2010年06月18日

首からの腕のシビレ

みなさん、こんにちは。
回復アーティストの原です。


昨日はいい天気でしたが、夜まで蒸し暑かったですね。

施術室を出ると、玄関は蒸し暑さでムッとする感じでした。

梅雨らしい季節になってきたのですね。

今日も不調者さんとの出会いと気づきに感謝します。



◇今日の症例

・2週間前から右腕にシビレが出ていた50才代の男性のBさんは、今日で2回目でしたが、シビレがすべてとれてくれました。よかっですね!!

このまま施術日を少しずつ広げて、いい状態を脳と身体に学習させて安定させれば大丈夫です。

右肩もかなりコッていました。

首が前に傾く癖があるので、運転する際の姿勢などを気をつける必要があります。

もう少し日にちをかければよくなりますよ。よかったですね!!


・10年前から右腕がシビレていた30才代の女性のOさんは、3回目の昨日はシビレを感じにくい状態になりました。

施術効果がすごくいい感じで出てきています。

教えた姿勢を気をつけるストレッチをしてくれているので、施術効果が出やすくなっています。

回福枕を使って寝ても違和感がなかったので、それで頸椎の矯正をしているのもいい状態につながっています。

この調子なら、予定よりは早くよくなりそうですね。よかったですね!!


・50才代の男性のUさんは、右腕に痛みとシビレが出やすい状態です。

Uさんは元々ひどい猫背で首が45度くらいに前傾していました。

Uさんの首はまだ回福枕を長時間使えない状態なので、以前から使っていた枕を使っていると、朝は腕に痛みが出ます。

回福枕を使ったストレッチ体操をしてもらうと、痛みとシビレは軽くなります。

少しずつ、頸椎の状態を矯正して回福枕にならしていく必要があります。

もう少し時間がかかりそうですね。

施術後には、毎回右腕の痛みはなくなっているので、この調子で整体を続けていく必要があります。

Uさんは少しずつ自分の姿勢を気をつけられるようになってきているので、もうひと踏ん張りですね!!



▽今日の学び

最近は、頸椎を悪くして腕にシビレが出ている症状が多いです。

共通項は、首を前傾して、長時間その姿勢のままでいることです。

しかも、本人はそれを普通の状態だと思っています。

どんな症状も、回復の出発点はまずは自分の状態を知ることです。

すべてはそこから始まります。

まずは自分の姿勢を鏡などに映してチェックしてください。

そして、指導したストレッチを必ず実行してください。

本当にビックリするくらい身体が柔軟になって姿勢が良くなります。

適切なペースで整体を受けながら、地道にストレッチをして身体の状態を変えていけば、必ず症状はいい方向に変化していきます。

その積み重ねが自分の身体の自然治癒力を活性化していきます。

「かがやき」は、アドバイスに素直にしたがう不調者さんの回復を積極的に応援していきます!!


以上です。


明日も明後日も
1人1人の不調者さんを
笑顔で光って輝かせるために
笑顔で楽しんで施術します!!!
1、2、3、ダァーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 13:37| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする