2009年08月05日

鍛えすぎて痛みが出た

みなさん、こんばんは。

今日も暑い一日でしたね。

私は汗が目に入って困っています。
みなさんは施術中に汗が額からたれてきたらどうしますか?

私は施術着のポケットに入っているタオルで拭くようにしているのですが、眼鏡をかけていると拭きにくいんですよね。

眼鏡族の方はどうしていますか?

面倒くさい時や、大切な手技の途中には、顔の向きを変えて目に入らないように汗の流れを変えようとしたりしています。(笑)
変な格好ですよね!!

今日も素敵な気づきに恵まれた一日を送れました。
ありがとう、感謝します、ツイてます。

今日の新規の不調者さんは82才の男性のMさんでした。
歩いている時に左の足裏にピリッとしたものが出ることと、右腕にはズキズキした痛みがありました。

以前に通った整体でボキボキされてかなり痛かったらしくて、Mさんは電話で何度も「痛くないですか?」「どういうことをされるのですか?」と聞いていました。

歩行時の痛みは、糖尿病で医者から勧められたウォーキングをしている時に出たので、腰から足にかけての疲労の可能性が考えられました。

施術中はウォーキングなどは少し控えてほしいという話をしたら、
  「糖尿病は歩かないとダメだと医者から言われた」
ということでした。

かなり無理してウォーキングしているようだったので、
   「食事での摂取カロリーを少し制限すれば、運動量を
   多少減らしても
よいのではないか」
とお話しました。

糖尿病に対する健康管理のために無理して頑張りすぎているという印象でした。

右腕の痛みも、かなり全身に力を入れる体操をしている時に、出たようなので、かなり無理な体操をしていたようです。

筋肉に力を入れて身体を鍛えることばかりに関心が行き過ぎたせいでしょうか、身体は全体的に堅く張っていました。

施術後は、足の痛みは歩行時の痛みなので、その場では確認できなかったのですが、足の動きが軽くなりました。
また右腕のズキズキする痛みもおさまりました。

背中が丸くなって生理湾曲がなくなっていたので、簡単なストレッチを教えて家でしてもらうように伝えました。

Mさんはすごく真面目な性格なので、何回か調整していけば、症状は回復していくと思います。
その過程で、Mさんが誤解されている健康常識を少しでも修正するお手伝いができればいいなぁと思いました。



明日も1人でも多くの不調者さんに
笑顔で光って輝いてもらうために
一生懸命に顔晴ります!!

posted by ゆ〜さん at 21:33| 岡山 ☁| Comment(0) | 正しい姿勢や動き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。