2011年01月29日

心と身体の調和=ぐんぐんよくなる

みなさん、おはようございます。
健康自立サポーターの原です。


27日は、陽ざしはとてもよくて、とても冷え込んだ1日でした。

寒波の影響が出ているようですが、大雪にならずにすんでいます。

来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


◇症例

70才代の女性のFさんは、約1か月ぶりに来られました。

年末年始は忙しかったそうですが、腰が重だるい時には自己ストレッチをしていたら、早く落ち着いてくれたそうです。

いい感じですごせて、よかったですね!!

もともとFさんは身体に長年の疲れがたまっていて、コリがかなり固くなっていました。

だんなさんが自営で工場をしていたので、奥さんのFさんも機械を操作して手伝っていました。

その影響で膝や股関節や腰に長年の疲労が蓄積していて、コキコキという音がだんだん強くなってきたことで、整体を受けに来られました。

施術をするたびに音がしなくなって喜んでいただいていたのですが、その次には肩甲骨周辺が気になってきました。

施術をするたびに、昔痛めた部分がどんどん出てきてはよくなっていくという感じでした。

肩甲骨を動かすとゴリゴリしていましたが、その長年の固いコリもゆるんでいきました。

現在は約1か月くらいの間隔でメンテナンスに来られています。

施術では、骨盤や股関節などにズレがあったので、それらを整えながら身体のバランスを調整しました。

施術後に身体が軽くなって喜んでいただいたFさんに、次のように言っていただけました。

「整体をしていただくと、身体が本当に楽ですね。

去年の冬とは全然違うんですよ。

去年は膝にサポーターをつけて、その中に使い捨てカイロを入れてすごしていたんですから。

今年はすごく変わって、楽です。」

「先生がいつも言うように、本当は動きすぎないほうがいいんですけど、メンテナンスで先生に診てもらえるので、少し動いたりもしました。(笑)」

Fさんはかなり自分の身体の状態を把握しながら過ごされているので、私も安心して見守ってあげられます。

この調子で身体のいい状態をメンテナンスで維持していきましょうね!!



▽学び

Fさんは、とても前向きな性格の方です。

私のアドバイスしたことをどんどん実行されます。

「せっかく先生が『こうするといいよ』と教えてくれいるのに、しないと絶対に損ですもんね(笑)」と言います。

本当にその通りですね!!  

私たち整体師のアドバイスは、すべてが不調者さんの症状がよくなるためのことなのですから、その意図がわかってもらえると本当にうれしいですね!!

でも、Fさんには昔から引っ込み思案の部分もあって、なかなか思ったように行動できないと自分で思うことがあったようです。

それが整体を受け始めてから、少しずつ変わってきたそうです。

Fさんは、毎朝家族の顔を初めて見る時に、そして毎朝の散歩の際に他の人を見かけたら必ず

「あなたにすべてのよきことが雪崩のごとく起きますように!!」

とつぶやいて願うようになったそうです。

私の施術所の壁に貼っているこの斉藤一人さんの言葉に感動してから、そうするようになったそうです。

すばらしいですね!!

そういえば、長年の症状が通常以上に早く改善したり、再発することなく過ごせる不調者さんに共通していることがあります。

それは、私たち整体師のアドバイスを素直に聞くこと=自分勝手に考えたり判断しないこと、心が前向きでプラス思考であること=被害妄想やマイナス思考を冷静に見つめて距離がとれること、です。

こうした特徴のある性格の不調者さんや、そのように考えられるようになった不調者さんは、確実にぐんぐんと症状が改善していきます。

やっばり人間が健康的でいられるためには心と身体がうまく調和している必要があるのでしょうね!!

施術をするたびに、素敵な気づきと学びをいただいています!!

ありがとう、感謝します、ツイてます!!

ご縁のあった人々にすべてのよきことが雪崩のごとく起きますように!!


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーッ!!!

posted by ゆ〜さん at 08:16| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする