2011年01月26日

肩と首と目の疲れ

みなさん、おはようございます。
健康自立サポーターの原です。


23日は冬らしい天気でしたが、少し暖かさを感じました。

来られた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!

今日から肩書が変わりました。

社会の中での自分の使命や役割とは何かを考えているうちに、新しい肩書になりました。(笑)

不調者のみなさんの身体のゆがみやバランスを整えたり、生活上のアドバイスすることで、症状の回復、寝方、座り方、立ち方、歩き方などの正しい姿勢や動きの学習を指導していきます。

そうした身体のトレーニングや生活上のアドバイスを通して、あなたが健康的に自立して人生を輝かせて楽しめていけるように、整体という立場から総合的にサポートしていきます。

どうぞよろしくお願いします。



◇症例

2週間ぶりに来られた40才代の女性のKさんは、肩や首や目が疲れていました。

Kさんは事務系の仕事をしていますが、同じ姿勢が長く続くことから身体のゆがみが強く、しばらくすると身体の調整が必要になるので、定期的に来られています。

職場での精神的ストレスもかなり大きかったようでしたが、最近は上手に気分転換できるようになりました。

施術では身体のゆがみを整えながら、肩や首や目の調整をしました。

今回はKさんの身体のゆがみはそれほど大きくなかったので、施術しながら

「Kさんの身体のしんどさはそれほどではなかったんだな」

と思って少し安心しました。

Kさんの生活状況について質問をしながら施術していきました。

忙しかったようですが、体調はそこそこいい感じで過ごせたようでした。

施術後にはKさんに「身体がスッとして、目がスッキリしました」と言っていただけました。

Kさん、よかったですね!!

ストレスのたまりやすい不調者さんには、心が明るく元気になるCDをおすすめしています。

Kさんにも「家で忙しい気には車の運転をしている時にCDをかけていると、いい気分転換になるよ」と教えてあげました。

Kさんは、帰りには私が許可を得てコピーしたCDを持って帰られました。

これで二枚目です!!(笑)

帰り際にはKさんには次のように言っていただきました。

「やっぱり整体をしていただくと、そんなに体調も悪くないと思っていたのに、身体と気持ちもスッキリするから、身体の調整って早めにしておくといいんですね!!」

まったくその通りです!!

この調子で身体と心のメンテナンスをしていけば、健康的に自立した生活が送れますよ!!



▽学び

身体は1日1日を過ごしていく中で、少しずつの疲れがたまってきます。

普通の姿勢で過ごしているだけで、骨盤には身体の半分以上の体重がかかっています。

顔を洗う際には腰周辺には約200kgの重さが瞬間的にかかるそうです。

台所では、右利きの人は右足を少し後ろに下げた姿勢で立っているから、骨盤も少しゆがんでいます。

風邪をひいて1週間ぐらい寝て過ごすと、身体を起こすだけで頭がクラクラしたり、立って歩くのさえフラフラして難しくなります。

少しの動きでも大変な力がかかったり、少し使わないでいると筋力が弱くなったり、平衡バランスが崩れたりするのですね。

いろんな変化を身体は受けているのですね!!

まずは身体の疲れが痛みやシビレなどの警告のサインを出さないうちに、自己ストレッチで整えるようにしましょうね!!

何よりも自分の身体と気持ち楽になりますよ!!

そして、自己ストレッチだけではだるさが取れににくくなる頃は、整体でメンテナンスの時期が来た頃です。

身体をリラックスさせてて自律神経を安定させたり、背骨や骨盤や股関節などのゆがみは、身体の専門家である私たち整体師にお任せください。

本気でよくなりたいあなたと、本気のあなたを支える私たちとの二人三脚で健康的な生活を過ごしてきましょう!!


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で過ごしていただくために
楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーッ!!!

posted by ゆ〜さん at 09:41| 岡山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
健康自立サポーターとても、いい響きですね^^

しかし、顔を洗う時に200kg ・・・

バランスが少し崩れただけでも大変ですね!

とても、勉強になりました^^
Posted by 山田 at 2011年01月27日 13:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック