2009年10月25日

正座がしにくい、両足の重さとだるさ

みなさん、こんばんは。

今日は曇りの一日で、気候も穏やかでした。

絶好の施術日和を満喫しました!!

今日も不調者さんから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


●長年正座が出来なかった60才代の女性のHさんは、4回目でつっぱり感や筋のはさまる感じもなく正座が出来るようになりました。
  
「4回目で正座ができるようになったぁ〜」と喜んでもらえました。

よかったですね!!

家では正座をすることがないようだったので、仏様をおがんだりする時にでも5分でいいから、正座をするように勧めました。

長年ママさんバレーをしてきたので、膝のお皿の上や膝裏の外側の筋が堅くコッテいます。

少し間隔を広げて、次回の施術でどこまでいい状態が続いているかを確かめれば、卒業間近です。


●両足の重さとだるさで困ったていたОさんは、昨日は駆け足が出来たことをうれしそうに教えてくれました。

よかったですね!! Оさんと一緒に喜びました。

Оさんは今日はすごく気持ちよさそうにしていて、時折目をつむっていました。

そしてОさんが

「先生の手はあたたかいね、魔法の手みたいだね」

と言ってくれたので、私が半分冗談のつもりで、

「よくしてあげたいという情熱がこもっているからですよ!!」

と言うと、

「ふ〜ん」

とうなづいてもらいました。(少し拍子抜けしました 笑)

最後には

「あ〜っ、気持ちよかった、今までで一番気持ちよかった」

と言ってもらいました。

Оさん、いい感じでよくなってきてよかったですね!!

デパートに買い物に行けるようになるまで応援していきますよ!!


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!
posted by ゆ〜さん at 02:40| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 足の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする