2009年10月13日

リウマチの症状

みなさん、こんばんは。

朝は冷え込みましたが、昼からは暖かい一日でした。

季節の変化を敏感に感じることが出来ることに感謝します!!

今日も素敵な気づきをたくさんいただきました。

ありかとう、感謝します、ツイてます!!


こけて腕や膝を痛めたKさんは、それから1ヶ月くらい調子が悪くて来られました。

当初は、骨盤がかなりズレていたので、体幹をゆるめていけばよくなる可能性が高いと考えていました。

しかし、朝は膝が痛みで動かしにくくて、首や肩もコッてきて、左の人差し指も腫れて熱をもったりしていました。

それらは別々の痛みなのか、それともそれらに共通する原因があるのか、いろいろと考えてみました。

しかし、それらの共通の原因に思い当たりませんでした。

しいていえば、身体が堅くて、関節も堅くて、強い痛みをともなうことでした。

とすれば・・・リウマチの可能性・・・大!!

そこで医者嫌いのKさんに念のためにリウマチの検査を勧めました。

そして、今日は検査結果を教えてくれました。

結果は、軽いけれどリウマチの症状が出ていました。

それを聞いた私は、

「これで原因がはっきりしてよかったですね。
これから腰をすえてよくしていきましょうね。
よくなっていきます、大丈夫ですよ。」

と伝えました。

現在は、Kさんは両膝が日に日に動きやすくなっています。

左膝の痛みが強いのですが、骨盤の調整と膝の手法で痛みが取れています。

快福枕で首と肩を自分で調整してもらっています。

Kさんには、膝に負担の少ない歩き方を指導するとともに 

「回復整体でリウマチは対応できるので安心してください。
精神的なストレスを少なくしましょう。
無理して動きすぎないようにしましょう。
身体の自然治癒力を高めるような生活を心がけてください」

と伝えています。

Kさんの笑顔に満開の花が咲くようになるまで応援します!!


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 23:18| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック