2009年11月30日

首と肩のコリ

みなさん、こんばんは。


昨日は、開いた時間を使って、エアコンにたまっていた埃を取りました。

しっかりと埃がたまっていました。

少し早い大掃除、ならぬ中掃除でした。

そのせいでエアコンの風が強くなり、ベッドの上に置いた回復ノートがペラペラして、ボールペンが吹っ飛んでしまいました。

こんなにエアコンの風は強かったのか!!!と再認識しました。

今日も素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

首と肩のコリで来られている40才代の女性のTさんは、10日経ってもいい感じで過ごされていました。

毎日朝晩の快復枕を使ってのストレッチをしてもらっています。

それを使うと調子がいいようです。

Tさんは介護の仕事をしているので、どうしても疲れがたまりがちになりますが、自分で出来ることをキチンと自分でされています。

大学受験を控えた息子さんがいるので、落ち着かない日々が続いているようです。

「あまり心配しすぎると、身体が緊張して、いつもより余計にコッてきますよ。

そんな時は、無理やりにでもいいから、笑っちゃいましょうね。

それだけで自然治癒力は上がってきて、リラックスできますよ。」

とTさんに話しています。

そんな私の話にも

「へぇーっ、そうなんですか? そういえば、なんか聞いたことあります〜。」

と素直に耳を傾けてくれます。

整体師の話を素直に聞ける不調者さんは回復が本当に早いですね!!

次回は、息子さんの推薦入学の受験結果がわかる日に予約を入れられているので、Tさんに笑顔で来ていただけるといいなぁと思っています。


□今日のよかったこと

・両膝に痛みを抱えていた70才代の女性のKさんは、6月頃に来られていたNさんの紹介で来られました。Nさんは元気にしていると聞き、ホッとしました。


・50才代の女性のIさんは、以前よりも体調がよくなってきたので、来週は友達と一緒に旅行に行くことが出来るまでになりました。


・上記のIさんのお母さんのTさんは、指先のシビレや足の動きの悪さなどがだんだん改善してきたので、
「先生のおかげでだんだんよくなっています」
言っていただきました。


以上です。


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/hayashik300.gif" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 07:45| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

腰から下の疲労と緊張

みなさん、こんばんは。


昨日は少し曇りがちでしたが、温かい一日をすごすことが出来ました。

昨日も素敵な気づきをたくさんいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

高齢者のAさんは、右の股関節の痛みや足のだるさ、左の足首の痛みをかかえていました。

Aさんは畑仕事をすることが多くて、かなり筋肉が硬直していましたが、それをゆるめることで必ず変化が出てくることが予想されました。

施術は、体幹を整えながら軟部組織復元法と筋ウエーブ法を取り入れていきました。

次の日には、痛みがかなり改善しました。

椅子に座っている時だけ痛みがなかったのに、台所で横に歩く時に少し痛みを感じる以外は、痛みが出ませんでした。

靴下もはきやすくなっていたのでビックリしたそうです。

「こんなことなら、辛抱せずにすぐに来てればよかった」

とAさんに喜んでいただきました。

うれしい、楽しい、幸せです!!

3回目の昨日は、ほぼ痛みがなく、通常の生活が遅れるまでに回復しました。

Aさんは今日は下関にふぐを食べに旅行に行きます。

あまり歩くことはないようなので安心しました。

本来ならば、少し間隔を空けて様子を確認すべきですが、そのことを伝えたうえで、症状の状態の良さと本人の希望で一旦卒業となりました。

痛みの原因が長年の疲労による筋肉の硬直で、ある程度ゆるんだ状態が安定していたので、しばらくはいい感じですごせると判断しました。

1週間ぐらいは無理をせずに様子を見て、もし少しでも気になればすぐ電話していただくように伝えて了解していただきました。



□今日のよかったこと

・3週間ぶりの50才代の女性のAさんは、先天性の股関節のズレがあり、歩く時に身体が横ゆれするクセがあり、腰や肩にコリや痛みが出てくるのですが、昨日は少し腰に感じていた違和感もとれて喜んでいただきました。


症状がよくなってきてから、少しストレッチをさぼりがちなことが判明したので、優しくチェックをいれておきました。


 

・1ヶ月ぶりの50才代の女性のKさんは、忙しかった先月とは違って、身体も軽くすごすことが出来たようで、昨日は少しあったゆがみを整えて、施術後にはスッキリして喜んでいただきました。


この調子で1ヶ月楽しんでくださいね。


・2日目の20才代の男性のIさんは、猫背の姿勢を矯正する目的で来られました。

かなり背中が丸くなって背中の筋肉が硬直していましたが、猫背の姿勢にかなり変化が出てきて、写真を見て本人にも喜んでいたいただきました。

若いこともありますが、何よりも素直にストレッチ体操をしてくれているので、回復程度が全然違いますね!! 


以上です。


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/hayashik300.gif" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 07:57| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 足の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

腰から足にかけての筋肉の疲労と緊張

みなさん、こんばんは。


今日も太陽の陽射しが温かい一日でした。

いつもの上着を着ないで来られる不調者さんもいました。

帰りに、上着を持って帰る不調者さんもいました。

なぜかわかりませんが、北風と太陽の話を思い出しました。

今日も素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

60才代の女性のAさんは、腰から下の足が座っている時以外の時に痛みを感じていました。

かなり腰から足にかけて筋肉が疲労して硬直していました。

体幹を整えながら腰から下を丁寧にゆるめていくと、次第に動きがよくなってきました。

Aさんは、股関節や膝や足首に痛みを感じていましたが、施術後は痛みはやわらいでいました。

Aさんが安心して日常生活を送れるようになるまでには、もう一息という感じです。

Aさんは日曜日に下関までふぐを食べに旅行に行く予定があるので、明日も施術をすることになりました。



□今日のよかったこと

・70才代の女性のMさんは、何十年も前から痛みやシビレに変化がなく過ごしてきました。最近はほんの少しずつですが、シビレや痛みが軽減してきています。

・40才代の女性のSさんは、前回は棚卸しの仕事の影響で、かなりのお疲れモードでしたが、今日は股関節も首も肩も痛みを出さないでいい調子で過ごしていました。

・40才代の男性のMさんは、首と肩と腰に違和感を感じていたのですが、施術後には
「これはいいよね〜、眠たくなるんだもんね〜、身体にもいいよね〜、押
されるよりも気持ちいいもんね〜、いやぁ〜いいわぁ〜」
と喜んでくれました。



以上です。


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/hayashik300.gif" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 01:34| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 足の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

腰から足にかけてのシビレ

みなさん、こんばんは。


今日は青空が広がり、とても温かくすごしやすい一日でした。

車を運転して来られた不調者さんは、窓を開けて来たそうです。

朝晩と昼の気温差が大きいので、体調管理に気をつけましょう。

今日も素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

50才代の女性のTさんは、今日は夜勤の仕事明けでしたが、右足のシビレはそれほど悪化していませんでした。

施術後は、そのシビレも前回の2分の1よりさらに小さくなってくれていました。

いい感じで、順調に回復しています。

次回もいい感じでシビレが取れてくれれば、間隔を広げていく予定にしています。

Tさん、このまま早く回復してくれるといいですね!!



□今日のよかったこと

・70才代の女性のSさんは、動きすぎに注意することで、腰の痛みがかなり改善してきました。

・40才代の女性のMさんは、変形性脊椎症と診断された右足のシビレが1週間経っても出てきていませんでした。よかったですね!!

・50才代の女性のYさんは、疲労の蓄積で腕や足が重だるくなっていましたが、全体的に楽になったと喜んでいただきました。


以上です。


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3、ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/hayashik300.gif" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 01:26| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | シビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

腰から足の神経痛

みなさん、こんばんは。


今日は、朝方は少し雨が残って曇りがちでしたが、それ以降はとてもいい天気で温かくすごすことが出来ました。

お昼頃の太陽の陽射しは、冬でもとても温かくて気持ちいいですね。

今日も素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

2週間前からの腰から足にかけての神経痛で悩んでいた50才代の女性のTさんは、3回目の今日は、昨日の3分の1に減ったシビレが、今日は2分の1に減って喜んでくれました。

施術は仰臥位で体幹を整えることを出来る範囲でしています。

Tさんは、当初は

「1回ですべての痛みが取れてほしい」

と思いながらも、諸般の事情もあって、

「週1か10日に1回くらいのペースで治ってくれればいい」

と思っていたようです。

しかし、幸いなことに初回から

「神経痛が軽くなっていく」

ということを実感していただいたので、継続して施術を受けられています。

初回の不調者さんの場合は、このハードルを越えられるかどうかが回復するか否かに関わるとても大切な点です。

1回の施術で劇的な変化を期待する不調者さんは、そもそもチラシをよく読んでないことが多くて、こちらの話をあまり聞かない方が多いのです。

そのよう
な方々を回復に導くためには、継続する意欲を持っていただけるような何かが大切なんだろうと思います。

その何かを自分なりに探していけるかどうかが大切だと思います。

施術効果を出すことはもちろんとして、施術後の生活指導やストレッチなどをキチンと伝達することも大切ですね。

縁があって来られた不調者さんに本気でよくなりたいと思っていただき、確実に回復に導けるように、その何かを絶えず探しながら、笑顔で楽しんで施術していきます。


□今日のよかったこと

・左の五十肩と股関節に違和感をもっているKさんは、最初の問診では「すごく調子がいいんです」と言いながらも、施術中になって「実はそこが痛かったんです」といきなりしゃべりだすので対応に困ることが多いのですが、今日は想定外の痛みにもうまく対応できて安心していただくことが出来ました。
毎回、いい勉強をさせていただいています。

・右足の強いシビレのMさんは、約20年来のシビレの程度が8から7に変化しました。
どこに行ってもよくならなかった症状が変化しています!!
回復整体は本当に凄いですね!! Mさん、よかったですね!!

・腕の付根に痛みがあったYさんは、痛みが取れて動きやすくなって、「これなら大丈夫」と喜んでいただきました。


以上です。


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/hayashik300.gif" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 02:11| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

リウマチが改善中

みなさん、こんばんは。


今日は曇りのち雨で、寒さを感じさせる1日でした。

昨日までの昼間のいい天気も一休みといった感じでした。

今日も素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

リウマチのKさんは、立ち上がる時に膝の痛みがあり、腕をついて身体を支える時に手首に痛みがありました。

それでも歩き方はよくなり、両手の人差し指、腕の付根から肘にかけての痛み、足の甲の痛みは軽減しています。

首や肩のコリは、快福枕を使って体操をしてもらっています。

枕には本当に助けられています。施術のよき相棒ですね!!

施術は、仰向けになって出来る範囲のことを強い圧にならないように気をつけながら行っています。

普段の生活も無理なくできています。車を運転して整体に来ています。

施術の間隔も安心して空けられるようになっています。

コースの最終月に、板倉校長のリウマチの講義を聞かせていただいていたことがすごく参考になっています。

板倉校長が販売されている「自宅で出来るリウマチ回復法」をすでに入手して、施術に取り入れていて、不調者さんにも自己療法を教えてあるので、安心して施術に取り組めます。

明日は、リウマチセミナーに行ってきます。とても楽しみです。


□今日のよかったこと

・五十肩で1年も痛みを抱えていた新規のIさんの腕の可動がかなり改善しました。

・3週間ぶり来られたYさんは、首と肩と背中の気持ち悪さが軽減しました。
その間は元気にしていたことがわかり、うれしかったです。

・極端な前かがみの姿勢で腰痛や大腿部に痛みがあったОさんは、痛みもなくなり、姿勢もよくなってきました。近所の人から「姿勢がよくなったね」と言われたことを教えてくれました。


以上です。

明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために

笑顔で施術を楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/hayashik300.gif" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 01:59| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | リウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

両足のシビレ3

みなさん、こんばんは。


今日はとてもいい天気でしたが、施術部屋の中と玄関との温度差をすごく

感じました。

寒さをいとわないで顔晴って来られて、笑顔で帰られる不調者さんの真剣な

姿を見て、あらためて身が引き締まる思いがしました。

今日も素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

両足のシビレで来られているNさんは、無事に温泉旅行から帰ってきました。

旅行中の身体の状態を聞くと、Nさんは「やっぱりシビレは変わらないね」と答えたので、いろいと話を聞いてみました。


・大きい歩幅で歩くとビリッとする強い痛みがあったので、小さい歩幅でしか歩けなかったのに、旅行の際には急いで歩いても強い痛みがなくて、バスの乗り降りの際にもピリッとした強い痛みは出ませんでした。

・右の大腿部に強いシビレがいつもあったのに、今日は出ていませんでした。


私が、
「この二つの変化は、Nさんの症状が確実に改善している証拠ですよ、シビレの
状態はよくなる方向に確実に変化しています、そう思いませんか?」

と聞くと、Nさん

「そういわれれば、そうだね」
とうなづきながら答えてくれました。

施術する立場からは、身体のゆがみの状態や症状の変化がわかりやすけれども、いつも痛みに慣れている不調者さんには、改善の割合がわかりにくこともあることを学ぶことが出来ました。

そうした点をキチンと伝えて不調者さんに納得していただくことがとても大切です。

両足のシビレから解放されて、笑顔で安心して旅行に行っていただけるように応援していきます。


□今日のよかったこと

・身体が右斜め前に前に折れ曲がっているSさんは、腰痛がかなり楽になり、動きやすくなりました。

・同じように、身体が左斜め前に折れ曲がっているTさんは、指のシビレも弱くなり、腰痛もおさまり、右肩の痛みもやわらいで、補助なしでも足どりがしっかりしてきました。

・アメ・フラの先生のHさんは、腰痛と股関節痛はかなり改善していて、左の指に痛みがある程度にまで回復していました。


以上です。

 
明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で施術を楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/hayashik300.gif" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 02:11| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

脊椎菅狭窄症のシビレと耳鳴りと側湾症

みなさん、おはようございます。


2日間の九州での出張遠征が無事に楽しく終わりました。

みなさん、ありがとうございました。

昨日から施術を再開して、素敵な気づきをたくさんいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例
80才代のIさんは、14年間にわたる夫の介護の影響で側湾症となり、脊椎菅狭窄症で両足にシビレがあり、再び復活してきた耳鳴りで困っていました。

現在のところ、すべての症状がなくなりましたので、次回で卒業となります。

うれしい、楽しい、幸せです!!

最初に来られてIさんの姿勢と病名を聞いた時には、どこまで回復に導くことができるかを心配しました。

基本的な施術を行い、身体のゆがみを整えていくことによって、凄い成果がもたらされました。

身体にやさしい回復整体の施術が、身体の回復をうながすことのすばらしいさを再認識させていただきました。

それは、すべての人が持っている身体の自然治癒力の凄さを再認識することでもあり、その自然治癒力を引き出すような生活を送ることの大切さを再認識することでもありました。

Iさんに喜んでいただけるまで回復できて本当によかったです。


Iさんは症状が進行していくのがとても不安だったようです。

でも、病院でよくならなかったので、整体の施術を受けていくしか他に選択肢がない状態だったそうです。

この回復整体なら、
「痛くないので続けられるかもしれない」
と思ったそうです。


でも、整体を受けていくうちに次第に症状が変化していき、ストレッチは自分で出来るので、
「自分でなんとかすることが出来るかもしれない」
と思ったそうです。


高齢者の方でもあきらめずに、きちんと指示にしたがっていただけると、とてもすばらしく回復されています。

あきらめている不調者さんに、少しでも希望の光を見せてあげられるように、集客や施術を楽しんでいきます。


□今日のよかったこと

・3週間ぶりのHさんは、坐骨神経痛を出さないでいい状態を維持できていました。

・リウマチのKさんは、両膝の痛みがかなり薄くなって歩きやすくなっていました。

・仕事でパソコンをよく使うMさんに、腰と首のコリがやわらいで喜んでいただきました。


以上です。


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に笑顔で楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/hayashik300.gif
" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 06:12| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

両足のシビレ2

みなさん、こんばんは。


今日は1日よく冷えました。12月の下旬頃の気温だそうです。

身体をちぢこませながらも、予定通りに冬が来ることに感謝しました。

施術部屋の中は、不調者さんが身軽な服装でもリラックスできるように

しっかりと暖めておきました。

今日も素敵な気づきをたくさんいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

両足のシビレのNさんは、歩行時に強いシビレが出るのですが、今朝は2回ほどベットから起きてトイレに行く時にシビレが出来なかったそうです。

その後はいつもどおりだった、と教えてくれました。

歩行してもシビレが出ない・・・ようやくその時が来たのです・・・・よかったですね!!

まだほんの少しだけれど、日毎に改善してきています。

本当によかったですね!

Nさんの顔にもようやく安心したような笑顔が見れるようになりました。

さらに、よく聞いてみると、シビレの強い右足よりは、シビレの弱い左足のほうが気になった、と教えてくれました。

でも、今日はNさんの左足のシビレは強まってはいなかったのです。

ということは、それだけ右足の状態がよくなってきた・・・ですよね、ねっ、ねっ!!!

少しずつ確実に変化が出てきています。

うれしい、楽しい、幸せです!!

施術後のNさんは、前回よりは少し大きめの歩幅で足踏みをしてもシビレは出ませんでした。

よかったですね!!


「明日から九州への出張で2日間お休みになります」

と伝えたら、Nさんは、

「私は明日は温泉旅行に行くんですよ。」

とうれしそうに教えてくれました。

その温泉はあまり歩かなくても入れるそうなので、それを聞いて私も安心しました。

ゆっくりと温まってきてくださいね!!

心身ともにリフレッシュしてから、治療を再開して、よくなっていきましょうね!!


□今日のよかったこと

・左の五十肩と股関節に違和感のあるKさんは、すごく体調よくすごせていました。

・両足の重だるさの強かったОさんは、1週間よい状態ですごせたので、2週間後に来て状態を見させていただくことになりました。

・先天性の股関節の亜脱臼を持病としていたMさんは、身体の使いすぎで股関節を痛めていましたが、痛みも取れて可動もよくなりました。


以上です。


20日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックして読んでね!!

<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">
<img src="http://bodyschool.jp/img/hayashik300.gif" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 01:09| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

足の痛みとシビレとうずきと冷え

みなさん、こんばんは。


昨日の夜から朝にかけて冷え込みましたが、日中は太陽の陽射しがまぶしかったです。

秋を通り越して冬の到来を感じさせるような一日でしたが、冷え込みに負けないで、1人1人の不調者さんの施術を顔晴りました。

今日も素敵な気づきをたくさんいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


◇日報

施術人数8人 (16日までの施術人数137人)


▽症例

坐骨神経痛歴15年のMさんは、今日は右膝より下にシビレとうずきと冷えが気になっていました。

右足の大きな痛みとシビレは薄らいでいました。

少しずつですが、いい感じです!!!

右の足首の上部付近に長年のうずきがありました。

体幹を整えながら、筋ウエーブ法や交差法などを取り入れてゆるめていくと、

「どこに行ってもまともに治療もしてもらえなくて、もう諦めていたのに、今はさっきよりうずきが薄いみたい!!」

と言っていただけました。

足首のうずきが薄れるまでに、10何年も耐えてきたのですね・・・・

本当によかったですね!!!

Mさんのような辛い思いを長年させないためにも、回復整体師はもっともっと回復法のすばらしさを地域の皆さんに知っていただき、喜んでいただく必要があることに気づかせていただきました!!!

ありがとう、感謝します、ツイてます!!!

まだまだ私の眼前の課題は山積み状態ですが、目標目指して前進あるのみです!!!


□今日のよかったこと

・仕事の疲労の蓄積で慢性的な腰痛を抱えたYさんは、この整体を受けてから

仕事を休まなくてよくなり、

山登りが出来るようになり、

ストレッチをして自分で体調管理が出来るようになった、

と喜んでいただきました。

・左の臀部の奥にジンジンする違和感のあったYさんは、普段はそれが気にならなくなりました。

・両足のシビレのNさんは、小さい歩幅ならば痛みやシビレもなく歩けるようになりました。


以上です。

 
明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!
posted by ゆ〜さん at 02:51| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 足の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする