2009年12月01日

腰から足にかけてのシビレと痛み

みなさん、こんばんは。


今日はとても天気がよくて晴れ渡っていました。

半日の営業でしたが、今日も素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

Nさんの両足のシビレは、最初より3分の1ぐらいまで鎮まってきました。

Nさんは来るたびに「しばらくは症状は変わってないよ」といいますが、身体を少しずつ大きく前屈させても違和感は出なくなってきていました。

それを伝えると、

「そう言われれば、う〜ん、確かにそうだなぁ〜」


と意外にも素直に納得していただきました。(笑)

神経痛はシビレに変化がないような時にも、身体の動きは改善されて大きくなっていることがあるので、キチンと見逃さないで伝えられてよかったです。

少し神経痛がある程度まで治まってくると、家でする回復ストレッチをさぼり気味になる傾向が多いようです。

まさにNさんがそのパターンでしたので、自分の健康管理は自分でキチンとするように、大仏様のようにとても優しく指導しておきました。(笑)



□今日のよかったこと

・リウマチのKさんは、今日は左腕と左膝に違和感を感じていました。

Kさんは昨日は妹さんと片道2時間かけて実家に帰省していました。

今日は帰省先で買ったお土産をいただきました。

何よりも、Kさんの気持ちがうれしいです!!


・肩こりと腰痛の気になるYさんは、いつものように

「あ〜だんだん身体があったかくなっていく〜不思議だねえ〜」

と言いながら施術を受けて、とても喜んでいただきました。


・18年間も両膝に痛みのあるKさんは、整形外科の先生からは工関節の手術

をするのも難しいくらいだよと言われたそうですが、少しでも自分の身体には

メスを入れたくないと言って、元気を出して通ってきていただいています。

一日でも早く、少しでも楽に歩けるように応援していきます!!


以上です。


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくめたに
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/hayashik300.gif" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 01:37| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | シビレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック