2009年12月14日

肩・背中・腰の疲労

みなさん、こんばんは。


日曜日も昼間は暖かくて過ごしやすかったです。

不調者さんから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

1週間前に全身の疲労で来られた30才代の女性のMさんは、肩から腰にかけてかなり強いハリがありました。

通勤と仕事と子育てが忙しくて継続治療は難しそうでしたので、簡単なストレッチを教えて、運転中の姿勢などもアドバイスして、1週間後に予約を入れていただきました。

昨日は1週間ぶりに来られたので、身体の様子を聞くと、かなり改善されていたので、ホッと安心しました。よかっですね!!

ストレッチをキチンと出来るかどうかがすごく大切なので、していただいて本当によかったです。

骨盤のゆがみもなく、身体のだるさもなかったので、一旦仮卒業として、その後の様子を見ていただくことにしました。


□今日のよかったこと

・両足の神経痛のKさんは、少しずつですが、歩き方にも注意して、シビレが出にくくなってきました。


・両股関節が硬くなっているYさんは、地域の掃除でかなりお疲れの様子でしたが、股関節の動きはいい状態でした。

いつもはワゴン車に乗っているので、車高の低い車にも乗れるように、股関節の可動をよくしていくことになりました。


・強い腰痛で来られているYさんは、「まだまだ痛い!」と言いながら、ゆっくりとですが、施術ベットまで何にもつかまらずに歩けるようになっていました。

そのことを伝えると、痛みで歪んだまゆげをゆるめて、ニヤッと微笑んでいただきました。



以上です。


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!

それでは失礼します。

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/hayashik300.gif" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 22:53| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック