2009年06月26日

はじめまして


はじめまして。

この度は達人コースを終了して回復整体の整体師として気持ちを新たにして新しいスタートを切ることになりました。

たくさんのみなさんに応援していただきました。
心から尊敬できる師匠や指導者に出会いました。
素敵な仲間に出会いました。 
ありがとう、感謝します、ツイてます。

みなさんからいただいたたくさんの想いをしっかりと受け止めます。
その想いをじっくりと育て上げて、これからは不調者さんを元気づけて笑顔になってもらい、回復に導くために使っていきます。

これまでもブログを書いてきましたが、気分を一新するために、新たにブログを始めることにしました。
どうぞよろしくお願いします。

前のブログにも掲載していた回復整体の紹介文を載せました。
疑問や質問などがあれば、気軽にお問い合わせください。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

回復整体=リセット療法とは、身体の条件反射を利用した画期的な整体です。身体のゆがみや筋肉の緊張を取り除き、悪くなかった状態に戻す療法です。

まずはどんな療法なのかを上の映像で見てみてください。 


▼なぜ症状が出るのでしょうか?

強い刺激やストレスが続くと身体は「攻撃されている、危ない」と感じて緊張したり、長時間の同じ動作や姿勢が続くと「身体を支えなければ」と反応して緊張し収縮します。


日々の身体の緊張と収縮の積み重ねが小脳に悪い癖として定着して、身体のゆがみ、こり、血行不良、痛み、神経痛、不定愁訴などとして現れてきます。


不調者さんが行ってきた日々の身体の緊張と収縮のくり返しの学習の蓄積が不快な症状を作っていたのです。


ゆがみやこりや痛みなどの症状は、身体の不調を知らせてくれるSOSのサインなのです。


真剣にあなたの身体の内なる声に耳を傾けてください。

あなたの身体はSOSのサインを出していませんか?


▼どうすれば症状が良くなるのでしょうか? 

緊張し収縮した身体を正常な状態にもどすためには、優しい動きでくり返し身体をゆるめて、正しい動きを学習させてあげればいいのです。


身体を自然な動きでゆらゆら、くるくると優しくゆらして、小脳(自律神経)に「今は危険な状態ではない、緊張を解いても大丈夫だよ」と伝えると、脳の命令により筋肉の緊張が解かれていきます。


それをくり返せばくり返すほど、緊張はゆるみ、ゆがみは修正され、血流は改善し、神経が正常化して、身体はどんどんリセットされていきます。


実はこの状態が自分自身を修復する力(自然治癒力)が最もパワフルに働ける体内環境なのです。


人間の身体には、傷口が時間とともに自然に治っていくように、誰にでも自らの身体を修復する力(自然治癒力)が存在します。


その内なる力が十分に発揮できる環境を回復整体=リセット療法で整えていけば、身体のゆがみはもちろん、痛みや病気が治るのは当たり前なのです。


この療法は、無痛の施術によって身体を根本から変えていく根本的な自然療法なのです。 



▼どのように施術を受ければいいのでしょうか? 

症状がある方は、身体のゆがみや筋肉の緊張が悪い癖になって定着した方が多いです。


その悪い癖をリセットするためには、身体に短期間に集中的に正しい動きをくり返し学習させてあげてください。

優しい施術で緊張を解いてリラックスさせて、ゆがみをくり返しリセットして、小脳に正しいバランスや動き新しい習慣として学習させ記憶させればいいのです。


悪い癖が元に戻るスピードよりも、身体をゆるめてリセットするスピードのほうが速い時には、自然治癒力は最大限に活性化されて、身体は確実に変化して回復していきます。


施術を1週間毎日受けたほうが、施術を1週間に1回ずつ2ケ月間受けるよりも、回復率は圧倒的に高くなります。

1週間で症状がかなり回復するのと、2ヶ月かけても症状が平行線を辿ったままなのとでは、あなたはどちらがいいですか? 


その差は、上昇曲線を描いて確実に回復への階段を上りつめるのと、一時的に症状が軽減する低空飛行にとどまることの相違となって現れます。 


不調者さんの身体にかかる負担を最小限にした優しい施術の回復整体=リセット療法だからこそ、短期集中のくり返しの施術が可能なのです。


30分から1時間の間隔をおけば、一日に3,4回の施術をしても大丈夫なのですよ。


だからこそ、身体が根本からリセットできるのです。
長年の慢性化した症状が回復するのです。重症者の回復も可能なのです。


このように、短期集中治療で身体のゆがみや痛みが回復して、身体のよい状態が維持できるようになるにつれて、少しずつ施術の間隔を広げていくことができるようになります。



▼あなたは施術を受けるだけでいいのでしょうか?

症状の原因は、不調者さんが行ってきた日々の生活習慣の中にあります。


例えば、猫背や前かがみの姿勢、長時間のパソコンの作業、頬杖をつく、中腰の姿勢、長時間の立ちっ放し、足を組んだり、横すわりをしたり、腕まくらをしたり、座りっ放しで長時間テレビを見る・・・こうした習慣性の原因から、過去の事故や病気、薬などの化学物質の影響、ストレスなどの精神的要因などがあります。


そうした原因を放置したままだと、いつかはその結果として症状が再発します。


回復整体=リセット療法は、不調者さんの日常生活の過ごし方も治療の一環として考えています。


そのため、不調者さんに原因となる悪い生活習慣を止めたり減らしたりする努力や工夫をしてもらいながら、不調者さんの回復状態を見極めたうえで、自分で自宅できる簡単な回復ストレッチなどを教えています。


身体の症状を根本から回復させるためには、原因を元から断たなきゃダメなのです。
普段から自分で健康管理を行えば、症状が出にくくなります。


身体に優しい生活習慣を普段から心がけていくことが、健康の回復と維持をもたらしてくれます。


身体を悪くしたのは不調者さん自身であり、それを治すのも不調者さん自身です。
整体師はそのサポートを全力で行います。


仕事の姿勢などが原因で症状が再発しやすい方は、原因をなくすことが難しいので、回復ストレッチをしていただきながら、症状が悪化する前に早めに整体で調整することをお勧めしています。

『からだ回復整体かがやき』は、あなたがかけがえのない人生を笑顔で光って輝いて喜び楽しむためのお手伝いをしていきます。

posted by ゆ〜さん at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 回復整体の正しい受け方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック