2010年09月03日

幸せとは何か

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


30日も暑い一日でした。

暑い中を来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・92才の女性のKさんは、右の肩から指にかけての症状で来られています。

熱中症で体調を崩したのですが、体調が落ち着いてきたので整体を再開しています。

右の肩周辺はかなり硬直して痛みが強かったのですが、今は痛みもなく動かせるようになっています。

右の指は大怪我をして手術をしてギブスをはめてから指が硬直して曲げにくくなりました。

今は少しずつですが、動きやすくなっています。

Kさんは、動いても痛くないくらいになればいい、と言っています。

Kさん、少しずつですが、よくなってきていますよ!!

身体の動きが楽になるように応援していきますね!!






▽今日の学び

今日の学びは「感謝すること」の大切さです。

Kさんは施術中によくこう言います。

「先生、私は本当に幸せなんですよ!!」

そのたびに幸せについて考えさせられます。

Kさんは、白内障の手術が失敗して涙腺を傷つけられたので、いつも右目に涙を浮かべています。

それはお医者さんのミスでした。

補償は何もありませんでした。

早くから夫を亡くして、2人の子供を1人で働いて育ててきました。

今回は右の指を大怪我して、右肩周辺が硬直してきました。

これまでの人生にいろんなことがあったと思います。

それでもKさんは「私は本当に幸せなんですよ!!」と言います。

その言葉を聞きながら、幸せは、自分のまわりにころがっているものではなく、自分と他人とを比較することでもなく、自分の心の中にあるのだと思いました。

人生にいろんなことがあっても、それらを肯定的に受け止める心構えさえあれば、感謝しながら幸せな人生を送ることが出来るのですね。

これからもKさんの幸せを応援していきます!!

それが私の幸せになるんですね!!

身体の不調で困っている人の幸せを応援して、自分が幸せになれるなんて、本当にすばらしい仕事ですね!!

すばらしい仕事を通して、素敵な出会いに恵まれています。

うれしい、楽しい、幸せです!!

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 06:58| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック