2009年10月21日

肩こり、首痛、偏頭痛

みなさん、おはようございます。

今日も朝日がまぶしいいい天気です。

太陽のように笑顔で輝いている一日を送れるように顔晴ります。

昨日も不調者さんから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


今日で2回目の女子高校生のIさんは、頭痛と首痛と肩こりで来られました。

Iさんは塾にピアノなどいろんな習い事をしていてかなり多忙のようですが、本人は楽しんでしているようです。

初回は快福枕を使って施術をして違和感なく使えて、いい感じで首がゆるみかけていたので、そのまま自己療法をしてもらいました。

2回目の今日は枕効果もあって、首と肩はいい感じでした。よかったね!!

しかし、夜になってから出る偏頭痛はまだありました。

私の頭の中で偏頭痛が出やすい生活習慣のパターンをいろいろと想定して質問してみました。

最初は首と肩のコリがやわらげば頭痛は軽減するものと想定していたのですが、今日の彼女の首と肩のいい感じからすると、必ずしもそれだけが原因とはいえないようです。

そこで

「普段から歯を食いしばったりするクセはありませんか?」と聞いてみました。

そうすると、付き添いに来られていたお母さんから、

「実は2年前から歯の矯正具をつけているんですが、それが原因なのでしょうか?」

という答えが返ってきました。

現在は歯の裏側だけにつけているので、普通の会話をしている時には矯正具は見えなかったので、私も気づきませんでした。

よく考えてみると、顎関節の付根と偏頭痛の出るこめかみがうまく重なり合ったので、その周辺を触診してから施術してみました。

頭痛がよく出る方のような堅さがあり、本人も「気持ちいい」ということで、施術後には偏頭痛もとれていたので、顎関節の動きも偏頭痛の原因の1つとして考えることにしました。

生活習慣の対策としては、まずはIさんは早く噛んで食べる傾向があったので、ゆっくりと噛んで、少し休みながら食べてみてもらうことにしました。

次回にIさんの笑顔といい経過報告が得られるといいですね!!


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3、ダァーッ!!

小森学院長の著書キャンペーンです!!
クリックしてね!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner2.png" />
</a>

<a href="http://bodyschool.jp/book/kandou/">
<img src="http://bodyschool.jp/book/kandou/banner3.png" />
</a>
【関連する記事】
posted by ゆ〜さん at 08:06| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック