2010年09月13日

生活習慣を見直す

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


9日は、7日の夜の雨の影響もあって、1日少し涼しく過ごせました。

秋らしさを感じさせてくれる気候に感謝です。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・40才代の女性のAさんは、最初は右の股関節に痛みと違和感があって来られました。

今日は、右の大腿部と膝周辺が気になって来られました。

痛みやシビレが出てから施術を受けると回数が必要になり、それが出る前に施術を受けると、身体のいい状態を維持できることをすでに伝えているので、Aさんはそれを熱心に守っています。

今回は都合により施術日が少し長くなりましたが、股関節はいい感じで過ごしていました。

よかったですね!!

今日は右の大腿部から膝周辺を中心にして施術していきました。

施術後は、だるさも違和感もなくなりましたが、次回にその後の経過を見ることになりました。

右の大腿部がかなりの硬さになっていたので、生活習慣のどこかに右の股関節から膝までの間に負担をかける姿勢や動きがあるはずなので、それを念頭において施術中に問診していきました。

最終的に、畳の部屋に食事のお皿を持って行ったりして、膝をついたり立ったりする際に右足を立てて立ち上がっていることがわかりました。

今日から、その立ち方を注意していただいて、右の大腿部周辺のだるさの経過を見ていくことになりました。

ほんの些細な行為だけど、そのくり返しによって身体には疲労が蓄積されていくのです!!

その場合は、本人は自分の症状の原因を自覚していないことが多いです。

原因不明の症状でお悩みの方は、ぜひ身体の専門家である私たちにご相談ください!!

Aさん、今日の予想が当たってくれると良いですね!! 次回の施術日が楽しみですね!!



▽今日の学び

今日の学びは「生活習慣を見直す」ことの大切さです。

一般的に、肩こりや腰痛や股関節痛や膝痛などのような身体の症状は、事故の被害や薬害などのような例外を除いて、本人が長年の生活習慣を通して作ってきたものです。

自分の身体の姿勢や動かし方のクセが身体のゆがみを作り、コリを作り、痛みやシビレを作っているのです。

長年の身体の使い方のクセは、本人が自覚するのは大変に難しいものですね。

それが難しいからと言って放置したままで生活していると、症状は必ず再発します。

整体の効果がなくなったのではなくて、生活習慣を変えないために疲労が蓄積してきて、症状が再発するのです。

この点をよく勘違いされる不調者さんが時にいらっしゃいます。

痛みの再発は、整体のせいではなくて、不調者さんの生活習慣のどこかに無理があるからなのです。

でも、大丈夫ですよ!!

私たちからだの専門家である整体師が、あなたの身体のゆがみを整えながら、そのゆがみを作っているあなたの生活習慣をチェックしていきます。

そうすると、あなた自身でさえ気づかなかった症状の原因が見つかります。

それをあなたと私の二人三脚で改善していきましょう。

そうすれば、症状の回復が早くなり、症状の再発を抑えることが出来ます。

症状の回復と、原因である生活習慣の改善を同時並行で行うことで、身体を根本から変えていくことが出来るのです。

本気でよくなりたい、あきらめたくない、身体を根本からよくしたいと願う方は、いつでも大歓迎しています!!




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 01:55| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック