2010年01月24日

四十肩

みなさん、こんばんは。


22日はとてもいい天気でした。

太陽の陽射しを浴びていると、本当に気持ちがいいですね。

不調者さんとの出会いから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



▽22日の症例

40才代の女性のTさんは、高校生のTさんのお母さんでした。

半年前から左腕が動かしにくくて、時々痛みも出ていたようです。

最近左腕の動きが悪くなり、痛みが強くなってきたので、来られました。

身体の前で左腕を上げると90℃まででした。

横側から左腕を上げると45℃まででした。

仰臥位で腕の可動範囲を確認しながら施術していくと、三角筋の上部に硬いコリがありました。

それを少しずつゆるめていくと、少しずつ腕の動きが広がっ
ていきました。

Tさんに立位になって左腕を上げていただくと、左手がスッと頭を通り越して上まで上がったので、Tさんも私もビックリしました。

よかったですね!!

週末は忙しいので、来週に予約を入れていただきました。

簡単なストレッチを教えたので、Tさんに家でしていただくことになりました。

Tさん、あまり左腕に無理をしないように過ごしましょうね!!

この調子なら、早く回復しますよ!!


□今日のよかったこと

・人工関節を入れたSさんは、とてもいい状態で過ごせていました。

次回は1週間後の予約です。よかったですね!!


・新規のTさんは、身体のゆがみが気になっていて、腰から下がだるくて重くなっていました。

施術後は、姿勢がよくなり、足首より先が軽くなり、腰も張りがなくなりました。

よかったですね!!


・股関節が主訴だったSさんは、最近は股関節はとてもいい調子でしたが、左肩がとても凝っていました。

施術後は、左肩も軽くなりました。よかったですね!!

家で自己療法をするために、快福枕を購入されました。



以上です。

今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!

林校長の出版記念セミナーのお知らせです。
<a href="http://hs.bodyschool.jp"><img
src="http://bodyschool.sakura.ne.jp/01/img/hsemiani500.gif"></a>


古賀校長のヘルニアを手術や注射なしで回復に導く方法です。
↓クリックしてね!!みんなで回復しましょう!!
URL』

http://www.lucky-go-happy.jp/freemovie.html

posted by ゆ〜さん at 14:32| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック