2010年09月22日

症状の予防はストレッチで対応しよう

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


17日は、朝晩は涼しかったですが、日中は熱さを感じる1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・40才代の女性のHさんは、なんと5ヶ月ぶりの来院でした。

本当にお久しぶりでしたね!!

慢性の肩こりや腰痛で来られていましたが、なんと最近まで絶好調で過ごしていたそうです!!

ここしばらくの間で、こんなに身体の調子がよかったことはなかったそうです!!

快福枕でストレッチ体操を続けていてくれたそうです!!

いい報告を聞くことが出来て、うれしい、楽しい、幸せです!!

Hさんは、今回は左の首から肩周辺に硬いコリを感じてきたそうです。

もともとは首から肩周辺が緊張してきて、1年のうちに4回くらいほど自律神経失調症で悩んできたそうです。

それが半年近くもいい感じで過ごせたのですから、本当によかったですね!!

施術後には、首から肩が楽になり、首周辺のつっぱり感が取れて動かしやすくなりました。

楽になってよかったですね!!

Hさんの話を聞いているうちに、夏の猛暑の疲れが少し出てきていたのと、朝晩の寒さで筋肉が少しこわばりやすくなったことが重なっているように感じたので、続けて施術することになりました。

Hさん、大丈夫ですよ、早く良くなりますからね!!




▽今日の学び

今日の学びは「自分の症状の予防はまずはストレッチから始める」ことです。

身体の姿勢や動かし方に無理があると、骨格がゆがみ、筋肉が緊張してコリが出来て、血流不足になったり、神経が圧迫されたりします。

いろんな症状の背後には、無理な姿勢や身体の動かし方があることが多いのです。

まずは、いろんな症状で悩んでいたる方は、自分で自分の姿勢や身体の動かし方を直すことからはじめましょう。

痛みを出すような姿勢や身体の動かし方を止めて、痛みを出さないような正しい姿勢を身につけるようにしていきましょう。

自分で症状を出さないように気をつけて過ごせばいいのです。

それこそが健康的に自立するということなのです。

私たち整体師は、それをサポートするコーチ役なのです!!

とても気持ちのいいストレッチを教えているので、不調者さんはそれをしているうちに身体に柔軟性が出てきて、無理のない正しいバランスに整っていきます。

それを日常生活の中でくり返して習慣化していけば、痛みの出ない身体を維持することが出来るのです。

身体に優しい施術とストレッチで長年の慢性化した症状が回復していくなんて、本当にすばらしいことですね!!

私たちと一緒に回復街道をまっしぐらに歩んでいきましょう!!

「かがやき」は、そのサポートを真心込めて応援していきます。




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 02:21| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

症状の原因と対策を考えましょう

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


16日は、朝晩の涼しかったですが、日中は暑さを感じる1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・40才代の女性のAさんは、右の股関節の痛みで来られていましたが、前回は右膝周辺のこわばりと痛みで来られていました。

前回の施術で右膝周辺のこわばりと痛みが緩和されました。

今回は膝周辺はいい感じで過ごせていました。よかったですね!!

しかも、最初は仰向けで膝を曲げた右足が外側に30度しか倒れなかったのに、今回は70度を超えても痛みがありませんでした。

す・ご・い・ですね〜!!

Aさんは、痛みが強くなってきて動かしにくくなった時には、この先どうなるのかすごく心配だったそうです。

Aさんは、忙しい間を時間を作って施術に来られました。

その甲斐があって本当によかっですね!!

私たち整体師が症状に合わせて提案した施術ペースを守って来ていただいたので、諦めかけていた症状もどんどん回復していきました!!




▽今日の学び

今日の学びは「整体師と不調者さんが一緒に症状の原因と対策を考える」ことの大切さです。

一般的には症状は不調者さん自身が作ったものです。

自分で身体に症状を作って、自分が痛い思いをしているのです。

ですから、症状の改善には、どのような姿勢や身体の動かし方が症状の原因になっているか、どのような
姿勢や身体の動かし方をしたら痛みが出なくなるのか、を考えて実践していく必要があります。

単純に痛い箇所をモミモミしたらそれですんでしまうわけではないのですね!!

症状についての原因と対策を考える必要があるのです。

しかし、・・・不調者さんは無意識のうちに身体を動かしたりしているので、何が症状を作っているのかがわからないことが多いのです。

そこで私たち整体師の登場です。

身体の姿勢や動かし方のクセを見つけて、それを伝えて、一緒に改善していくのです。

もし不調者さんが自己流で強すぎるストレッチをやってしまうと、無理をしすぎて逆効果になることがあります。

私たち整体師だけが一生懸命に姿勢の指導をしても、不調者さんがやる気になっていなければ、空回りしているだけになります。

あくまでも二人三脚の作業なのですね。

慢性的な症状でお悩みの方は、ぜひ私たち整体師と一緒に姿勢や身体の動かし方のクセを見つけて、改善していきましょう。

「かがやき」は、そのサポートを真心込めて応援していきます。




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 01:55| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする