体のコリやバランスを整える脱力系の自己ストレッチ、

・身体に無理がないバランスのいい姿勢

の3つが必要になります。

Hさんは最初はこれらがキチンと出来ていましたが、腰痛がよくなるにつれて、自己ストレッチと姿勢をよくするのを忘れてしまいました。

でも、それを再開することで、うそのように腰痛は出なくなり、身体は楽になりました。

「三本の矢」という話がありますが、私たちの回復整体は、これらの3つを組み合わせて、あなたと私の二人三脚で、痛みやシビレを和らげて貴重な人生を楽しんで過ごす生活を応援していきます!!



今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
真剣に楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 08:25| 岡山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする