2009年09月20日

歩き方、手と足の神経痛

みなさん、こんばんは。

今日は朝から夜までエアコンをつけないで過ごせました。
最後の不調者さんに教えられて初めて気づきました。

不調者さんを応援しているつもりが、いつの間にか不調者のみなさんに気づかっていただいていることに気づきました。

今日も素敵な気づきをたくさんいただきました。
ありがとう、感謝します、ツイてます!!

 
こけて体調を崩していたKさんは、右膝の下側と左の肘と右の手首に違和感が出ていましたが、全体的に歪みも少なくなり、体調もよくなりました。

骨盤のズレも親指2本分から親指半分にまで改善していました。
よかったですね!!

帰り際に足を引きずる感じで歩いていましたが、痛くないとの事でした。

おそらく痛かった時の歩き方を、脳と身体がまだ覚えているのでしょう。

次回は歩き方を修正する必要があります。


シビレの重傷者のHさんは、仰向けの施術で10分くらいすると右の腰から足にかけてシビレと痛みが出てきます。

両足に張りがあるので、それをゆるめているうちにシビレが出てきます。

すぐに四つんばいになってもらって足首回しをして、瞬間回復法、微圧、軽擦、軟部組織復元法をしていきます。

それから、座位の施術に移り、最後に頚椎の牽引と捻転で終わります。

いろんな姿勢で施術ができる点が回復法の長所なのですが、私にはまだ不調者さんの身体の状態に柔軟に対応できていないところがあります。

いい勉強をさせていただいています。
ありがとう、感謝します、ツイてます!!


今日の施術中の会話の中でのことですが、Hさんによると、快福枕をして首を左右に動かしていると、左の腕と足にピリッとシビレが出るそうです。

どうやら、Hさんの右足は腰椎からシビレが出て、左の腕と足は頚椎からシビレが出ているらしいのです。

Hさんは猫背で首と腰に生理湾曲ができにくい姿勢なので、ストレッチを続けてしてもらっています。

早く神経痛の出にくい状態が安定してくれるといいですね。

Hさんの笑顔をたくさん見れるように応援していきます。


明日も一人一人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 01:16| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする