2009年12月19日

股関節の硬直や痛み

みなさん、おはようございます。

 
2日間の九州出張を楽しく終えることができました。

お世話になったみなさん、ありがとうございました。

みなさんの笑顔と真剣に取り組む姿勢からエネルギーをいっぱい充填することが出来ました。

昨日の施術は、いままでとは意識を変えて望むことが出来ました。

行動すれば、必ず得られるものがあります。

とても大切なことを再確認させていただきました。

サプライズで林校長が来られて、元気な笑顔にお会いできてうれしかったです。

いつも通りの叱咤激励、ありがとうございました。(冷や汗)


昨日はよく冷えた一日で、近くでは昼間に雪がちらついていたそうです。

昨日はくしゃみがよく出たので、体調管理に気をつけます!!

昨日も不調者さんから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

昨日は股関節に不調を抱える不調者さんが3人来られました。

70才代の女性のMさんは、神経痛歴18年でかなり骨盤のゆがみがきついです。

座っても立っても骨盤が後傾して右にねじれています。

歩く時に痛みが強く出るのですが、鏡を見ながら正しい歩き方を教えると、痛みが軽くなったり、出にくくなります。OK!! 

この調子で痛みの出ない歩き方をマスターしていただきます!!


40才代の女性のSさんは、股関節痛歴20年なのですが、うちらの施術所に来られてからは両足ともに調子がよくなって喜んでいただいています。

今週は股関節はいい感じで過ごせました。

とても忙しくて、仕事中はストレッチをする暇もないそうですが、帰宅してから出来る範囲でストレッチをしていただいています。

Sさん、この調子で、忙しい年末を乗り切りましょうね!! 


30才代の女性のYさんは、左足が3p短くて、両股関節が非常に硬くなっています。

昨日は寒さの影響で股関節がなんとなく気になる感じでしたが、施術を受け出してからの動きのよさは続いているようです。

しゃがんで下のものを拾ったりする動きがしにくいので、膝を上に上げて股関節を曲げやすいように施術しています。

毎回の施術を楽しみにしていただいています。

このような前向きな不調者さんには、こちらもいつもより早くよくなっていただきたいという気持ちが強くなるので、いろんなアドバイスをしました。


来られているみなさんに対しても、その精神状態の方向性にも配慮して、出来るだけ前向きになっていただき、お互いに楽しみながら施術していきます。


□今日のよかったこと

・リウマチのKさんは、九州出張中の2日間は膝の調子もよく腕のうずきもひどくなくいい感じで過ごせました。よかったですね!!


・3週間に1回のHさんは、畑仕事も少なくなってきて神経痛も出なくて過ごすことができました。よかったですね!!


・両足にシビレのあるKさんは、今日は左足のシビレが強かったのですが、施術後にはシビレが取れました。よかっですね!!

Kさんにも、シビレの出にくくなるストレッチと、正しい歩き方を覚えて練習していただいています。


以上です。


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">

古賀校長のヘルニアを手術や注射なしで回復に導く方法です。
↓クリックしてね!!みんなで回復しましょう!!

URL』

http://www.lucky-go-happy.jp/freemovie.html

posted by ゆ〜さん at 07:18| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 股関節痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック