2009年10月29日

猫背と側湾症と腰痛

みなさん、こんばんは。


今朝はすごく冷えていたので、施術部屋にファンヒーターをいれました。

とても温かくて、絶好の施術環境になりました。

ベッドで横に寝ていると、冷えを感じることが多いので、いつも不調者さんの

立場になって考えられるようにしていきます。

今日も素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


80才代の女性のОさんは、猫背で側湾症なので右の背中がポッコリと後ろに飛び出ています。

主訴は、猫背を直して歩きやすくなることと、腰から足にかけての重だるさでした。

施術は、うつ伏せになりにくいので、仰臥位で出来る範囲のAPPで体幹を整えながら、足周辺に筋ウエーブ法を取り入れました。

初回からいい感じで変化が出ていましたが、5回目の今日は、

・頭を起こした姿勢をしやすくなった

・歩きやすくなった

・家では動きが早くなった

・高いところのものに手が届くようになった

とイキイキとした笑顔で身体のよい変化を話してくれました。

さらに

・腰が楽になったので、出かけたり病院に行ったら足が少し重くなった

と話してくれました。

かなり日常生活の行動範囲が広がっていました。

Оさん、よかったですね!! でも無理はしないようにしましょうね!!

施術をしながら、Оさんの笑顔を見ていると、心の奥からジワ〜ッとこみ上げてくるものがあり、目頭が熱くなりました。

Оさんをもっと笑顔にしてあげたい、もっと喜んだ顔を見たい、と思いました。

「この仕事をしていてよかったなぁ〜」としみじみと思うことができました。

素敵な出会いに、ありがとう、感謝します、ツイてます!!


□今日のよかったこと

・施術時間の合間をうまく使って買い物に行けました。

・2週間ぶりに来られたKさんの右膝の調子がよかったです。

・Sさんはストレッチを力を入れすぎてしていて、筋肉痛になっていたことが分かり、すぐにキチンと修正することが出来ました。


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!
posted by ゆ〜さん at 22:38| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする