2011年01月30日

リウマチが改善しています

みなさん、こんにちは。
健康自立サポーター(整体師)の原ちゃんです。


29日は明るい陽ざしを浴びて、日中は昨日よりは少し温かさを感じる1日でした。

来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇症例

倉敷から1時間かけて来られているFさんは、40才代の女性です。

半年前からリウマチで来られています。

Fさんは最初は足首、両方の指や肘、首や肩が気になっていました。

半日のデスクワークをしているので、どうしても疲れがたまりやすいです。

疲れがたまってくると、こわばりが強くなり、うずきがとても強かったようです。

私が提案したペースで施術をしていくうちに、だんだんとうずきが小さくなり、最近はうずきを気にすることも少なくなりました。

Fさんも、長年リウマチとつきあっているので、施術を受けてからは、

「なんだかわからないけど、いい感じです!!(笑)」

と喜んでくれています。

現在は、身体の固かったこわばりがとれてきて、可動範囲が確実に広がっています。

病院では、「固まっている両手首はもうあきらめてください」と言われたそうです。

それが最近変化が出てきいます。

本人いわく

「腕を使って作業をしていると、ときどき痛みはないけど手首からミシ・・・ミシ・・・という音がする感じになるんです」

それって・・・そう、手首の関節に柔らかさが出て、可動範囲が広がっていたのです。

少しずつですが、確実によくなっています!!!

よかったですね!!!

Fさんはすごくいい感じで過ごせていたので、2週間のペースは卒業です!!

次回は3週間後の予約を入れて帰られました。

まだ寒い日が続くけど、うまく症状を出さないように付き合っていきましょうね!!



▽学び

Fさんは、とても明るい性格なのですが、とても繊細な部分があります。

Fさんの前に高齢の症状の重い不調者さんがいると、待合椅子にすわっているだけで、疲れや病気のオーラを感じて、自分の身体がだる〜くなるそうです。

リウマチは疲れがたまった極限状態で発症することが多いそうですが、Fさんはこれまでの生活の中で精神的なストレスを感じやすかったのかもしれませんね。

最近のFさんは、とても素敵な笑顔を見せてくれます。

施術中は、いろんな話をしては、よく笑いあっています!!

私のアドバイスもとても素直に実行してくれています。

話の中からも、Fさんがいい感じで自分の症状と仲良く付き合っていることがわかるので、私もいつも安心しています。

そして、気になることには「・・・・のようにしてみるといいよ!!」と伝えて実行してもらっています。

リウマチのような重症は、劇的な変化が起こりにくいので、いかに症状をやわらげながら過ごすかがカギになります。

それが出来れば、少しずつですが必ず症状は緩和されていき、確実に改善していくのですね。

Fさんには家でできる簡単な自己ストレッチを伝えて実行してもらっています。

それを生活の習慣にしていけば、自分で自分の症状も楽にしてあげられます。

病院のリウマチの投薬治療では、薬がとても身体に負担をかけるうえに、症状は現状を維持して進行を防ぐだけになっているそうです。

そうしたことを考えると、Fさんの改善状況は新しい希望を与えてくれます。

整体で定期的に身体を調整していき、自分でも症状をやわらげながら過ごしていくうちに、確実に症状が改善されていくという現実は、長年苦しんできた不調者さんに大きな朗報ですよね!!

リウマチで苦しんでいる方は是非こちらをチェックしてみてください!!
    ↓   ↓   ↓
http://www.ra-kaifuku.net/


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
真剣に楽しんで施術していきます!!!
posted by ゆ〜さん at 12:17| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

心と身体の調和=ぐんぐんよくなる

みなさん、おはようございます。
健康自立サポーターの原です。


27日は、陽ざしはとてもよくて、とても冷え込んだ1日でした。

寒波の影響が出ているようですが、大雪にならずにすんでいます。

来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


◇症例

70才代の女性のFさんは、約1か月ぶりに来られました。

年末年始は忙しかったそうですが、腰が重だるい時には自己ストレッチをしていたら、早く落ち着いてくれたそうです。

いい感じですごせて、よかったですね!!

もともとFさんは身体に長年の疲れがたまっていて、コリがかなり固くなっていました。

だんなさんが自営で工場をしていたので、奥さんのFさんも機械を操作して手伝っていました。

その影響で膝や股関節や腰に長年の疲労が蓄積していて、コキコキという音がだんだん強くなってきたことで、整体を受けに来られました。

施術をするたびに音がしなくなって喜んでいただいていたのですが、その次には肩甲骨周辺が気になってきました。

施術をするたびに、昔痛めた部分がどんどん出てきてはよくなっていくという感じでした。

肩甲骨を動かすとゴリゴリしていましたが、その長年の固いコリもゆるんでいきました。

現在は約1か月くらいの間隔でメンテナンスに来られています。

施術では、骨盤や股関節などにズレがあったので、それらを整えながら身体のバランスを調整しました。

施術後に身体が軽くなって喜んでいただいたFさんに、次のように言っていただけました。

「整体をしていただくと、身体が本当に楽ですね。

去年の冬とは全然違うんですよ。

去年は膝にサポーターをつけて、その中に使い捨てカイロを入れてすごしていたんですから。

今年はすごく変わって、楽です。」

「先生がいつも言うように、本当は動きすぎないほうがいいんですけど、メンテナンスで先生に診てもらえるので、少し動いたりもしました。(笑)」

Fさんはかなり自分の身体の状態を把握しながら過ごされているので、私も安心して見守ってあげられます。

この調子で身体のいい状態をメンテナンスで維持していきましょうね!!



▽学び

Fさんは、とても前向きな性格の方です。

私のアドバイスしたことをどんどん実行されます。

「せっかく先生が『こうするといいよ』と教えてくれいるのに、しないと絶対に損ですもんね(笑)」と言います。

本当にその通りですね!!  

私たち整体師のアドバイスは、すべてが不調者さんの症状がよくなるためのことなのですから、その意図がわかってもらえると本当にうれしいですね!!

でも、Fさんには昔から引っ込み思案の部分もあって、なかなか思ったように行動できないと自分で思うことがあったようです。

それが整体を受け始めてから、少しずつ変わってきたそうです。

Fさんは、毎朝家族の顔を初めて見る時に、そして毎朝の散歩の際に他の人を見かけたら必ず

「あなたにすべてのよきことが雪崩のごとく起きますように!!」

とつぶやいて願うようになったそうです。

私の施術所の壁に貼っているこの斉藤一人さんの言葉に感動してから、そうするようになったそうです。

すばらしいですね!!

そういえば、長年の症状が通常以上に早く改善したり、再発することなく過ごせる不調者さんに共通していることがあります。

それは、私たち整体師のアドバイスを素直に聞くこと=自分勝手に考えたり判断しないこと、心が前向きでプラス思考であること=被害妄想やマイナス思考を冷静に見つめて距離がとれること、です。

こうした特徴のある性格の不調者さんや、そのように考えられるようになった不調者さんは、確実にぐんぐんと症状が改善していきます。

やっばり人間が健康的でいられるためには心と身体がうまく調和している必要があるのでしょうね!!

施術をするたびに、素敵な気づきと学びをいただいています!!

ありがとう、感謝します、ツイてます!!

ご縁のあった人々にすべてのよきことが雪崩のごとく起きますように!!


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーッ!!!

posted by ゆ〜さん at 08:16| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

肩と首と目の疲れ

みなさん、おはようございます。
健康自立サポーターの原です。


23日は冬らしい天気でしたが、少し暖かさを感じました。

来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!

今日から肩書が変わりました。

社会の中での自分の使命や役割とは何かを考えているうちに、新しい肩書になりました。(笑)

不調者のみなさんの身体のゆがみやバランスを整えたり、生活上のアドバイスすることで、症状の回復、寝方、座り方、立ち方、歩き方などの正しい姿勢や動きの学習を指導していきます。

そうした身体のトレーニングや生活上のアドバイスを通して、あなたが健康的に自立して人生を輝かせて楽しめていけるように、整体という立場から総合的にサポートしていきます。

どうぞよろしくお願いします。



◇症例

2週間ぶりに来られた40才代の女性のKさんは、肩や首や目が疲れていました。

Kさんは事務系の仕事をしていますが、同じ姿勢が長く続くことから身体のゆがみが強く、しばらくすると身体の調整が必要になるので、定期的に来られています。

職場での精神的ストレスもかなり大きかったようでしたが、最近は上手に気分転換できるようになりました。

施術では身体のゆがみを整えながら、肩や首や目の調整をしました。

今回はKさんの身体のゆがみはそれほど大きくなかったので、施術しながら

「Kさんの身体のしんどさはそれほどではなかったんだな」

と思って少し安心しました。

Kさんの生活状況について質問をしながら施術していきました。

忙しかったようですが、体調はそこそこいい感じで過ごせたようでした。

施術後にはKさんに「身体がスッとして、目がスッキリしました」と言っていただけました。

Kさん、よかったですね!!

ストレスのたまりやすい不調者さんには、心が明るく元気になるCDをおすすめしています。

Kさんにも「家で忙しい気には車の運転をしている時にCDをかけていると、いい気分転換になるよ」と教えてあげました。

Kさんは、帰りには私が許可を得てコピーしたCDを持って帰られました。

これで二枚目です!!(笑)

帰り際にはKさんには次のように言っていただきました。

「やっぱり整体をしていただくと、そんなに体調も悪くないと思っていたのに、身体と気持ちもスッキリするから、身体の調整って早めにしておくといいんですね!!」

まったくその通りです!!

この調子で身体と心のメンテナンスをしていけば、健康的に自立した生活が送れますよ!!



▽学び

身体は1日1日を過ごしていく中で、少しずつの疲れがたまってきます。

普通の姿勢で過ごしているだけで、骨盤には身体の半分以上の体重がかかっています。

顔を洗う際には腰周辺には約200kgの重さが瞬間的にかかるそうです。

台所では、右利きの人は右足を少し後ろに下げた姿勢で立っているから、骨盤も少しゆがんでいます。

風邪をひいて1週間ぐらい寝て過ごすと、身体を起こすだけで頭がクラクラしたり、立って歩くのさえフラフラして難しくなります。

少しの動きでも大変な力がかかったり、少し使わないでいると筋力が弱くなったり、平衡バランスが崩れたりするのですね。

いろんな変化を身体は受けているのですね!!

まずは身体の疲れが痛みやシビレなどの警告のサインを出さないうちに、自己ストレッチで整えるようにしましょうね!!

何よりも自分の身体と気持ち楽になりますよ!!

そして、自己ストレッチだけではだるさが取れににくくなる頃は、整体でメンテナンスの時期が来た頃です。

身体をリラックスさせてて自律神経を安定させたり、背骨や骨盤や股関節などのゆがみは、身体の専門家である私たち整体師にお任せください。

本気でよくなりたいあなたと、本気のあなたを支える私たちとの二人三脚で健康的な生活を過ごしてきましょう!!


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で過ごしていただくために
楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーッ!!!

posted by ゆ〜さん at 09:41| 岡山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

両足の大きなふるえ

みなさん、おはようございます。
回復アーティストの原です。


22日は陽ざしがよくて、気温が少し暖かかったです。

来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇症例

70才代の女性のМさんは、両足のふるえで困っていました。

1年前に犬を散歩に連れて行った際に、こけて尻餅をついて胸椎を圧迫骨折しました。

それはよくなったのですが、半年前から両足がふるえ出しました。

病院の先生からは「検査では圧迫骨折はよくなっている」と言われたそうです。

Мさんが「ではどうしてふるえるんですか?」と聞いても、「圧迫骨折は大丈夫です」と言われるだけだったそうです。

Мさんの両足のうち、とくに左の足先は約5cmくらい大きく揺れています。

私が対応させていただいた中でも、これだけののふるえはとても大きいほうです。

背中が丸くなっているので、普段はかなり大きいコルセットをして過ごしています。

施術は、身体の負担を出来るだけ少なくすることと、原因と症状の関連を意識してポイントをしぼって行いました。

背中から足にかけて筋肉をゆるめて緊張を取っていくと、膝が伸びて、丸くかがんだ背中も伸びやすくなりました。

足の筋肉のバランスを調整すると、少しふるえも小さくなってきました。

施術によって確実に変化はでています!!

2回目の施術後は、立った姿勢がスッとよくなっていました。

そのことを伝えると、Мさんは鏡を見ながらいい姿勢で足ふみをしていました。

よかったですね!!

Мさん、この調子で行けば、確実によくなっていきますよ!!

春には元気に花見に行けるといいですね!!



▽学び

うちの整体には、病院でも対応しきれないような重症の方が来られます。

とても大変だと思うのですが、その中には、

「年金生活なので、長年のヘルニアを1,2回で治してください」

「パーキンソン病と圧迫骨折の痛みを2,3回で治せますか?」

「両膝と両肘と腰の痛みを今日だけで全部治してください」

といった要望があります。

さすがに、これらは絶対に無理です!!(笑)
(これらの症状もキチンとした指導のもとに整体で身体の調整をしていけば、必ずよくなっていきます!!)

とても早くよくなりたい気持ちはわかりますが、身体のしくみ・自然治癒力の働き方・正しいバランスや身体の動かし方の学習の仕方などを無視した要望は、単なるわがままになってしまいますよね!!

よくなりたいという希望とわがままとは違いますよね!!

まずは身体の専門家である整体師の話をキチンと聞いてくださいね!!

どんなに難しくて、病院で対応できない症状も、必ず何か原因があります。

それを一緒に探しながら、身体の頑固なゆがみやコリをゆるめていくと、少しずつですが、確実に症状は変化していきます。

それを続けて行くと、途中から急激に症状がよくなることが多いです。

よくなれば、その良い状態を維持していけばいいんです。

私は常日頃から不調者さんには

・希望を捨てずにあきらめないこと、

・痛みを探さないでよくなった部分に感謝すること、

・自分の身体とうまく付き合っていくこと、

・専門家のアドバイスを素直に聞いて実行すること、

などを伝えています。

それらが出来るようになってくると、ほとんどの不調者さんの症状は、日常生活に不自由がなくなるくらいにまで改善しています。

慢性的な肩こりや腰痛でお悩みの方、原因不明の症状でお悩みの方も、本気でよくなりたいと願うあなたと本気でよくしてあげたいと願う私の二人三脚で、笑顔にあふれた生活を取り戻していきましょう!!


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくための
サポートを全力でしていきます!!!
posted by ゆ〜さん at 09:02| 岡山 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

背骨と両脇の痛み

みなさん、こんにちは。
回復アーティストの原です。

18日は天気は快晴でした。相変わらずの朝晩の冷え込みですが、山の上の施術所は陽ざしがすごく明るいです。

来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


◇症例

昨年末から来られている70才代の男性のKさんは、背中の硬直の影響で背骨や両脇に
ピリッととした神経痛が出ていました。

整形外科に通って湿布や痛みどめをもらって電気を当てるだけで、どんどん症状が進んで行ったので、とても不安になったそうです。

でも今は確実に症状が改善しています。

今回は、朝起きる時のピリッととした痛みも出ずに過ごせました。

Kさんは、特別に教えたストレッチ体操を家でもキチンとしてくれていました。

その効果もあって、確実に症状が改善してきました。

よかったですね!! パチパチ!!

自分の症状に合ったストレッチ体操をしていくだけで、普段から自分の身体の健康管理をすることが出来ます。

もう少しして暖かくなるころまで、身体の調整をしていくことになりました。


▽学び

身体を動かすばかりにして疲れをためっぱなしにしていけば、必ずゆがみが出来て、コリが出来て、重だるくなり、痛みやシビレが出るようになります。

まずは自分の身体をいたわって、疲労を回復する習慣を作りましょう。

またストレッチ体操をして身体のバランスを整えて、温かくて柔らかい身体に戻してあげてください。

そして忘れてはならないのが、定期的な整体での身体のメンテナンスです。

自分でも気づかないゆがみやコリなどは、早期発見・早期対応で整えましょう。

あなたが健康的な生活を送れるか否かは、あなたが健康管理をするか否かにかかっています。

本気でよくなりたい方、健康で毎日を楽しんで過ごしたい方、健康な老後を送りたい方は、「かがやき」にご気軽に相談してください。

あなたの心と身体の健康を真心こめて応援していきます。


今日も1人1人の笑顔と健康のために
笑顔で楽しんで施術していきます。
1、2、3、ダァーーーーーーーーッ!!!

posted by ゆ〜さん at 09:45| 岡山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

首や肩のコリ

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。

15日は、天気は良くて、風が強く吹いてよく冷える1日でした。

寒い中を来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


◇症例

40才代の女性のМさんは、首と肩のコリで来られました。

うつ伏せになると、首から背中にかけて丸いコリの山ができていました。

施術が進むにつれて、だんだんゆるんでいきました。

もともと銀行で受付業務を担当しているので、かなりのコリの持ち主でした。

5回目の今回は2週間の間隔があきましたが、ひどい痛みもなく過ごせました。

その要因の一つは、最初は続けて施術をして固いコリが次第にゆるみ始めてから施術間隔を広げたからです。

ストレッチ体操がかなり身についてきたので、自分で早めにコリに対応できるようになっていたことも、その要因の一つです。

すばらしいですね!!

施術後には、「あ〜っ、すっきりしました」とМさんに言っていただきました。

よかったですね!!

身体のメンテナンスの提案を納得していただいたので、次回は3週間後の予約を入れてМさんは帰られました。

寒い日が続くので、元気にすごして、素敵な笑顔を見せてくれるとうれしいですね!!



▽学び

姿勢がゆがめば痛みが出て、姿勢を正せば痛みは消える。

無理な動きが痛みを出し、正しい動きは痛みを出しにくい。

私たち整体師は、不調者さんに痛みを出す姿勢のクセやコリやすい部分を教えて、それに対応するストレッチ体操を伝えて実行していただいています。

それを真面目に実行すれば、必ず自分の身体を自分で楽にしてあげられるようになります。

Mさんは、とてもコリやすい仕事をしているにもかかわらず、すごく早く楽になる生活習慣を身に付けられました。

さすがですね!!

自分の身体に対する意識がとても高い不調者さんです。

このようにアドバイスを素直に聞いてすぐに実行する不調者さんは、とても早く症状が回復します。

ほんとうによかったですね!!



明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!!
1、2、3、ダァーーーーーッ!!!

posted by ゆ〜さん at 18:57| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

腰から足に力が入りにくい

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。

13日は天気は良くて、風が寒い1日でした。

寒い中を来られる不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


◇症例

70才代の女性のSさんは、家で掃除をしている時にこけてから、腰から足にかけて力が入らなくなりました。

歩く時もフラフラして、杖が必要な状態でした。もちろん運転もできなくなりました。

6回目の現在はかなり症状が改善してきています。

杖も、念のために持っている状態です。

Sさん、よかったですね!!

施術にあたっては、椎間板の間隔が狭くなっていることが原因ではないかと仮定して、身体全体のゆがみを整えながら身体のバランスを整えました。

そのうえで腹部から足にかけて緊張を入れて筋肉のバランスを整えました。

少しずつ起きるのが早くなり、歩くのもスピードが少しずつ出てくるようになりました。

Sさんも小さな少しずつの変化を楽しみにしてくれました。

苦しそうだったSさんの顔にも笑顔が出るようになりました。

こんな時は本当にうれしくなってしまいます!!

現在は家でのことはほとんど自分でできるようになりました。

節分の頃には車が運転できるようになるといいね、Sさんと話しています。

楽しみですね!!


▽学び

そもそも、身体の痛みは、何が原因であるのかによって、痛みの取れ方が違います。

骨格の小さなゆがみや筋肉の軽いコリなどが原因の症状は、比較的早く痛みが取れやすいです。

強い骨格のゆがみや筋肉の石灰化からくる神経痛や筋肉痛などの症状は、痛みはすぐには少なくならないことが多いです。

不調者さんにもそのことをよく知ってもらえると、痛みとの付き合い方がわかるので、ありがたいですね。

回復整体は、身体のバランスを崩さないようにしながら悪い部分を改善させていくので、最初はなかなか症状が変わらないように感じることがありますが、途中からスーッと症状が急速に改善していきます。

患部だけにこだわらないで、身体全体のゆがみの改善から患部を見ていきます。

身体の動かし方のクセなども見ていくので、症状が根本から改善していき、痛みも再発しにくいのです。

Sさんの場合は、腰と首にヘルニアがあるので、身体全体のバランスを調整して、椎間板の間隔を広げながら、筋肉の運動力を高める施術をしていきました。

整体にはいろんな手技がありますが、このような調整が痛みもなく出来るのは、本当に稀有なことだと思います。

このような背景があって、Sさんの症状が何事もなく順調に改善しています。

Sさんの症状は整体師としてとても顔晴り甲斐のある症状でした。

Sさんの症状を早くよくしてあげることができて本当によかったです。



明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!

ポチッと押してね
  ↓ ↓ ↓
http://blog.with2.net/link.php?888811
<a href="http://blog.with2.net/link.php?888811"><img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_22.gif" width="88" height="31" border="0" alt="人気ブログランキングへ"></a>
posted by ゆ〜さん at 21:26| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

肩こりと腰痛

みなさん、こんにちは。
回復アーティストの原です。


1月5日は、風がすずしかったですが、とてもいい陽ざしの天気でした。

来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


◇今日の症例

50才代の女性のYさんは、寒さの影響で首や肩が気になる状態で、腰も仕事の疲れが気になっていました。

施術では、身体のゆがみを整えながら、腰や肩の状態を診ていきました。

施術中には、Yさんからいろんな話が聞けました。

「今年は慢性的な腰痛の影響で会社を休まないですみました。
おかげさまです。ありがとうございました。」

Yさんからとてもうれしい言葉をいただきました。

「昔は腰痛でシビレが出た時には1週間は休んでいたんですよ。
ここに来るようになってからもうすぐで1年になるけど、足がシビレなくなってきたんですよ。」

Yさんに喜んでだいて、本当によかったです。

施術後には、

「あ〜すっきりした。またストレッチをしながら体調管理を続けます。」

と言っていただけました。

何回か整体に来られていると、私たち整体師には、不調者さんの身体の状態や痛みの程度がわかるようになります。

ピンポイントで対応できるので、症状が早く回復します。

また不調者さんの身体も毎日のストレッチでゆるみやすくなってきているので、整体に来ても比較的早く身体のバランスが整いやすくなります。

普段から整体で定期的に健康管理を続けていると、本当にいいことがありますね!!

Yさん、よかったですね!!

今年もこの調子で行きましょうね!!



▽今日の学び

中高年の方には神経痛で悩んでいる人が多いですね。

10年以上もシビレを放置してきたり、鍼治療をしても症状がかわらないまま5年も我慢してきた人もいます。

整体に行ったら、シビレはよくならないのでお断りします、と言われた人もいます。

そんな人に朗報です!!

長年の慢性的な神経痛は、最初は短期集中の施術で症状を軽減させてからは、定期継続の治療を続けて行くことで、神経痛を弱くしながら過ごすことが出来るようになります。

最初の来院時の痛みやシビレが10だとすると、出てきても1か2ぐらいに減っていることがほとんどです。

そのまま半年から1年くらい整体を続けて行くと、さらに症状がよくなって、ほとんど無理をしなければシビレを感じない日が出てくるケースが多くなります。

身体をリラックスさせて、バランスをよくしていくと、本当に回復力が働いて、頑固な神経痛も回復していきます。

もちろん、背骨の間の椎間板のクッションは、年齢とともに劣化収縮して縮んで薄くなりますから、それは元に戻らないことが多いです。

だから、いくら症状がよくなっても、椎間板をつぶすような姿勢や動きをすれば、シビレはいつでも再発します。

でも、姿勢をよくするストレッチをしたり、整体でバランスを整えて、背骨の間を広げるように過ごしていけば、ほとんどシビレを感じないで過ごすことが出来るのです。

身体に痛みも感じないで、それかできるなんて、すごいですね!!

長年の神経痛でお悩みの方は、本気でよくなりたい気持ちをあきらめないで、ぜひご相談ください。

二人三脚であなたが楽に過ごせるようにしていきましょう!!



明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 12:50| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

あけましておめでとう

みなさん、こんにちは。
回復アーティストの原です。


今年は1月4日から営業させていただいています。

年末の31日は玄関の前の庭で餅つきをしました。

なんと6回もつきました。我ながらよく顔晴れました。

餅つきをしている間は、雪がチラついていました。

1日は、久々にゆっくりと過ごせました。寝正月でした。

2日と3日は瀬戸大橋を渡って四国に出かけて、太陽の陽ざしをいっぱい浴びました。

施術所の2階からのご来光の写真です。

畑と少しの民家とたくさんの山の向こうで太陽が光り輝いています。


DSCF1458.JPG


DSCF1490.JPG


DSCF1492.JPG

瀬戸大橋の中間の与島パーキングエリアからの四国側の瀬戸大橋と夕日の写真です。

瀬戸の夕日をながめていると、心から穏やかな気持ちになれますね。

今年は太陽のように光り輝いて、たくさんの不調者さんと一緒に回復街道をまっしぐらに進んでいきます。

みなさん、今年もよろしくお願いします。

posted by ゆ〜さん at 12:04| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする