2010年02月15日

首と肩のコリ

みなさん、こんばんは。


13日は晴れ時々曇りでした。とても暖かい一日でした。

太陽の陽射しを照り返している家々の屋根瓦を見ていると、春の訪れを感じることが出来ました。

不調者さんとの出会いから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



▽13日の症例

いつもはパソコンを使う仕事をしている20才代の男性のHさんは、右側の首と腕の付根に痛みがありました。

施術では、右の腕の付根から肩甲骨の周辺まで痛い場所が変化しながら、次第に痛みが取れていきました。

首はそれほどひどく硬直していなかったので、かなり可動範囲が広がりました。

パソコンをする際の姿勢の注意点と簡単なストレッチを伝えました。

痛みが取れて、よかったですね!!

Hさん、姿勢に注意して、ストレッチをしながら仕事を顔晴ってくださいね。



□今日のよかったこと

・3週間ぶりに来られたTさんは、時折腰に違和感を感じることがありましたが、いい体調を維持して過ごせていました。

施術後には、身体が楽になって、喜んでいただきました。よかったですね!!


・2週間ぶりの80才代の女性のHさんは、少しお疲れのようでしたが、体調を崩すことなく過ごせました。

施術後は、身体がスッキリしたと言って頂きました。よかったですね!!

母親と一緒にアメリカン・フラワーを作って楽しんでいました。

私は1日早くチョコレートをいただきました。ありがとうございます!!


・40才代の女性のKさんは、2〜3年前から身体にだるさを感じていて、腰や腕の付根に違和感を感じていました。

身体もCの字にゆがんでいて、背中側がかなりコッテいました。

施術後は、体幹を揃えると、痛みが軽減しました。よかったですね!!

硬い身体の状態を考えると、深追いはしないで、翌日の身体の状態を診て、対応することにしました。

姿勢をよくするストレッチは、Kさんの身体が硬いので、無理せずにするように伝えました。



以上です。

明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!
posted by ゆ〜さん at 02:33| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リウマチの手の痛み

みなさん、こんばんは。


12日は曇り時々晴れでした。

風が少なくなると、暖かさを感じられるようになりました。

不調者さんとの出会いから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!




▽12日の症例

リウマチのKさんは、前回は右手の甲に何日もうずきを感じていました。

この日は、そのうずきもおさまっていました。

うずきがおさまってくると、ようやく手の指などの動きをよくする施術に時間をかけることが出来ます。

家で出来る簡単な手の指のストレッチを何種類か教えていますが、Kさんは怖がってうまく出来ない時もあるそうです。

Kさんは、自分で身体を動かす時は「痛い、痛い」と言いながら行動しているにもかかわらず、手の指の動きを柔軟にするストレッチに関しては勝手が違うようです。

それでも、少しずつ、うずきの場所が少なくなり、うずきの程度も小さくなってきています。

最初は膝にうずきと痛みを感じていたのですが、ここ最近は膝の調子がよくなってきているので、近所を散歩したり、往復4時間のドライブも後部
座席で
楽しめるようになりました。

本当によかったですね!!



□今日のよかったこと

・両股関節が硬直しているYさんは、右側のこわばりが気になりました。

Yさんは身体に力が入りやすい傾向があり、昔から身体は硬かったそうです。

施術後は、動かしやすくなり、喜んでいただきました。

Yさんは、足の長さを調整する矯正靴を2年前から履いているのですが、最近は靴底の高さが違ってきていて、歩く時に身体が大きく横揺れします。

Yさん、靴底の高さを早く調整して、股関節への負担を減らせるようにしましょうね!!


・全身のだるさを感じていたTさんは、10日はなんとかいい感じで乗り切ることが出来ました。よかったですね!

この調子でストレッチをしながら生活を送ってください!!


・両股関節に違和感のあるSさんは、それよりも腰や肩が気になっていました。

施術後は、痛みがとれて、喜んでいただきました。よかったですね!!



以上です。

明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!
posted by ゆ〜さん at 02:29| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする