2009年09月07日

首、肩、五十肩の症状

みなさん、こんばんは。

今日は陽射しが強い一日でした。

高齢者の不調者さんが自動車を運転してきたり、バスを降りてから坂道を歩いてきていただきました。

感謝あるのみです。

よくなりたいという気持ちに応えて、笑顔になっていただくために、一生懸命に施術しました。

今日も素敵な気づきをたくさんいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


Fさんは両肩と右の五十肩と首の痛みで来られていましたが、今日卒業しました。

左の股関節の骨頭の壊死の影響で左足が短くて、脳梗塞の影響で左側に麻痺が残っています。

両肩の痛みは比較的早く回復して、首のうっとおしい気分の悪さも約10年ぶりに解消して喜んでくれました。

右腕は杖をつくために疲労が蓄積しやすい状態なので、五十肩も前回の楽になった状態に比べると、少しだるい程度の感じでした。症状がもどった感じではなかったので安心しました。

今日の施術後にはその症状がなくなりました。よかったですね!!

Fさんはキチンとストレッチをする真面目な方なので、ここでいったん卒業にしました。よかったですね!!

Fさんはすごく喜んでくれました。うれしい、楽しい、幸せです!!

Fさんは右の腕や肩に疲労が蓄積しやすい身体の状態であることから、次回からメンテナンスに移行することになりました。

素敵な笑顔で卒業写真を撮ってもらいました。また宝物が増えました。

素敵な出会いと笑顔に感謝します、ありがとう、ツイてます!!

 
明日も一人一人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴ります!!
1,2,3,ダァーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 21:56| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする