2010年09月11日

夢の実現を応援します

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


7日は朝晩が少し涼しくなりましたが、昼はとても暑い一日でした。

本当に暑い陽射しの中を来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・80才代の男性のSさんは、身体が左にゆがむ姿勢と膝痛で来られました。

膝の痛みといっても、朝動く際に痛みを感じる程度で、膝の動きがなめらかになれば痛みもなくなります。

現在は中4日くらいのペースで来られていますが、そのたびに身体が左にゆがんでいるので、その調整をしている状態です。

ゆがみが小さいと膝の痛みはなく、ゆがみが大きくなってくると膝に痛みが出やすい状態です。

Sさんは、もともと急な崖から落ち大怪我をして、病院に行ったけれど、腰痛や膝通などが一向に改善しなかったので、うちの整体を受けに来られました。

「先生の言うとおりに来ますから、どうか治してください!!」

というSさんの言葉は今でも耳の奥に残っています。

今では日常生活では痛みもほとんどなく過ごせています!!

Sさん、よくなってくれてよかったですね!!

Sさんが今日来られた最大の目的は、四国の八十八箇所めぐりに行く前の身体のチェックでした。

四国では3泊4日で高知方面のお寺を回ってくるそうです。

Sさん、たくさんのおかげがいただけるといいですね。

冷たいビールが大好きなSさんは、おなかをこわしやすくなっていたので、四国に行っても腹痛を起こさないようにあずき袋を渡しました。

袋の中にあずきが入っている手製のものですが、電子レンジで約2分チンとすると、温かくなっているので、それをおなかの上に置いて寝たりします。

内臓まで温まるので、冷え性や、便秘や下痢の症状、不眠、トイレが近い、などの症状に効果的です。

おなかを壊さなければ、Sさんは十分に回って帰れると思います。

Sさんの夢は、12月に高野山に行って巡礼の最高位の先達になることです。

私はそれを応援するようにSさんに頼まれましたので、全身全霊で応援させていただくことにしました。

自分以外の人の夢の実現を応援できるなんて、仕事冥利に尽きますね!!

Sさん、もう夢を達成する日はすぐ近くまで来ていますよ!!

二人三脚で、このまままっしぐらに進んでいきましょう!!




▽今日の学び

今日の学びは「夢の実現に向かって進む」ことの大切さです。

80才代のSさんは本当にお元気です。

Sさんは毎日5000歩から10000歩も歩いています。

毎日写経をしています。

四十年間毎日日記をつけています。

今年は田植えを息子さんに譲りましたが、去年まで現役で米作りをしていました。

そのSさんが一番達成したいことが巡礼の先達の最高位になることです。

Sさんは施術中に

「原先生、私はそれが達成できたら、もうほかに何もいりません!」

と言っています。

そこまで言われたら、回復魂をもつ整体師なら何が何でも応援したくなるのが人情というものです!!

「私も施術を通して、Sさんの夢の実現を応援させていただきますよ!!」

と私はいつも答えています。

80才代になっても夢を語れるのは、本当に素敵なことですね!!

私もSさんにみならってもっと真剣に夢を見て、夢を語り、夢の実現を目指したいと思いました。

Sさん、素敵な気づきをいつもありがとう!!




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 01:13| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック