2010年01月13日

リウマチの両腕のうずき

みなさん、こんばんは。


12日は曇りがちで、冷え込んだ1日でした。

こんな日は、みなさんあまり外出したくないようですが、自分の健康管理を大切に考える不調者さんに来ていただきました。

今日もまた不調者さんとの出会いから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

リウマチのKさんは、寝ていてトイレに行く際に、両腕に力がすごく入った起き方を何度もした影響で、2日間ほど両腕にうずきがありました。

最近のKさんは、うずきも少なくなり、症状がかなりいい感じになってきて、施術間隔も空いてきていました。

両腕がうずいていたことを聞いた私は、最近にしては症状が重いほうだったので少し心配しました。

手の指から少しずつ動かし始めて、手首をゆっくりと回して可動をよくしてから、上腕に施術して、ゆっくりと腕全体を動かしていきました。

仰臥位では両腕ともに動かした時のうずきは少しずつ和らいでいきました。

座位で両腕に施術しました。

それでも、帰りにジャンバーを着ている時に少し腕が動かしにくそうでした。

今回の症状が少し心配だったので、明日も来ていただくことになりました。

両手の指や手首や腕にうずきが出やすいKさんは、寝ていてから起きるのが大変です。

でも、Kさんはもうすぐ電動ベットを購入する予定なので、早く楽に寝起きが出来るようになって、両腕の負担が減ってくれるといいですね!!


□今日のよかったこと

・右肘に痛みがあるKさんは、肘の下にサラシを撒いて様子を見ています。

左の手首にも違和感があるので、Kさんは家事がとても不便な状態です。

最初よりは、少しずつ痛みが少なくなってきています。よかったですね!!


・両膝が重くて動かしにくくなっていたDさんは、施術後はいつものように両足が軽くなって喜んでいただきました。よかったですね!!


・原因不明の偏頭痛で来られていたIさんは、3週間で1度だけ寝る前に頭痛を感じたようでしたが、そのまま寝て起きたら大丈夫でした。よかったですね!!

身体のゆがみを整えて、首から頭部周辺を丁寧に診ていきました。

時折、Iさんは気持ちよさそうに寝息を立てていました。

高校生のIさんは、整体で症状が回復したことを喜んでくれたお爺さんから、お正月にはいつもの年よりもたくさんのお年玉をもらったそうです。

なぜかお母さんもサプライズでお爺さんからお年玉をもらったそうです。(笑)

飲んで副作用が出ていた病院の薬も止めたそうです。

不調者さんが元気になって見せてくれた笑顔は本当に最高ですね!!

家族も一緒に喜んでくれてよかったです!!

うれしい、楽しい、幸せな瞬間でした!!


以上です。


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">

古賀校長のヘルニアを手術や注射なしで回復に導く方法です。
↓クリックしてね!!みんなで回復しましょう!!
URL』

http://www.lucky-go-happy.jp/freemovie.html

posted by ゆ〜さん at 01:23| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする