2009年08月16日

膝痛と生活習慣

みなさん、こんばんは。

今日は朝から雨が降り、午後からは曇っていました。
昨日とは打って変わって、過ごしやい一日でした。

少し早いですが、なんだかもうお盆があけて、秋が来たような気持ちになりました。

月日の変化が感じられて、うれしい、楽しい、幸せです。

お盆にもかかわらず、通ってこられる不調者さんから、たくさんの気づきを得ることが出来ました。
ありがとう、感謝します、ツイてます。

膝痛が主訴のFさんは、左膝の裏側の両側につっぱりを感じていましたが、施術後は軽くなりました。

すごく筋肉質な大腿部をしていたので、いろいろと聞いていたら、学生時代は陸上競技をして、結婚後はバレーボールをして、歳を取ってからはグランドゴルフをしてきたそうです。

しかも、Fさんはそれを当たり前のことと思っているようです。

じっとしているのが苦手だそうです。


普段の生活では、畳の生活なので、膝を曲げて座ったり立ったりの動作が多くて、膝の負担は多いそうです。

猫背気味なので、ももやふくらはぎなどに負担がかかりやすい姿勢です。

Fさんは順調に改善してきていますが、ある程度まで改善すると、そこからどのような生活をしていくかによって痛みがぶり返したりすると思います。

動きすぎる不調者さんには、どこまで生活スタイルを提案していけるかが回復して症状を安定させていくためには重要になってくると思います。

簡単なストレッチは前向きに取り組んでくれています。
かえって、やりすぎが心配なくらいです。
 
Fさんが順調に回復して、グランドゴルフの仲間を紹介してもらえるように顔晴ります。

Fさんに続いて、みんな回復させちゃうぞ〜!!


 

明日も1人でも多くの不調者さんに
笑顔で光って輝いてもらたうために
一生懸命に顔晴ります!!
 
posted by ゆ〜さん at 00:46| 岡山 ☁| Comment(0) | 膝痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。