2010年09月30日

五十肩の卒業からメンテナンスへ

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


25日は、朝晩は涼しくて、日中も過ごしやすい1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・50才代の女性のKさんは、右の五十肩で来られていましたが、今回はすごく調子がよくて10日経っても痛みが出ないで過ごすことができました。

本当によかったですね!!

Kさんは、同じ症状で来られてよくなったTさんの紹介で来られました。

Tさんは仕事や家事がとても忙しいので、短期集中治療がなかなかうまく受けられませんでしたが、

「必ずよくなるよ!!」

という私の言葉を信じて通ってこられて、五十肩を卒業されました。

Kさんは7月から来られていました。

Kさんは看護師をしていて、患者さんのベッドから車椅子への移動などで腕に負担がかかるので、五十肩は職業病としてあきらめていたそうです。

でも、同じ症状が回復したTさんの言葉を信じてこられました。

最初は施術を受けると痛みが取れて、仕事をすれば痛みがぶり返すことをくり返しながら、少しずつ症状が改善していきました。

痛みがぶり返すたびに

「やっぱり、ダメなのかなぁ」

と何度も思ったそうです。

お盆の忙しいときには、少し治療を中断した時もありました。

看護の時の腕の痛みが出ない使い方や、痛みが出たときの対処法、痛みを出さないための姿勢指導をしていきました。

時には自己療法をするのを忘れるくらい忙しいときもあったそうです。

それでも、温かくKさんを応援していくうちに、痛みが確実に出にくくなっていきました。

今回で、五十肩の痛みは、いったん卒業です。

そして、Kさんと話し合った結果、仕事の疲れをためて症状を再発させないためにマンスリーメンテナンスをしていくことになりました。

ニッコリとしたKさんの満面の笑顔を見ることが出来て、

うれしい、楽しい、幸せです!!

ありがとう、感謝します、ツイてます!!

よかったですね!!




▽今日の学び

今日の学びは「定期継続の治療期間中は慢性的な症状との根競べの時期です」ということです。

短期集中の施術で痛みやシビレなどをかなり軽減させると、一定の間隔で施術日を広げていきます。

五十肩のように肩関節周辺の筋肉などが石灰化した症状は、それがゆるんでくる前でに少し時間が必要になります。

その時期を乗り越えると、本当に五十肩は回復します!!

実は、石灰化した筋肉がゆるんで、痛みが出なくなるということ自体がすごいことなのですね!!

その期間は個人差がありますが、数日から約2ヶ月くらいまでです。

うちに来られる不調者さんは、お医者さんからこう言われたといいます。

「1年から3年すればよくなるかもしれないよ」

それに比べると、雲泥の差ですね!!

一見症状の改善が停滞しているかのように感じる時期こそが、今まで石灰化して硬直していた筋肉が柔軟化してきて、関節の動きが少しずつなめらかになる学習をしている時期なのです。

そこであきらめては、身体が一生懸命にしている努力を水の泡にしています。

自分の症状を勝手に判断しないようにしてください。

不調者さんは、いつも痛みや不安を抱えているので、心配しすぎることが多いです。

そんな時のために私たちがいるのですから、その不安を聞かせてください。

あなたの解決を誠心誠意サポートしていきますよ!!

Kさんは、痛みが出ない腕の使い方をしたり、痛みが出ても自己療法を行うことで、見事にこの時期を乗り越えて卒業されました。

本当によかったですね!!

私たち整体師の指示をキチンと守っていけば、必ずよくなりますよ、大丈夫ですよ!!

素直で明るい気持ちで、私たちと一緒に回復街道をまっしぐらに進んでいきましょう!!





明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 02:11| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

症状はすみやかに回復させよう

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


24日は、朝晩は涼しかったですが、日中は熱さを感じる1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・3ヵ月ぶりに来られた40才代の女性のHさんは、もともと首と肩がこっていましたが、1週間たってみると、肩は調子がよくなり、もう少し首周りが気になっていました。

Hさんはもともと頑張り屋さんで、身体に疲れをためやすい傾向があります。

それで1年に4回ぐらい体調を崩して、自律神経を失調させてきたそうです。

今日はすばやく体幹のゆがみを整えてから、首周辺をゆるめていきました。

施術後はHさんがとても眠たそうにしていたので、次の方の施術をしている間に、快福枕をしたまましばらく横になって休んでいただくことにしました。

Hさんに起きてもらって首の周りを確認いただくと、

「首の周りがあたたかくてなんだかスッキリした感じ!!」

と言っていただきました。

よかったですね!!

Hさん、これからは寒くなっていくので、あまり疲れをためすぎないようにしましょうね!!



▽今日の学び

今日の学びは「身体に痛みや不具合が出たら短期集中の施術で一気に回復させる」ことです。

一定の間隔があいていい感じで過ごしていても、少しずつ疲労が蓄積してきます。

そうすると、筋肉が硬直してきたり、関節の動きが悪くなったり、神経が圧迫されてきてシビレが出やすい身体の状態になります。

そんな時には、痛みやシビレを出す前に整体で身体の調整をすることをお勧めします。

症状が出てしまう前に整体で身体の調整をすると、本当に少ない回数で身体のバランスが整ってくれます。

では症状が出てしまったらどうするか?

それは短期集中の施術で症状を一気に回復させることをお勧めします。

短期集中で整体をすると、身体のバランスが整い、症状が少しずつ改善していって、早く安定してくれます。

症状を早く回復させるためには、この受け方が一番です。

でも、この受け方は身体に負担が少ない回復整体だから出来る方法ですね!!

もし、この受け方を押圧系の整体でやれば、モミ痛みが続きやすくなり、身体を傷めてしまいやすくなります。

もし、この受け方を強い矯正の整体で続けると、骨格を傷めて、ひびが入る危険性が出てきやすくなります。

長年悩まされてきた症状のすみやかな回復を本気で願う不調者さんは、ぜひ私たち回復整体の整体師にご相談ください。

私たちに不調者さんの辛さや悩みを聞かせてください。

症状のすみやかな回復を目指して、二人三脚で協力してやっていきましょう!!




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 23:07| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

東京の出張でした

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。

22日、23日の2日間は、東京の実践塾での研修でした。

22日はとても暑い日で、真夏を思い出させるような1日でした。

朝は少し曇りがちでしたが、建設中のスカイツリーを見ることが出来ました。

DSCF0355.JPG

23日は朝から雨がよく降った1日でした。

自分の整体院のどのような特徴をアピールポイントとして打ち出していくかについて、みんなで発表しました。

誰かのマネをしてもダメなんですね!!

自分をしっかり見つめて、自分のアピールポイントを地域に密着しながら打ち出して展開していくことが大切なんですね!!

とても大切な勉強をさせていただきました。

本好きの私には、施術部屋の中を本で埋めたらどうですか、という素敵な提案をいただきました。

とても面白いアイデアですね!!

帰る時にも横なぶりの雨は続いていて、小さい折りたたみの傘しかもっていなかった私はびしょ濡れでしたが、そのまま東京駅の近くの丸善のビルの中の松丸本舗というコーナーに行きました。

松岡正剛さんというベテランの作家兼編集者がいろんな本をテーマごとにならべて展示しています。

高橋校長と一緒に行って見学しました。貴重な経験をしました。

帰りの新幹線も高橋校長とご一緒させていただいて、いろんな相談をさせていただきました。

同じ志を持つ先輩や仲間と一緒の時間を過ごして、励ましあえるのは、本当にありがたい時間でした。

22日の懇親会には京都から西村校長が来られて盛り上がりました。

加賀谷校長、笠井校長、鈴木校長、相澤校長、高橋校長、古賀校長といった素敵な先輩や全国の仲間の先生たちから頂いた宝物を十分に自分のものにして、不調者さんの施術に生かして、結果をどんどん出して生きたいと心に強く誓いました。

こうして書いていると、東京出張は本当に貴重な時間だったんだなぁとしみじみと思います。

片道4時間半をかけて行かなければ、絶対に出会えない人々との出会いでした。

やっばり行動することは大切ですね!!

そこから必ず何かを学ぶことが出来ます!!

素敵な出会いからたくさんのことが学べて、

うれしい、楽しい、幸せです!!

ありがとう、感謝します、ツイてます!!
posted by ゆ〜さん at 23:35| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

慢性的な症状も回復します

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


21日は、朝晩は涼しかったですが、日中は熱さを感じる1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・70才代の女性のFさんは、もともと歩くたびに腰の中でコキコキ音がするのが気になって来られました。

「私の身体は壊れているんじゃないかしら」

とFさんは心配になったそうです。

身体のゆがみを整えていくことで、コキコキする音は次第になくなりましたが、最近はなくなっていた腰痛の痛みが出てきては消えていきました。

また以前に仕事をしていた時にコッテいた肩甲骨がゴキゴキいいだしてから、それもなくなっていきました。

それはまるで、身体がゆるんで柔軟になって深い部分まで可動がよくなっていくにつれて、以前の身体の悪かった部分で、回復が中途半端になっていて硬く落ち着いていた部分が気になってきては、ゆるんでよくなって消えていくような状態でした。

本当に不思議ですね!!

優しくゆらゆらしているだけなのに、そんな深い部分までがゆるんでいくのですね!!

それはまるで考古学の発掘調査で、深く掘り進めば進めるほど、時代が古くなり、いろんな遺物が出てくるのと似ているかもしれませんね。

不調者さん自身が忘れていた症状までよくなってしまうんですね!!

「こんなによくなるなんて、本当にうれしいわ!!」

とFさんに喜んでいただきました。

Fさんは真面目に楽しんでストレッチに取り組んでいただいているので、この調子で明るく元気で健康的な人生を楽しんでほしいですね!!

うれしい、楽しい、幸せです!!

ありがとう、感謝します、ツイてます!!




▽今日の学び

今日の学びは「身体がゆるんで正しい動きを思い出せるようになると、いろんな症状が回復していく」ということです。

身体には長年の疲労の蓄積で筋肉の硬いコリが出来ています。

それが骨格をゆがめたり、血流を悪くしたりします。

そうした手ごわい筋肉のコリでも、優しい刺激で丁寧にゆるめていくと、身体のバランスはどんどん整っていくのですね。

人間の身体の回復力の強さには驚かされますが、それを引き出せる回復法の凄さにも驚かされます。

私たち整体師は、不調者さんの身体の回復力の凄さを信頼するとともに、回復法の凄さを信じて、日々施術していくことの大切さを改めて教えられました。

いろんな症状で悩んできた不調者さんも、長年の慢性的な症状でも諦めなくてもいいのです。

「かがやき」は、痛みを出さない生活を希望して、自助努力をする不調者さんを積極的に応援していきます!!




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 22:47| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

自分の身体をよくする主人公は誰?

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


19日は、朝晩は涼しかったですが、日中は熱さを感じる1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・30才代の女性のOさんは、もともと腰痛が主訴でしたが、最近は肩や背中が気になっていました。

Oさんは保育士さんをしていて、子供の世話をしたり、抱っこをしたりするので、肩や背中や腰に疲労が蓄積しやすい状態でした。

しかし、この2週間は腰や背中に痛みを感じることなく過ごせていました。

10月に保育園で運動会があるので、Oさんはその準備でとても忙しいようです。

「そんなに忙しいのに、痛みを感じないで過ごせるなんて、本当によかったですね!!」

と私が話しかけると、

「そういえばそうですね!!」

とOさんは少し冷静に答えてくれました。

仕事がとても忙しいので、痛みのない生活を味わうことが出来なかったみたいですね。

それでも帰り際には、安心したように素敵な笑顔を見せてくれました。

不調者さんの笑顔が見れると、疲れが吹っ飛んでいきます!!

笑顔で感謝の言葉を言ってもらえる仕事が出来て、

うれしい、楽しい、幸せです!!

ありがとう、感謝します、ツイてます!!




▽今日の学び

今日の学びは「自分の身体をよくする主人公は自分自身です」ということです。

身体を悪くしたのは、不調者さん自身です。

身体をよくするために整体に通う決断をするのも、不調者さん自身です。

日々の疲労をとるためにストレッチをするのも不調者さん自身です。

Oさんは、最初はストレッチをするタイミングがわからなくて戸惑っていましたが、最近はとても真面目にストレッチをしてくれています。

その影響で、腰痛が出にくくなってきています。

腰に負担がかかりやすい仕事をしているのに、慢性的な腰痛が出なくなるなんて、本当に凄いことですよね!!

病院では痛み止めやシップしかでなくても、保険が効いて安いからという理由で、通い続ける不調者さんはとても多いですね。

その人たちの話を聞くと、ほとんどの人が症状の根本的な回復を諦めていることが多かったです。

でも、長年の慢性的な症状でも諦めなくてもいいのです。

諦めなければ、必ず道は開けます!!

「かがやき」は、痛みを出さない生活を希望して、自助努力をする不調者さんを積極的に応援していきます!!




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 03:13| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

身体の可動域を知って過ごしましょう

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


18日は、朝晩は涼しかったですが、日中は熱さを感じる1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・60才代の男性のOさんは、2週間ぶりに来られました。

前回は前立腺の検査が入って手術をするかもしれないということでしたが、検査の結果は痔の痛みでした。

前回は左の首から肩から腕にかけて強いヘルニアのシビレが出ていましたが、今回は反対側の右の肩のコリで来られました。

Oさんは、ゴルフが好きなのですが、かなり力を入れてスイングするそうです。

その影響で、右側の肩がコリ、骨盤も左側が上方にズレていました。

今回は気になってからすぐ来られたので、コリや骨盤のズレも整ってくれて、痛みもなくなりました。

本当によかったですね!!

頚椎にヘルニアを持っていて、猫背気味の姿勢で、ゴルフのスイングを強く振るクセがあるので、その点をくれぐれも注意して、気になり始める前に、整体で身体を整えるように伝えました。




▽今日の学び

今日の学びは「自分の身体の動かし方の程度と加減を知って行動する」ことです。

痛みが出るということは、不調者さんが身体に無理なことをしているからです。

痛みは「身体に異常が起きています!!」「そこまで動かさないで!!」という身体からの訴えかけなのです。

でも、ほとんどの人は、痛みが出ても、少しかばうくらいで、そのまま痛みをごまかしながら生活をしていることが多いようです。

しかし、痛みが出る動作を続ければ続けるほど、痛みが出る状態が固定してしまい、身体がいい状態に戻りにくくなります。

どんどん自分で自分の身体を悪化させて治しにくくしているのです!!

可動域という言葉があります。

無理なく動ける範囲という意味です。

可動域を超える、もしくは壊すということは、無理やり筋肉を引っ張って傷つけたり、無理やり関節を曲げすぎたりして、なんらかの損傷を与えることと言っていいでしょう。

通常は、痛身を感じる時は、痛みが出る手前までの範囲が正しい可動域なのですから、その範囲内で身体を動かして過ごすのが正解なのです。

私たちは、ついついそれを無理して、痛みが出なかった時の可動域を無意識のうちに前提にして過ごしてしまうので、現時点での可動域を壊してしまって、痛みが出てSOSのサインが出てくるのです。

まずは自分の身体をどのように、どこまで動かすと痛みが出て、どのように、どこまで動かせば痛みが出ないのかを知って日常生活を過ごしましょう。

すぐに痛みを出してしまう不調者さんの中には、

「整体を受けているのに痛みが出てくる」

という方がいますが、それは根本的に認識が誤っています。

「自分が可動域を壊して身体を動かしているから痛みが出ている」

というのが正しい認識なのです。

その場合の痛みを出さない方法は、不調者さん自身が自分の身体の可動域を知って、それを壊さないようにして過ごすことなのです。

痛みやシビレを出す原因は、すべて不調者さん自身の生活習慣の中にあります。

不調者さんが自分の日常生活の過ごし方や身体の動かし方や姿勢を気をつけていけばいくほど、痛みが出ないようになるのです。

長年の慢性的な痛みやシビレで悩んできた不調者さんは、「自分の身体の姿勢や動かし方に関してはすべて自己責任である」という視点から自分の日常生活を振りかえり、自分の身体の可動域を再確認することをお勧めします。

自分で症状を出さないように気をつけて過ごせばいいのです。

それこそが健康的に自立するということなのです。

自分の身体の可動域がよくわからない方は、遠慮なく私たち整体師に相談してください。

「かがやき」は、それをサポートするコーチ役として、あなたの健康的自立を積極的に応援していきます!!





明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 03:24| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

症状の予防はストレッチで対応しよう

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


17日は、朝晩は涼しかったですが、日中は熱さを感じる1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・40才代の女性のHさんは、なんと5ヶ月ぶりの来院でした。

本当にお久しぶりでしたね!!

慢性の肩こりや腰痛で来られていましたが、なんと最近まで絶好調で過ごしていたそうです!!

ここしばらくの間で、こんなに身体の調子がよかったことはなかったそうです!!

快福枕でストレッチ体操を続けていてくれたそうです!!

いい報告を聞くことが出来て、うれしい、楽しい、幸せです!!

Hさんは、今回は左の首から肩周辺に硬いコリを感じてきたそうです。

もともとは首から肩周辺が緊張してきて、1年のうちに4回くらいほど自律神経失調症で悩んできたそうです。

それが半年近くもいい感じで過ごせたのですから、本当によかったですね!!

施術後には、首から肩が楽になり、首周辺のつっぱり感が取れて動かしやすくなりました。

楽になってよかったですね!!

Hさんの話を聞いているうちに、夏の猛暑の疲れが少し出てきていたのと、朝晩の寒さで筋肉が少しこわばりやすくなったことが重なっているように感じたので、続けて施術することになりました。

Hさん、大丈夫ですよ、早く良くなりますからね!!




▽今日の学び

今日の学びは「自分の症状の予防はまずはストレッチから始める」ことです。

身体の姿勢や動かし方に無理があると、骨格がゆがみ、筋肉が緊張してコリが出来て、血流不足になったり、神経が圧迫されたりします。

いろんな症状の背後には、無理な姿勢や身体の動かし方があることが多いのです。

まずは、いろんな症状で悩んでいたる方は、自分で自分の姿勢や身体の動かし方を直すことからはじめましょう。

痛みを出すような姿勢や身体の動かし方を止めて、痛みを出さないような正しい姿勢を身につけるようにしていきましょう。

自分で症状を出さないように気をつけて過ごせばいいのです。

それこそが健康的に自立するということなのです。

私たち整体師は、それをサポートするコーチ役なのです!!

とても気持ちのいいストレッチを教えているので、不調者さんはそれをしているうちに身体に柔軟性が出てきて、無理のない正しいバランスに整っていきます。

それを日常生活の中でくり返して習慣化していけば、痛みの出ない身体を維持することが出来るのです。

身体に優しい施術とストレッチで長年の慢性化した症状が回復していくなんて、本当にすばらしいことですね!!

私たちと一緒に回復街道をまっしぐらに歩んでいきましょう!!

「かがやき」は、そのサポートを真心込めて応援していきます。




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 02:21| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

症状の原因と対策を考えましょう

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


16日は、朝晩の涼しかったですが、日中は暑さを感じる1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・40才代の女性のAさんは、右の股関節の痛みで来られていましたが、前回は右膝周辺のこわばりと痛みで来られていました。

前回の施術で右膝周辺のこわばりと痛みが緩和されました。

今回は膝周辺はいい感じで過ごせていました。よかったですね!!

しかも、最初は仰向けで膝を曲げた右足が外側に30度しか倒れなかったのに、今回は70度を超えても痛みがありませんでした。

す・ご・い・ですね〜!!

Aさんは、痛みが強くなってきて動かしにくくなった時には、この先どうなるのかすごく心配だったそうです。

Aさんは、忙しい間を時間を作って施術に来られました。

その甲斐があって本当によかっですね!!

私たち整体師が症状に合わせて提案した施術ペースを守って来ていただいたので、諦めかけていた症状もどんどん回復していきました!!




▽今日の学び

今日の学びは「整体師と不調者さんが一緒に症状の原因と対策を考える」ことの大切さです。

一般的には症状は不調者さん自身が作ったものです。

自分で身体に症状を作って、自分が痛い思いをしているのです。

ですから、症状の改善には、どのような姿勢や身体の動かし方が症状の原因になっているか、どのような
姿勢や身体の動かし方をしたら痛みが出なくなるのか、を考えて実践していく必要があります。

単純に痛い箇所をモミモミしたらそれですんでしまうわけではないのですね!!

症状についての原因と対策を考える必要があるのです。

しかし、・・・不調者さんは無意識のうちに身体を動かしたりしているので、何が症状を作っているのかがわからないことが多いのです。

そこで私たち整体師の登場です。

身体の姿勢や動かし方のクセを見つけて、それを伝えて、一緒に改善していくのです。

もし不調者さんが自己流で強すぎるストレッチをやってしまうと、無理をしすぎて逆効果になることがあります。

私たち整体師だけが一生懸命に姿勢の指導をしても、不調者さんがやる気になっていなければ、空回りしているだけになります。

あくまでも二人三脚の作業なのですね。

慢性的な症状でお悩みの方は、ぜひ私たち整体師と一緒に姿勢や身体の動かし方のクセを見つけて、改善していきましょう。

「かがやき」は、そのサポートを真心込めて応援していきます。




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 01:55| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

身体の緊張がゆるむと、施術効果が高まる

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


15日は、朝晩の涼しさを受けて、すごしやすい1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・70才代の女性のKさんは、病院で脊椎管狭窄症と診断されて、足のシビレで来られました。

10分くらい歩いていると、右足にジーンとしたシビレが出てきて、身体を反らすと左足にビリッというシビレが出ます。

右足には長年弱いシビレがあり、2ヶ月前から強くなってきたそうです。

身体の検査では、立位では左肩が下がっていて右の肩甲骨から背中にかけて膨隆がありました。

仰向けになると身体は腰から上が大きく左に約30度傾いていました。

うつ伏せでは、背骨が右側に大きなカーブを描いてゆがんでいました。

ここまで来ると、かなり年季の入ったゆがみです。

初回の施術ですでに背骨がほぼ真っ直ぐになったので、比較的早く足のシビレがよくなっていくことを伝えました。

3回目の施術の前にシビレの変化を聞いたら、歩いていて気になることが少なくなり、身体を反らしてもピリッと来なくなったことがわかりました。

よかったですね!!

今日は、仰向けでの身体のゆがみが確実に変化してきていて、うつ伏せでの背骨がほぼ真っ直ぐに近いくらいになっていたので、そのことを伝えてKさんに喜んでいただきました。

大腿部の裏側や肩もかなりの硬さになっていましたが、今日はかなりゆるみやすくなっていました。

確実にいい変化が全身に出てきています。

緊張し続けてきた身体が、施術を受けてリラックスしやすくなってくると、症状が劇的に変わってきます。

脳や身体をリラックスさせることは本当にすごい治療効果があるのですね。

施術後には、簡単な姿勢をよくするストレッチ体操を確認して、Kさんに家でもしてもらっています。

Kさんはとても熱心にストレッチをしているので、回復がすごく早くなりそうです!!

どんどんKさんの笑顔が増えてきているので、とっても楽しみです!!



▽今日の学び

今日の学びは「身体の緊張がゆるむと、施術効果がグングンと高まる」ことです。

腰痛や肩こりのように、慢性的に筋肉が緊張して硬直している場合には、強い刺激でもみほぐそうとすると、身体が本能的に外部から攻撃されていると判断して筋肉を緊張させてしまいます。

マッサージでもみほぐした後に好転反応といわれる痛みやだるさが出るのは、筋肉が損傷して、その修復を行う際に発生すること多いようです。

硬直した身体に強い刺激は逆効果になり、傷ついたり、かえって身体は硬直することが多いのです。

むしろ、どんなに疲労が蓄積していても、身体を緊張させないように少しずつゆるめていったほうがいいのです。

身体の緊張をやわらげるようにしていけば、身体の本能がその刺激を安心安全と判断して、全身の筋肉や神経をゆるめるように指令を出すのです。

その結果として、施術をうけてくり返し身体をリラックスさせていけばいくほど、身体の筋肉の深い部分から緊張が取れるようになり、可動範囲が広がり、筋肉や骨格や神経や血流が正常化していきます。

肩こりや腰痛のような慢性的な症状を持つ不調者さんは、無意識のうちに患部周辺が緊張しているので、それをリラックスさせることがとても大切なのですね。

なかなかリラックスしにくい方は、ゆるみにくいので、少しずつ回復していきます。

リラックスしやすい方は、ゆるみやすいので、少し早めに回復していきます。

リラックスしにくい方でも、プラスのイメージ、プラスの言葉、プラスの感情を意識的に作り出していけば脳を快にすることが出来ます。

脳を快にすることで、脳からたくさんのホルモン分泌されて、身体はリラックスしていきます。

身体かリラックスして、筋肉がゆるんでくると、血流がよくなるので、新陳代謝が活発になり、細胞の働きがどんどんよくなっていくのです。

いろんな症状で悩んできたみなさんも、脳を快にして、身体の緊張をときほぐしてリラックスしましょう。

長年の慢性病を少しずつ脱ぎ捨てていきましょう。

そして、私たちと一緒に回復街道をまっしぐらに歩んでいきましょう!!

「かがやき」は、そのサポートを真心込めて応援していきます。




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 02:41| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

優しい施術のほうが回復が早い

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


14日は、朝晩の涼しさを受けて、すごしやすい1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・80才代の女性のMさんは、急に身体が動けなくなってから来られました。

朝は起きることができず、立って歩くことが出来なかったようです。

腰に激痛が出たようでしたが、身体全体が硬直していました。

Mさんはもともと若い頃から働き者で、身体も硬くなりやすかったそうです。

初回は、かなり身体が硬直していたので、出来る姿勢の中でリラックスさせるように施術していきました。

仰向けから起きる際に右の腰に痛みが出やすいので、痛みが出にくい起き方を指導しました。

またかなりの猫背になっていたので、背筋を伸ばせるストレッチを教えて、痛みが出ないようにゆっくりとしていただくことになりました。

今日は2回目でしたが、施術後は昨日よりは動きがよくなって、痛みも出にくくなっていました。

Mさん、よかったですね!!

もう少しで痛みもなく過ごせるようになりますよ!!



▽今日の学び

今日の学びは「出来るだけ身体に負担が少ない施術をしたほうが回復が早い」ことです。

身体が硬直して激痛が出ている場合には、まずは身体をリラックスさせることが大切です。

身体がリラックスするにつれて、少しずつ緊張がとれて筋肉がゆるんできます。

筋肉がゆるむにつれて、身体の可動がよくなり、骨格のゆがみも整いやすくなります。

その日の施術でゆるむ度合いはある程度は決まっているので、残った痛みを探すことよりは、よくなって動きやすくなった範囲を意識して、痛みを出さないように過ごしましょう。

無理をしないで、身体がよくなるスピードによりそって症状の改善を促進させることが、かえって回復への一番の近道なんですよ!!

「かがやき」は、あなたの身体のよくなるスピードによりそいながら、健康回復を目指すあなたのような不調者さんを心から応援していきます!!




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 02:08| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする