2010年02月10日

右の四十肩と猫背と腰痛と首痛

みなさん、おはようございます。


8日は曇り時々晴れでしたが、風がなくて暖かくて過ごしやすかったです。

いつもより少し暖かいだけでも、気持ちに余裕が出てきますね。

不調者さんとの出会いから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



▽8日の症例

60才代の男性のTさんは、右腕が硬直して上がりにくい状態です。

前回の施術では、ボールを投げる時のテイクバックがしやすくなったので、Tさんも喜んでくれているはずだと思っていました。

問診でいい返事を期待して、私はTさんに次のように問いかけました。

「昨日と今日の右腕の動き具合はどんな感じでしたか?」

すると、Tさんからは、ぶっきらぼうに

「何にも変わらんな!」

という答えが返ってきました。

私の気持ちは、思いっきりブルーになりました。(笑)

Tさんは、右肩の肩峰部分から上腕にかけての三角筋が硬直しているので、腕を前側や横側から上に上げていくと、肩甲骨が一緒に持ち上がる状態です。

右肩は、若い頃に事故でトラックに巻き込まれて怪我をして手術をしていて、6年間は腕が上がらない状態が続いています。

整形外科では、Tさんの右腕は絶対に上に上がらないと言われたそうです。

毎日多いときには10個のビールケースを運び、魚をさばいて料理をしてます。

日曜日に、小学生のお孫さんとキャッチボールをした際に、5mくらいしか投げられなかったそうです。

それでも、よく話を聞くと、以前よりはコントロールがよくなって、ちゃんとお孫さんの胸元に投げれるようになったそうです。

そのような変化があっても、Tさんはなかなか思うように動かない右腕に少し苛立ちを感じたようでした。

施術では、体幹を整えながら、動きにくい腕の軌道を確かめてから、その動きをよくするための調整をしました。

まだ3週間目の施術ですが、丸い姿勢がよくなってきていて、長年の腰痛も少なくなっています。
施術後には、上がりやすくなった右腕の状態に納得して次回の予約も入れて

いただきました。

新しいストレッチも教えて家でしていただくようにしました。

確実に改善していることを伝えると、Tさんに納得していただけました。


□今日のよかったこと

・昨日の施術で両足が硬直していた80才代のHさんは、今日はさらに足が動かしやすくなって、喜んでいただきました。よかったですね!!


・1週間ぶりに来られたIさんは、日曜日にたまっていた宿題を丸一日かけてした後に頭痛が出ましたが、その後はおさまったようです。

施術後は楽になって喜んでいただきました。よかったですね!!

どんなに若くても過労には要注意ですね!!


・腰の神経痛で来られたYさんは、お孫さんの世話をした後に腰のだるさを感じましたが、その後は大丈夫でした。

体幹の調整の後で、立位で右肩が上に上がっていたので、それを調整すると、喜んでいただきました。よかったですね!!



以上です。

今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!
posted by ゆ〜さん at 08:12| 岡山 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
^^ステキで興味深いブログですね
シーサーの rankingサイトで 貴方のブログを知りました。。
寒さも本番ですね。
今 年の 旅行の予定 はお決まりですか?
 私は FC2で下記の旅行関係のブログを書いてます。
■ttp://tavivitoblog62.zz.tc/fc2com
(注)■を小文字「t」に変えて下さい。
★ぜひ私のブログと相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plazarakutenhotelman■livedoor.com
※■を@に変えて下さい。
(URLとブログ名を明記して下さいね)
ではまた来ます。応援ポチ凸完了です〜
Posted by フロントマンで働く at 2010年02月12日 08:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック