2009年10月05日

五十肩の可動

みなさん、こんばんは。

今日は朝方にかなり冷え込んで、日中は曇り続きの天気でした。

今朝は部屋がひんやりしていたので暖房を入れました。

寒さに負けないで、不調者さんの回復と卒業を目指して顔晴りました。

今日も素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


左の五十肩と左の股関節に違和感のある70才代のKさんは、現在は週1回で身体の調整をしています。

Kさんは最近は自分の生活ペースが落ち着いてきたこともあって、比較的体調がいい状態が続いています。

もう少し間隔を広げてもよくなってきました。よかったですね!!

今日の施術後にKさんは

「痛くなってから、今までこんなに腕が動いたことがない!!」
  
というくらい腕が動きやすくなり、両手をグルグル回していました。

一緒に来た娘さんも目を丸くしてビックリしていました。

Kさんがあまりにもうれしそうに腕を回すので、思わず私もうれしくて、動かしすぎを注意するのを忘れて、見とれてしまいました。

本当によかったですね!!

でも、こんなときこそ動きすぎに注意してくださいね!!

見とれていた私にも厳重注意です!!(笑)

痛みがある不調者さんは、患部が痛みを出さないようにして無理せずに過ごして
いくと、症状が早く回復していきます。

施術後も、身体が軽くなったり、痛みが軽減しても、いつもの半分くらいの活動量にして過ごしたほうがいいです。

筋肉の緊張がとれてリラックスしていると、身体のバランスが整いやすくなり、神経の興奮もおさまり、血液の流れがよくなるので、自然治癒力がどんどん高くなっていくからです。


痛い所は動かしたほうがいいとい世間一般の逆療法は、回復整体にはあてはまりません。

無理をして痛みを再発させればさせるほど回復が遅れます。(泣)


Kさん、無理せずに過ごして、体調管理をしながら人生を楽しんでくださいね。

Kさんが笑顔で過ごして楽しむ姿を一生懸命に応援します。


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴ります!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 23:55| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四十肩・五十肩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自律神経失調症

みなさん、こんばんは。

今日はチラシが入ったこともあって、新しい出会いがありました。

いろんな不調者さんが来られましたが、自分に出来ることを一生懸命に
させていただきました。

そこで得たさまざまな経験を自分を成長させていくために生かしていきます。

今日も素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


70才代の女性のFさんは、全身のだるさと両足のシビレで来られました。

若い頃からよく働いてきて、自律神経を乱しやすかったようです。

初回の問診では、食欲がなく、身体がだるく、頚椎と腰椎にヘルニアがあると病院で言われたことを話してくれました。

検査では骨盤がゆがみ、身体もねじれて、猫背になっていました。
 
体幹を整えることを中心に施術したら、次の日には食事ができたと報告してくれました。

早く変化が出てきてよかったですね!!

2回目は、両足のシビレを軽減させるために腰から足にかけてを中心にして施術しました。

施術後には両足のシビレは取れていました。よかったですね!!

でも次の日には孫の作品が出展されている展覧会に行って歩き回ってシビレを再発させたようでした。

3回目は腰から足にかけてに比重を置いて体幹を整える施術をしました。

4回目の今日も同様の施術でした。

施術後には両足のシビレは取れていました。よかったですね!!

食事が出来るようになり、睡眠も取れるようになり、シビレも取れるようになってきました。
 
Fさんはまだ自分の身体の状態に自信がないようで、だんなさんに良くなっているかどうかを聞いて確認するそうです。

Fさんは、施術部屋の本棚にある自律神経失調症に関する本を読んで勉強しています。
 
施術をしている最中に、Fさんが

「私はうつ病なんですか?、自律神経失調症なんですか?」

と聞いてきましたので、

「私はその方面の専門家ではないのでわかりません。
でも、本に書いてある改善策を実行して、今の症状がだんだん改善されていっ 
たら、それが一番いいことなので、今はうつ病でも自律神経失調症でも、どちらでもいんじゃないですか?
今できることからしていきましょうね。」

と答えました。その答えにFさんも

「それはそうですね!!」
 
と納得していだきました。

回復整体は、施術を受けていくうちに、身体が確実に変化して正常化していきます。Fさん、大丈夫ですよ!!

頭でいろいろと考えすぎるよりも、身体の調子に合わせて無理せずに過ごすようにしましょうね!!

Fさんが笑顔で一日を楽しく過ごせるようになるまで応援していきます!!


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 01:30| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

五十肩の激痛

みなさん、こんばんは。

今日は朝から夏を思わせるような快晴の天気でした。

私の気分も快晴で過ごすことができました。

身体の動きの小さな変化を見失わないように心がけて顔晴りました。

今日も素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


右の五十肩の痛みで来られた60才代の女性のSさんは、2月に腕の付根に痛
みが出て、7月からは腕の付根がうずいて寝られずに困っていました。
  
初回は、Sさんは手首を動かすのも大変でしたが、上腕を回転させても痛みがないほどになりました。

何をしても痛みがあった部位から痛みが取れて、動きやすくなったこと自体にSさんはビックリしていました。

しかし、次の日はSさんが洗濯物を干したりしている間に痛みが出ました。


2回目、3回目は、施術ではSさんの上腕の動きは徐々に良くなっていきました。

でも、その夜には寝ている時に痛みが出たので、痛み止めを飲んだそうです。

今日が4回目の施術でした。

昨日の夜は、時々痛みがあったけれど、比較的痛みが薄かったので痛み止めを飲まなかったそうです。

すでに生活必需品になっていた痛み止めを飲まないでも、過ごせるくらいに改善してきました。

すごく勇気がいったと思います。
Sさん、本当によかったですね!!

そして、今日の施術では、痛みと疼きがやわらぎ、右腕を前に上げやすくなりました。

これから少しずつ動きやすくなり痛みも取れていくので、お楽しみにしていてくださいと伝えました。

一日も早く、Sさんが笑顔で家事をなんなくこなせるようになるまで応援します!!


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 00:53| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四十肩・五十肩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

腕の痛み、首痛、腰痛

みなさん、こんばんは。

今日は朝から雨でしたが、みなさん顔晴って施術を受けに来ていただき
ました。

うれしい、楽しい、幸せです!!

少しでも早く楽になっていただけるように誠心誠意の施術を心がけました。

今日も素敵な気づきをたくさんいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!

紹介で来られた60才代の女性のMさんは、首や腰や腕に違和感がありました。

電話での応対の時には、腰椎のすべり症を訴えていましたが、実際には全身の状態が気になるようでした。

問診の際に私が

「1回の施術ではすべての症状を扱えないので、身体のゆがみを整えながら一番気になる箇所を診ていきます。」

と伝えると、

「私もそのほうがいいの。だってたくさんしてもらっても、後から痛くなるのは嫌だから。」

と言っていただきました。

なんだかすごくいい感じでした。つかみはOKといった感じですね!!

そこで初回は体幹を整えることを重視して、気になる症状の状態を診ました。

優しい施術にとても驚かれましたが、
「痛くないのはいいね」
「すごく気持ちいい」
「なんだか楽になってくる〜」
と気に入ってくれ、身体の変化に納得してもらいま
した。

「あれ〜っ、腕が動く、痛くない」と驚いてもらえました。

2回目は「首がビシビシと音がする」のが一番気になるとのことでした。

施術後は「少しビシビシが残るけど、さっきよりはいい!!」と喜んでもらいました。

3回目はもう少し首が気になるとのことでした。

施術後は「うんうん、いい感じになってきている」と喜んでもらいました。

4回目の今日は「全体的にいい感じだけど、やっぱり腰が重くて、反りにくい」ということだったので、腰痛を意識して施術しました。

施術後は「あ〜、いい感じ!!」「腰が軽い〜」と喜んでもらえました。

全身の調子がよくなってきたので、いったん施術を終了して、様子を見てもらうことになりました。

私は施術前には腰椎のすべり症を意識していたのですが、実際は体幹を整えて全身の調整をしていく感じでよくなりました。

比較的症状が軽いこともあったと思います。

なにはともあれ、Mさんが楽になっただけでなく、回復法の施術そのものを気に入っていただきました。

帰り際にMさんに

「先生、こんな整体は初めてだったけど、いい体験ができたわ。
何かあったらすぐ電話するね。
私の身体をあずけるからね、よろしくね!!」

と言っていただきました。

うれしい、楽しい、幸せです!!

Mさん、あまり無理しすぎないように家事に仕事に楽しんで過ごしてくださいね!!


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 00:15| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

股関節の痛み

みなさん、こんばんは。

今日は久しぶりのいい天気でした。

明日は雨の予報ですが、今月は快晴の気分で過ごせるように顔晴ります!!

今日も素敵な気づきをたくさんいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!

左の股関節と膝に痛みを抱える50才代のFさんは、1週間の間隔もいい感じで過ごすことができました。

前回の身体の状態からすると、少し心配でしたが、Fさんの事情で一週間後になりました。

この年代の女性には、膝を曲げたり立てたりする検査で膝や骨盤がゆがむクセがついている方が多いです。

Fさんも膝を曲げる時のつま先と膝を立てる時の膝頭が左に倒れます。

長年の座位で膝を傾けるクセや横すわりのクセの影響が大きいです。

その身体のゆがみが、股関節の痛みを出すことを理解していただいています。

横すわりをやめてもらったり、座った時のつま先の方向に注意してもらったり、自宅で出来るストレッチをしてもらっているので、症状は少しずつ改善されていて、それが強い痛みを出すほどではなくなってきています。

アドバイスを素直に実行して、自分の症状と前向きに取り組む方は回復がビックリするほど早いです。

うれしい、楽しい、幸せです!!

痛みがおさまるようになった現在は、少しずつ間隔を広げながら、早めの調整をしています。

これからもFさんが元気にパートを顔晴って、お孫さんの世話が笑顔で出来るように応援していきます!!


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 03:19| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 股関節痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

膝のつっぱり

みなさん、こんばんは。

今月の後半は自分の目標を強く意識していろいろと工夫して行動しました。

そのおかげてなんとか最低目標に到達することができました。

うれしい、楽しい、幸せです!!

達成目標を常に意識して、先に仕掛けていく姿勢が必要なことを学びました。

高い目標に到達するべく、さらなる飛躍を遂げるためには何が必要なのかを考えて試行錯誤していくことが今後の課題です。

どんどん挑戦する気持ちを忘れずに日々を過ごして行きます。

今月も素敵な気づきをたくさんいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!

膝の痛みが主訴のKさんは、そろそろ卒業間近と思っていたら、今日は膝のつっぱりを訴えました。

最初の問診で私が、
 
「畳の部屋で膝を曲げて座ったり立ったりすることはないですか?」
 
と聞くと、Kさんは、

「うちはフローリングですからそれはありません」

と答えました。

次に私が
 
「いつもよりたくさん歩いたりしませんでしたか?」

と聞くと、Kさんは

「それはありませんよ。」

と答えました。

しかし、しばらくして、

「そういえば、地区の運動会でおばあちゃんといっしょに走りました。」

と答えました。

その答えを聞いて少しホッとした私は

「それが膝周辺の疲労の原因の1つかもしれないね。」

と言いながら施術していきました。

私がKさんの膝上の筋肉がかなり強くコッていること、このコリは短期間のうちに出来たものではないことなどを話しているうちに、Kさんが

「そういえば、思い出しました。
学童保育で子供に勉強を教えたりしている時は正座をしているので、その時に立ったり座ったり、横に足をずらしたりしています。」
 
と答えました。

ようやく、なんとかお互いに膝のつっぱりの原因を探り当てることができました。

正座から立ったり、正座に座ったりすることの繰り返しと、運動による疲労が今回の膝のつっぱりの原因でした。

こうして、お互いに膝のつっばりの原因に納得することが出来ました。

そして、施術後にはKさんに膝が動きやすくなったことを喜んでもらえました。
 
うれしい、楽しい、幸せです!!

不調者さんの身体のゆがみの状態や症状の状態をきちんと伝えることの大切さと、症状の原因を不調者さんと一緒に諦めずに追求することの大切さを再確認しました。

これからもKさんが膝に不安がなく過ごせるように応援していきます!!


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 00:13| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする