2009年08月31日

肩甲骨周辺の痛み

みなさん、こんばんは。

以前にアメリカンフラワーをブレゼントしてくれた不調者さんが、今日の施術後にその花の作り方を教えてくれました。

思ったよりは簡単につくれそうです。

これがきれいなんだな〜。見ているだけでウットリしてきます!!

小さなステンドグラスのようにキラキラしています。
まるで私の瞳のようです??!! (大笑)

新しい趣味が見つかりました。
うれしい、楽しい、幸せです!!

今日も素敵な出会いからたくさんの気づきをいただきました。
ありがとう、感謝します、ツイてます!!


左の肩甲骨周辺がうずいて寝られなかった70才代の女性のUさんは、1回目の
施術で体幹を整えたら、痛みが取れました。よかったね!

2回目に来た時には、「今朝はうずくことなくぐっすりと眠れた」とうれしそうに報告してくれました。よかった、よかった!!

主訴の左肩は楽な状態が続いているけど、その日は右腕の付根に痛みを感じたようでした。 それは五十肩の手法で施術後には楽になりました。

肩の痛みの再発予防のために、姿勢をよくするストレッチを教えました。
かなりいい感じで出来ていて、姿勢がよくなったことを実感してもらえました。

その時に私は次のようにUさんに伝えました。

「今日帰って玄関から家に入る前に、ストレッチをして姿勢をよくしてから入ってみてね。
だんなさんがそれを見てなんていうか楽しみだね。
うまく気づいてくれるかな?」

3回目の今日、Uさんが来たので、だんなさんの反応を聞いたら、こう言いました。

「先生、うちのだんなさんすぐ気づいてくれたよ。
姿勢がいいので誰が入ってきたのかと思った、と言ってたよ。(笑)」

 
Uさん、姿勢美人に変身した姿をだんなさんに気づいてもらって本当によかったね!!!
だんなさんビックリ作戦大成功でした!!!

やさしいだんなさんはUさんに  

「本当にもう痛くないのか? 本当にもう痛くないのか?」

と言って何度も気づかってくれたそうです。よかった、よかった!!!!

さて今日のUさんは、両肩は楽になり、立っていると腰が重くなるのが気になるとのことでした。

施術で体幹を整えると腰は軽くなりました。

話を聞いてみると、長時間の立位の姿勢からくる腰周辺の疲労と思われたので、簡単なストレッチと、立つ時間と休む時間を短い間隔で交互にとるようにアドバイスしました。

Uさんはストレッチにも前向きに取り組む方なので、このまま様子を見ることになりました。

3日後に予約を入れているので、肩と腰の状態がよければ卒業の予定であることを伝えました。

最近は卒業する方が増えています!! メチャメチャうれしいです!!

もっとたくさんの不調者さんに卒業していただくために、9月も気合を入れて集客と施術と伝達を顔晴るぞ (結局全部だね 笑)、オーッ!!


明日も1人でも多くの不調者さんに
笑顔で光って輝いてもらうために
一生懸命に顔晴るぞ、オーッ!!
1,2,3,ダァーッ!!

下條校長の出版記念セミナーです。クリックをよろしく!! ↓ ↓
<a href="
http://bodyschool.jp/amazon/seminar.html">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/gejhoseminar.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 21:56| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック