2011年01月25日

両足の大きなふるえ

みなさん、おはようございます。
回復アーティストの原です。


22日は陽ざしがよくて、気温が少し暖かかったです。

来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇症例

70才代の女性のМさんは、両足のふるえで困っていました。

1年前に犬を散歩に連れて行った際に、こけて尻餅をついて胸椎を圧迫骨折しました。

それはよくなったのですが、半年前から両足がふるえ出しました。

病院の先生からは「検査では圧迫骨折はよくなっている」と言われたそうです。

Мさんが「ではどうしてふるえるんですか?」と聞いても、「圧迫骨折は大丈夫です」と言われるだけだったそうです。

Мさんの両足のうち、とくに左の足先は約5cmくらい大きく揺れています。

私が対応させていただいた中でも、これだけののふるえはとても大きいほうです。

背中が丸くなっているので、普段はかなり大きいコルセットをして過ごしています。

施術は、身体の負担を出来るだけ少なくすることと、原因と症状の関連を意識してポイントをしぼって行いました。

背中から足にかけて筋肉をゆるめて緊張を取っていくと、膝が伸びて、丸くかがんだ背中も伸びやすくなりました。

足の筋肉のバランスを調整すると、少しふるえも小さくなってきました。

施術によって確実に変化はでています!!

2回目の施術後は、立った姿勢がスッとよくなっていました。

そのことを伝えると、Мさんは鏡を見ながらいい姿勢で足ふみをしていました。

よかったですね!!

Мさん、この調子で行けば、確実によくなっていきますよ!!

春には元気に花見に行けるといいですね!!



▽学び

うちの整体には、病院でも対応しきれないような重症の方が来られます。

とても大変だと思うのですが、その中には、

「年金生活なので、長年のヘルニアを1,2回で治してください」

「パーキンソン病と圧迫骨折の痛みを2,3回で治せますか?」

「両膝と両肘と腰の痛みを今日だけで全部治してください」

といった要望があります。

さすがに、これらは絶対に無理です!!(笑)
(これらの症状もキチンとした指導のもとに整体で身体の調整をしていけば、必ずよくなっていきます!!)

とても早くよくなりたい気持ちはわかりますが、身体のしくみ・自然治癒力の働き方・正しいバランスや身体の動かし方の学習の仕方などを無視した要望は、単なるわがままになってしまいますよね!!

よくなりたいという希望とわがままとは違いますよね!!

まずは身体の専門家である整体師の話をキチンと聞いてくださいね!!

どんなに難しくて、病院で対応できない症状も、必ず何か原因があります。

それを一緒に探しながら、身体の頑固なゆがみやコリをゆるめていくと、少しずつですが、確実に症状は変化していきます。

それを続けて行くと、途中から急激に症状がよくなることが多いです。

よくなれば、その良い状態を維持していけばいいんです。

私は常日頃から不調者さんには

・希望を捨てずにあきらめないこと、

・痛みを探さないでよくなった部分に感謝すること、

・自分の身体とうまく付き合っていくこと、

・専門家のアドバイスを素直に聞いて実行すること、

などを伝えています。

それらが出来るようになってくると、ほとんどの不調者さんの症状は、日常生活に不自由がなくなるくらいにまで改善しています。

慢性的な肩こりや腰痛でお悩みの方、原因不明の症状でお悩みの方も、本気でよくなりたいと願うあなたと本気でよくしてあげたいと願う私の二人三脚で、笑顔にあふれた生活を取り戻していきましょう!!


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくための
サポートを全力でしていきます!!!
posted by ゆ〜さん at 09:02| 岡山 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする