2009年10月19日

パソコンの修理

みなさん、こんばんは。

今日は休日でしたので、調子の悪いパソコンのメモリーを増やしてもらいに行きました。

部屋に帰ってくると、いつもパソコンがある場所がぽっかりと空いていました。

とりあえず何かをしようと思い立っても、パソコンがないと何もできませんでした。

例えば、

メールをチェックする、メールを作成したり返信する

SNSを見たり、コメントする

施術所内の掲示物を作成する

作成中の書類の内容を修正する

書類を取り出して印刷する

商品を注文する

情報を調べて確認する

住所録を追加する

DVDを見る・・・

いつもパソコンがあるのを当たり前に思っていたので、それがないことで、あらためて日常生活の中でパソコンが大活躍してくれていたことを痛感しました。

それと同時に、何かあるとすぐにパソコンに頼ってしまい、自分でものを書いたり、じっくりと物を考えることが少なくなってきたことに気づきました。

文明の利器に囲まれて自分の体力と人間力が落ちてきているような・・・。

そういえば、お腹周りが再びメタボっぽくなってきたような・・・・(冷や汗)

「このままではいかん!!」と思うことができました。

しっかりと健康管理をして、体力と人間力をもっともっと磨いていきます!!

イケテル整体師を目指して、楽しんで精進します!!


ちなみに、パソコンはワードの文章を呼び出しても、画面がフリーズしていて、左クリックをすると「プログラムが応答していません」という表示が出ています。

まったく使用不可能の状態です。

よい対処法をご存知の方がいらしたら教えてください!!

よろしくお願いします。


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="
http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="
http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="
http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png
" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 22:44| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

股関節の痛み、両足のシビレ

みなさん、こんばんは。

今日もいい天気の秋晴れでした。絶好のお祭り日和でした。

お祭りの山車が元気に回ってきました。

大人も子供もなごやかに楽しんでいました。

今日も素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


●両手で杖をつく50才代の女性のYさんは、股関節の可動の悪さと、首と肩のコリでお悩みです。

股関節は少しずつ可動がよくなっています。

症状が重かったこともあって、少しずつ改善していることを喜んでいただいています。

少しずつ簡単なストレッチを憶えてもらい、真面目に取り組んでいます。

首と肩のコリは快福枕を使って自己療法をしてもらっているので、あまり施術時間をかけなくてもいい状態になっています。

今日は施術後には「ああっ、寝てたわ!」と言っていただきました。

だんだんYさんの身体が施術に慣れてきて、すっかりリラックスしていただきました。

Yさんが2本の杖がなくても歩けるように応援していきます。


●両足のシビレで悩んでいたFさんは、シビレがおさまってから4日ぶりに来られました。

その間には、畑に出て2〜3時間くらい作業をこなしていました。

そのせいで両足はかなりコッていました。

シビレも少し戻っていました。

ストレッチも回数が激減していました。

がんばり屋さんのFさんの動きすぎは、ちょっとやそっとではなかなか止められません。
 
まずはFさんが畑で作業が出来るようになったことを一緒に喜びました。

でも、せっかく憶えたストレッチなどをすべてしなくなると再発する可能性が十分にあります。

そこで、現在のいい体調を維持管理して再発を予防するためにも、ストレッチを続けたり、動きすぎに注意するように伝えました。

それをお互いにしっかり確認するかどうかが、Fさんの今後にとってとても重要な意味を持ってきます。

Fさんが無理せずに畑仕事を楽しめるように応援していきます。


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 01:11| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 股関節痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

股関節の痛み

みなさん、こんばんは。

日中はすごくいい天気で、絶好の施術日和でした。

今日も不調者さんから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


今日は3人の新規の不調者さんが来られました。

その中の1人の82才の女性のSさんは、左の股関節を痛めていて杖をついて来られました。

股関節は寝ていても、座っても、立っても痛いということでした。

仰臥位にはなれるということでしたが、左の膝を伸ばせなかったので、膝入れ捻転をしたり、そのまま新しい手法をかけました。

だんだん可動がよくなり、筋肉の波が大きくなってきても、

「気持ちいい!」「あれっ痛くないね!」

と言っていただき、無事に膝を伸ばすことができました。

新しい手法は骨格の位置を変えないでかけることが出来るので、大きな痛みを出すことを心配しなくてよかったですし、不調者さんも安心して受けられたようです。

一通り施術してから座ってもらうと痛みはなかったのですが、立ってもらうと少し痛みがありました。

立位で骨盤を調整すると、杖をなしでも少し歩きやすくなりました。

よかったですね!!

Sさんと話をしている時に

「先生、今日はこれだけは忘れんように持って来たんよ。」

と言ってバッグの中から小さく折りたたまれたチラシを見せてくれました。

わかりにくい場所で施術させていただいているので、タクシーの運転手さんに施術所の場所を教える時にチラシを見せたのだと思います。

Sさんの手の中でチラシはギュッと握りしめられていたのでしょう。

折りたたまれたチラシは少しよじれていました。

高齢のおばあちゃんが1枚のチラシを頼りにして整体を受けに来てくれたことを思うと、感無量でした。

「先生、ここに来るかどうかすごく迷ったんよ。でも、来てよかったわ。」

とSさんに言っていただけました。

Sさんの心の中では行くか?行かないか?ですごく葛藤があったのですね。

Sさんの言葉が1つ1つ胸の奥にジ〜〜ンと響いてきました。

この出会いをSさんの笑顔につなげるように全力で顔晴るぞ、と心に誓いました。

小さく折りたたまれて、握りしめられたチラシ。

それは施術家として忘れてはならないとても大切なものを改めて気づかせてくれました。

1人1人の不調者さんの切実な想いをしっかりと受け止めて共感すること…!!

チラシに込められたSさんの想いに少しでも応えられるように一生懸命に楽しんで施術していきます。


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 23:20| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 股関節痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神経痛のシビレ

みなさん、こんばんは。

朝晩はかなり冷えますが、今日の昼は夏を思わせるようないい天気でした。

冬と夏を一日で体験できてすごくラッキーでした。

今日も不調者さんから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


シビレの重傷者のHさんは、首からの神経痛が左腕と左足に出ていて、腰からは右足に神経痛が出ています。

7月に最初にHさんが来られたときには、側臥位にしかなれなかったので、微圧、軽擦、骨盤の捻転で神経痛を鎮めることで精一杯でした。

これまでいろいろと紆余曲折がありましたが、今日はAPPを最初から最後まで行うことができました。

HさんのAPP記念日となりました。よかったです!! 感無量です!!

施術の途中ではすべてのシビレがおさまりましたが、APPの終わり頃には右腰にシビレが出てきました。

すかさず四つんばいになってもらい、座位で胸をそらして腰に生理湾曲を作ってもらっておさまりました。

まだ足に力が入りにくく歩きにくいので杖をついてヨタヨタしています。

笑顔のHさんが杖なしでしっかりとした足どりで歩けるようにこれからも応援していきます!!


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 00:15| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

いくつかの経過報告

みなさん、おはようございます。

昨日も不調者さんから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


●Fさんは首と腰にヘルニアの古傷を持ち、自律神経失調症で悩んでいましたが、体調もよくなり、朝の散歩なども出来るようになりました。

すごく喜んでもらいました。

退院してから、日常生活をおくること自体に不安を抱えていたようですが、この調子ならなんとかいける自信がついてきたそうです。

本当によかったです!!

ストレッチもしていて姿勢もよくなってきていますが、骨盤がズレやすいのが課題です。


●リウマチの検査が陽性だったKは、膝の調子がよくなりましたが、左の指のこわばりをよくしていくのが課題です。

家でできる簡単なストレッチをしてもらうようにしています。

少しずつですが、改善に向かっています。よかったですね!!


●20年来の股関節痛でこられたSさんは、3回目の施術で痛みがなくすごせるようになり、腰や背中が気になる程度になりました。

しかし、ショッピングセンターに買い物に出かけて1時間ほど歩くことをくり返したために痛みが再発しました。

昨日来られた時に私が、股関節の動きはなめらかになっているけれど、まだ1時間身体を支えるスタミナがないので、少しずつならしていくように、伝えました。

痛みの理由に納得していただけてよかったです!!

動きすぎに注意しても、痛みが薄れると、不調者さんはつい忘れる方が多いようですね。

もちろん、施術後には痛みはとれて歩きやすくなりました。

注意事項をしっかり伝達していくように気をつけます。


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます。
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 06:55| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

変形性脊椎症のシビレ

みなさん、こんばんは。

今日は昼すぎから雷がなって夕立になりました。

すぐやみましたが、雷は久しぶりでした。

雨が降るのを先読みして、野菜の種を植えた不調者さんもいました。

大腿部が張っていたので、筋ウェーブ法が出動しました。

グッドタイミングでよかったですね。しっかり練習させていただきました。

今日も素敵な気づきをいただきありがとうございました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



脊椎にトゲができて神経に当たっている変形性脊椎症と言われた40才代の女性のMさんは、右の臀部とふくらはぎに痛みとシビレを感じていました。

体幹を整えながら、ヘルニアの手法などを使っています。

施術を重ねるたびに痛みとシビレは軽くなってきていますが、日によって痺れが強かったり弱かったりしています。

Mさんもその点に少し不安を抱えているようでしたので、

「神経痛は、日によってシビレの程度に波があるけど、徐々に薄れていきます。 
施術後に必ず症状が軽くなっていて、最初に来たときよりは確実によくなっているので、神経痛の治療としては順調に行っていますよ。」
 
と伝えました。

施術する側が当たり前と思っていることも、不調者さんにはすごく不安になっていることもあるのですね。

いい気づきをいただきました。

これからはそういう声かけを大切にしていきます。

今日のMさんは、シビレが大腿部の裏側の上部にありました。

最初よりはシビレの箇所が確実に減っています。

気になる大腿部の裏側は、新しい手法を使ってみました。

使用後の感想は

「ももの裏側が涼しい」

ということで、施術後にはシビレもとれていました。

ところが、最後にベッドに座ってもらって、シビレがないことを確認して喜んでいた時に、Mさんがくしゃみをしました。

すると、Mさんが

「今くしゃみをしたらピリッときました」

と言ったので、私は

「くしゃみをした時の腹圧でピリッときたので、それは神経痛の証拠ですね。
今の施術のやり方でいいことがわかりました。よかったですね。大丈夫です。」
 
 と応えました。

神経痛のシビレが早く落ち着いて、Mさんの素敵な笑顔が続くように応援していきます。


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます。
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 04:19| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | シビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

リウマチの症状

みなさん、こんばんは。

朝は冷え込みましたが、昼からは暖かい一日でした。

季節の変化を敏感に感じることが出来ることに感謝します!!

今日も素敵な気づきをたくさんいただきました。

ありかとう、感謝します、ツイてます!!


こけて腕や膝を痛めたKさんは、それから1ヶ月くらい調子が悪くて来られました。

当初は、骨盤がかなりズレていたので、体幹をゆるめていけばよくなる可能性が高いと考えていました。

しかし、朝は膝が痛みで動かしにくくて、首や肩もコッてきて、左の人差し指も腫れて熱をもったりしていました。

それらは別々の痛みなのか、それともそれらに共通する原因があるのか、いろいろと考えてみました。

しかし、それらの共通の原因に思い当たりませんでした。

しいていえば、身体が堅くて、関節も堅くて、強い痛みをともなうことでした。

とすれば・・・リウマチの可能性・・・大!!

そこで医者嫌いのKさんに念のためにリウマチの検査を勧めました。

そして、今日は検査結果を教えてくれました。

結果は、軽いけれどリウマチの症状が出ていました。

それを聞いた私は、

「これで原因がはっきりしてよかったですね。
これから腰をすえてよくしていきましょうね。
よくなっていきます、大丈夫ですよ。」

と伝えました。

現在は、Kさんは両膝が日に日に動きやすくなっています。

左膝の痛みが強いのですが、骨盤の調整と膝の手法で痛みが取れています。

快福枕で首と肩を自分で調整してもらっています。

Kさんには、膝に負担の少ない歩き方を指導するとともに 

「回復整体でリウマチは対応できるので安心してください。
精神的なストレスを少なくしましょう。
無理して動きすぎないようにしましょう。
身体の自然治癒力を高めるような生活を心がけてください」

と伝えています。

Kさんの笑顔に満開の花が咲くようになるまで応援します!!


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 23:18| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

膝の痛み

みなさん、こんばんは。

今朝はすごくいい天気でしたが、昼からは曇って、かなり肌寒かったです。

施術所の中だけでも温かい雰囲気になるように顔晴って施術しました。

今日も素敵な気づきをたくさんいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


70才代の男性のHさんは、膝痛で来られています。

初回は、膝下を切断して義足をしている左足をかばう右膝に痛みを訴えていました。

かなり激しく動いた影響で、痛みが出たようです。

膝関節のズレが気になったので、その場で階段を昇る時の痛みによく使う手法で痛みが軽減しました。

右の足先がかなり外に開いていたので、つま先を少し内側に向けて歩いてもらうと、痛みが減りました。

体幹を整えた後に、足踏みをしてもらうと、やはり右の足先がかなり外に開いていたので、つま先を少し内側に向けて歩いてもらうと、痛みが減りました。

回復祭りで休業中にFさんにそれを意識して試してもらいました。

今日Fさんが来られれると、「やっぱり膝が痛い!!」と言われました。

「足のつま先を少し内側にして立ったり、歩いたりすると、痛みはどうですか?」

と私が聞くと、

「その時はいいんだよ。でも、やっばり痛い。」

と言われました。
 
そこで私が

「『その時はいい』ということは、最初よりは痛みが軽くなっていることですよね。」

と確認すると、「そうだね」とうなづいて、少し改善していることに気づいていただきました。

Fさんはうつ伏せになれないので、仰向けで出来る範囲で体幹を整えて、膝周辺に施術しました。

筋肉質でふっくらした体型の影響もあってか、右足はかなり筋肉が硬直していました。

足踏みをしてもらうと、まだ少し違和感があったので、ある手法をかけると痛みが取れたのですが、何しろ右足にかなりの負担がかかるので、再び痛みが出やすいのが心配です。

そこで、タオルを使って出来る簡単な自己療法をしてもらいました。

そうすると、立って足踏みをしても痛みがありませんでした。

Fさんに

「あっ、これなら痛くない!!」

と言ってもらえました。

とりあえず、出張研修に行っている間は、Fさんに立ったりする時にそれをしてもらって様子を見ることにしました。

一日も早くFさんの満面の笑顔が見られるように応援します!!


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 03:20| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

首と肩のコリと股関節

みなさん、おはようございます。

昨日は睡魔に負けて、気がついたら朝日が出ていました。

最近は身体の自然の流れに身を任せる日が多くなっているような気がします。

無駄な抵抗はやめて、自然の摂理とともに生きていきます!!(なんか大げさ)

今日は朝からツイてます!! ありがとう、感謝します。

今日は太陽になったイメージで楽しみます!!


50才代の女性のYさんは、事務の仕事を長年してきた慢性の首と肩のコリでお悩みです。

両股関節は変形性のもので、可動範囲がすごく狭くて、両手で杖をついています。

前回の初診は、回復祭りの前だったので、施術はAPPをして、杖をついている時に出来る身体のゆがみを整えました。

そして枕を使った首と肩の自己療法を教えて、枕をレンタルしました。

昨日は2回目で、来られた時には、自己療法で首と肩がなめらかに動くようになったと教えてくれて、枕を購入されました。

足のむくみや便通も調子がよかったと教えてくれました。
 
今日の施術後には、首と肩が軽くなり、立って歩いたら股関節も動きやすくなっていました。
 
Yさんに喜んでもらいました。

よかったですね!!

2回目の施術では、股関節はまだ90度まではあがりませんが、痛みはないので、少しずつ可動を広げて行きたいと思います。

Yさんは無痛整体に関心をもっていて、「押したり、もんだり、たたいたりしてはいけない」ことを話すと、興味深く聞いていました。

施術後には、Yさんに「もっと早くこんな身体にやさしい整体に出会いたかった」と言われました。

Yさんの笑顔がもっとたくさん見れるように応援していきます!!


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 07:59| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

脊椎菅狭窄症による両足のシビレ

みなさん、こんばんは。

昨日は回復祭りから無事に帰って来ました。

たくさんのいろんな気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!

待たせてしまった不調者さんに恩送りが出来るように顔晴っていきます。

お休みしていた日報も復活です。

みなさんよろしくお願いします。


脊椎菅狭窄症でシビレが両足にあった70才代のIさんは、3日間隔をあけて今日施術する前に問診したら、両足のシビレはなかったことを教えてくれました。

だんなさんの介護の影響でできた側湾症も改善しています。

介護の際にだんなさんの右側に座って、14年間身体を左に傾け続けた結果が側湾症だったのです。

こんな健気な話を聞くと、私の回復魂がフツフツと湧き出てきました!!
 
自分に何がどこまで出来るかはわかりませんでしたが、一生懸命に施術させていただきました。

最短の回復を目指す私の指示に素直にしたがって、Iさんも本気で熱心に通ってきてくれました。

1人暮らしで交通の便の悪いIさんのために、私の母親は車でIさんの送り迎えをしてくれました。感謝です!!

Iさんの脊柱菅狭窄症は、側湾の影響が考えられると思います。

立った姿勢もよくなり、背中の右側の膨隆もかなり改善されています。

背骨のゆがみが改善させることで、脊柱菅の中によい変化がもたらされた可能性が高いと思いました。

無痛で身体をゆらゆらしてリラックスさせながら、こんな結果が出る回復整体って本当にすごいですね!!

来週の火曜日には、足の痛みで困っている妹さんと一緒に来られます。

うれしい、楽しい、幸せです!!

Iさん姉妹の笑顔が満開になるように応援していきます!!


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 23:29| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする