2009年12月14日

足腰のふらつきとこわばり

みなさん、こんばんは。


今日は陽射しは暖かかったですが、風が強くて枯葉が舞う一日でした。

何回も玄関の掃除が出来てよかったです。

不調者さんから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

11月に88才の米寿になった女性のSさんは、今日は山形産の果物を持ってきていただきました。

保育園の元園長先生で、付き添いで来られる娘さんも元園長先生です。

組み木細工作りが趣味の私の父親は、園児のために組み木をプレゼントしました。

私の母親はアメリカン・フラワーをプレゼントしました。

私はいつものように回福魂を
込めた施術をプレゼントしました。

Sさんに喜んでいただきました。
足腰が少しフラツクようになってきていますが、施術では体幹を整えて、腰から足のこわばりを調整するように心がけています。

簡単なストレッチも忘れることが多いようですが、痛みなどはなくマイペースで1日を過ごされています。

「先生にしてもらうと、次の日が楽なんですよ〜」

と言っていただきました。

うれしい、楽しい、幸せです!!

Sさんは年末はいろいろと忙しいようで、もう片方の白内障の手術も考えているようなので、来年初めの予約を入れていただきました。

Sさん、今年はいい出会いが出来てよかったですね!!

来年もSさんの元気な笑顔を応援していきますね!!


□今日のよかったこと

・腰が前に曲っていたOさんは、

「体調もよくなってくると動きすぎてしまうのよね」

と笑顔で話してくれました。

腰や大腿部にコリが出てきていましたが、施術後はいい感じになって喜んでいただきました。

無理せずに動いてくださいね!!


・仕事による疲労で来られているYさんは、いつも通りに

「だんだん温かくなってきている〜」

「今日は力がぬけやすいね〜」

「疲れてきたらここに来ればいいと思うと、気持ちが楽になれるよね〜」

などと実況中継しながら施術を受けていただき、喜んでいただきました。


・股関節と腰から足のシビレで来られているMさんは、強い骨盤のズレと後傾があるので、新しいストレッチを教えたら、姿勢が少しいい感じになったので、そのまま続けていただくことになりました。


以上です。


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/hayashik300.gif" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 23:00| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 足の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

腰から下の疲労と緊張

みなさん、こんばんは。


昨日は少し曇りがちでしたが、温かい一日をすごすことが出来ました。

昨日も素敵な気づきをたくさんいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

高齢者のAさんは、右の股関節の痛みや足のだるさ、左の足首の痛みをかかえていました。

Aさんは畑仕事をすることが多くて、かなり筋肉が硬直していましたが、それをゆるめることで必ず変化が出てくることが予想されました。

施術は、体幹を整えながら軟部組織復元法と筋ウエーブ法を取り入れていきました。

次の日には、痛みがかなり改善しました。

椅子に座っている時だけ痛みがなかったのに、台所で横に歩く時に少し痛みを感じる以外は、痛みが出ませんでした。

靴下もはきやすくなっていたのでビックリしたそうです。

「こんなことなら、辛抱せずにすぐに来てればよかった」

とAさんに喜んでいただきました。

うれしい、楽しい、幸せです!!

3回目の昨日は、ほぼ痛みがなく、通常の生活が遅れるまでに回復しました。

Aさんは今日は下関にふぐを食べに旅行に行きます。

あまり歩くことはないようなので安心しました。

本来ならば、少し間隔を空けて様子を確認すべきですが、そのことを伝えたうえで、症状の状態の良さと本人の希望で一旦卒業となりました。

痛みの原因が長年の疲労による筋肉の硬直で、ある程度ゆるんだ状態が安定していたので、しばらくはいい感じですごせると判断しました。

1週間ぐらいは無理をせずに様子を見て、もし少しでも気になればすぐ電話していただくように伝えて了解していただきました。



□今日のよかったこと

・3週間ぶりの50才代の女性のAさんは、先天性の股関節のズレがあり、歩く時に身体が横ゆれするクセがあり、腰や肩にコリや痛みが出てくるのですが、昨日は少し腰に感じていた違和感もとれて喜んでいただきました。


症状がよくなってきてから、少しストレッチをさぼりがちなことが判明したので、優しくチェックをいれておきました。


 

・1ヶ月ぶりの50才代の女性のKさんは、忙しかった先月とは違って、身体も軽くすごすことが出来たようで、昨日は少しあったゆがみを整えて、施術後にはスッキリして喜んでいただきました。


この調子で1ヶ月楽しんでくださいね。


・2日目の20才代の男性のIさんは、猫背の姿勢を矯正する目的で来られました。

かなり背中が丸くなって背中の筋肉が硬直していましたが、猫背の姿勢にかなり変化が出てきて、写真を見て本人にも喜んでいたいただきました。

若いこともありますが、何よりも素直にストレッチ体操をしてくれているので、回復程度が全然違いますね!! 


以上です。


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/hayashik300.gif" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 07:57| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 足の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

腰から足にかけての筋肉の疲労と緊張

みなさん、こんばんは。


今日も太陽の陽射しが温かい一日でした。

いつもの上着を着ないで来られる不調者さんもいました。

帰りに、上着を持って帰る不調者さんもいました。

なぜかわかりませんが、北風と太陽の話を思い出しました。

今日も素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽症例

60才代の女性のAさんは、腰から下の足が座っている時以外の時に痛みを感じていました。

かなり腰から足にかけて筋肉が疲労して硬直していました。

体幹を整えながら腰から下を丁寧にゆるめていくと、次第に動きがよくなってきました。

Aさんは、股関節や膝や足首に痛みを感じていましたが、施術後は痛みはやわらいでいました。

Aさんが安心して日常生活を送れるようになるまでには、もう一息という感じです。

Aさんは日曜日に下関までふぐを食べに旅行に行く予定があるので、明日も施術をすることになりました。



□今日のよかったこと

・70才代の女性のMさんは、何十年も前から痛みやシビレに変化がなく過ごしてきました。最近はほんの少しずつですが、シビレや痛みが軽減してきています。

・40才代の女性のSさんは、前回は棚卸しの仕事の影響で、かなりのお疲れモードでしたが、今日は股関節も首も肩も痛みを出さないでいい調子で過ごしていました。

・40才代の男性のMさんは、首と肩と腰に違和感を感じていたのですが、施術後には
「これはいいよね〜、眠たくなるんだもんね〜、身体にもいいよね〜、押
されるよりも気持ちいいもんね〜、いやぁ〜いいわぁ〜」
と喜んでくれました。



以上です。


明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/hayashik300.gif" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 01:34| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 足の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

足の痛みとシビレとうずきと冷え

みなさん、こんばんは。


昨日の夜から朝にかけて冷え込みましたが、日中は太陽の陽射しがまぶしかったです。

秋を通り越して冬の到来を感じさせるような一日でしたが、冷え込みに負けないで、1人1人の不調者さんの施術を顔晴りました。

今日も素敵な気づきをたくさんいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


◇日報

施術人数8人 (16日までの施術人数137人)


▽症例

坐骨神経痛歴15年のMさんは、今日は右膝より下にシビレとうずきと冷えが気になっていました。

右足の大きな痛みとシビレは薄らいでいました。

少しずつですが、いい感じです!!!

右の足首の上部付近に長年のうずきがありました。

体幹を整えながら、筋ウエーブ法や交差法などを取り入れてゆるめていくと、

「どこに行ってもまともに治療もしてもらえなくて、もう諦めていたのに、今はさっきよりうずきが薄いみたい!!」

と言っていただけました。

足首のうずきが薄れるまでに、10何年も耐えてきたのですね・・・・

本当によかったですね!!!

Mさんのような辛い思いを長年させないためにも、回復整体師はもっともっと回復法のすばらしさを地域の皆さんに知っていただき、喜んでいただく必要があることに気づかせていただきました!!!

ありがとう、感謝します、ツイてます!!!

まだまだ私の眼前の課題は山積み状態ですが、目標目指して前進あるのみです!!!


□今日のよかったこと

・仕事の疲労の蓄積で慢性的な腰痛を抱えたYさんは、この整体を受けてから

仕事を休まなくてよくなり、

山登りが出来るようになり、

ストレッチをして自分で体調管理が出来るようになった、

と喜んでいただきました。

・左の臀部の奥にジンジンする違和感のあったYさんは、普段はそれが気にならなくなりました。

・両足のシビレのNさんは、小さい歩幅ならば痛みやシビレもなく歩けるようになりました。


以上です。

 
明日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!
posted by ゆ〜さん at 02:51| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 足の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

正座がしにくい、両足の重さとだるさ

みなさん、こんばんは。

今日は曇りの一日で、気候も穏やかでした。

絶好の施術日和を満喫しました!!

今日も不調者さんから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


●長年正座が出来なかった60才代の女性のHさんは、4回目でつっぱり感や筋のはさまる感じもなく正座が出来るようになりました。
  
「4回目で正座ができるようになったぁ〜」と喜んでもらえました。

よかったですね!!

家では正座をすることがないようだったので、仏様をおがんだりする時にでも5分でいいから、正座をするように勧めました。

長年ママさんバレーをしてきたので、膝のお皿の上や膝裏の外側の筋が堅くコッテいます。

少し間隔を広げて、次回の施術でどこまでいい状態が続いているかを確かめれば、卒業間近です。


●両足の重さとだるさで困ったていたОさんは、昨日は駆け足が出来たことをうれしそうに教えてくれました。

よかったですね!! Оさんと一緒に喜びました。

Оさんは今日はすごく気持ちよさそうにしていて、時折目をつむっていました。

そしてОさんが

「先生の手はあたたかいね、魔法の手みたいだね」

と言ってくれたので、私が半分冗談のつもりで、

「よくしてあげたいという情熱がこもっているからですよ!!」

と言うと、

「ふ〜ん」

とうなづいてもらいました。(少し拍子抜けしました 笑)

最後には

「あ〜っ、気持ちよかった、今までで一番気持ちよかった」

と言ってもらいました。

Оさん、いい感じでよくなってきてよかったですね!!

デパートに買い物に行けるようになるまで応援していきますよ!!


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴って楽しみます!!
1,2,3,ダァーッ!!
posted by ゆ〜さん at 02:40| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 足の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

両足のだるさとシビレ

みなさん、こんばんは。

夕方はかなり涼しくなりました。
夕食後に気持ちよくなって横になっていたら、そのまま寝過ごして日記を書き忘れるところでした

これからは絶好のうたた寝の季節になりましたね。
みなさんも、風邪を引かないようにうたた寝を楽しんでください!! (私だけかもね 笑)

今日も素敵な気づきをたくさん得ることが出来ました。
ありがとう、感謝します、ツイてます!!

83才の女性のHさんは、心臓に不整脈があり、パーキンソン病の症状があります。
 
夏に体調を崩しやすいこともあって、前回のキャンセル後、1週間ぶりに来られま
した。

Hさんは顔晴り屋さんなので、ついつい疲れを貯めやすいです。

しかも夏は食事が取れにくくなるので、体調を心配していました。

もう足がだるくてシビレてどうしようもなくて来られました。

体幹を整えながら、足を軟部組織復元法で軽くゆるめて、足首周りを調整したら、
 
「楽になったわ〜」

「やっぱり来てよかったわ〜」

と言っていただきました。

こんなに喜んでもらえて、うれしい、楽しい、幸せです!!

Hさんのような不調者ばかりだったら、一日30人くらい施術させていただいてもいいかな〜という気持ちになりました。

不調者さん、どんどん来てください、あなたの笑顔を応援しますよ〜!!


明日も1人でも多くの不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
一生懸命に顔晴ります!!
1,2,3,ダァーッ!!

下條校長の出版記念セミナーです。クリックをよろしく!! ↓ ↓
<a href="
http://bodyschool.jp/amazon/seminar.html">
<img src="
http://bodyschool.jp/img/gejhoseminar.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 01:02| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 足の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

両足のシビレと痛み

みなさん、こんばんは。

今日は夏の暑さがぶり返したような陽射しでした。

窓の外ではツクツクボーシが最高潮に鳴いています。

でも、玄関では虫かごの中の鈴虫が元気にリ〜ンリ〜ンと鳴いています。

夏と秋が重なっている絶妙のタイミングを満喫した一日でした。

今日も素敵な出会いを通してたくさんの気づきをいただきました。
ありがとう、感謝します、ツイてます!!

両足のシビレと痛みが主訴のOさんは、今日卒業しました。

Oさんはストレッチを続けて、1週間痛みとシビレもなく過ごせました。
 
ただし、ビール腹を右に傾けて横になってテレビを見るクセが時々出るようなのでメンテナンスをしていくことになりました。
 
今日は身体の状態がよければ卒業することを予告していたので、施術中に私が

「よく辛抱強く通ってきたね。秋に涼しくなれば旅行に行っても大丈夫だよ。
  近場でもいいから娘さんと旅行に行ってきたらどうですか?」
 
と問いかけたら、Oさんは

「実は娘の婿が定年退職するので、記念にハワイ旅行に行く話があるんだよ。」
 
と答えました。

それを聞いた私が

「すごいじゃない!!」

と驚いていたら、Oさんは 

「最初は杖でも歩きにくかったので、諦めて断っていたんだ。
 大学病院で治らないと言われたし…。
 でも、ここに通っているうちにだんだんよくなってきたから、何が何でも治して
 もらって、ハワイ旅行に行こうと思ったんだよ」
 
と真剣に通ってきた秘密を明かしてくれました。

「それなら何が何でも顔晴れますよね。よかったですね!!」

と私は思わず納得してしまいました。

Oさんの願いをサポートしてあげることができて、うれしい、楽しい、幸せです!!

「よくなったら何をしたいですか?」

やっぱりこの言葉は不調者さんのモチベーションを上げてもらう際にとても大切な魔法の言葉の1つですね。

また今度来た時にはハワイでの土産話を聞かせてもらうことになっています。

素敵な出会いに感謝します!!

 
1人でも多くの不調者さんに
笑顔で光って輝いてもらうために
一生懸命に顔晴ります!!
1,2,3,ダァーッ!!

下條校長の出版記念セミナーです。クリックをよろしく!! ↓ ↓
<a href="http://bodyschool.jp/amazon/seminar.html">
<img src="http://bodyschool.jp/img/gejhoseminar.png" />
</a>
posted by ゆ〜さん at 22:24| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 足の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

両足のシビレと痛み

みなさん、こんばんは。

今日の夜に、バイクで来ていた最後の不調者さんを見送ったら、庭から鈴虫の音色がきこえました。♪
うれしい、楽しい、幸せです!!

早いものですね。
もう秋の気配が近づいていたのですね。

今日も不調者さんとの出会いから、たくさんの気づきを得ることができました。
ありがとう、感謝します、ツイてます!!

両足のシビレと痛みのОさんは、4日空けてもいい感じで過ごせました。

Оさんは大学病院では

「残念ですが、このシビレはよくなりません」

と言われてかなり落ち込んだそうです。

今日のОさんは娘さんに車で送ってもらって来られました。

Оさんは娘さんに「親孝行のチャンスを与えてあげている」と言っています。

最近はОさんは仰向けで両足が左に流れるクセは少なくなりました。

でも、横になってテレビを観るクセがあるので、ピール腹が右に傾いて骨盤の左が上になるクセは残っています。

施術で調整すると、よくなります。

カエル体操と四つんばいのストレッチを毎日してもらっているので、予防できているのだと思います。
 
私がОさんに

「大学病院でもよくならなかったのに、こんな田舎の整体でよくなってよかったね。辛抱強く通ってきてよかったね」

と言うと、Оさんは

「もう歳だし、1人暮らしなので、治しておきたかったからね。先生、ありがとう。」 

と言いました。

とても素直なОさんのよくなりたいと願って真面目に取り組む姿勢から、本気でよくなりたいと願う不調者さんを応援することが出来る回復整体をのすばらしさを改めて教えられました。

続けて私が

「もっと町の中で整体をしていたら通いやすかったのにね。」

と言うと、Оさんは

「静かでいいよ。通ってきてくれる人がいるからここでもいいんじゃないの。」

と言ってくれました。なんだかホッとしました。

この仕事をしていると、人生の先輩方からはたくさんの味わい深い言葉を聞かせていただく機会によく恵まれます。
 
今日もこの仕事をしていたよかったと充実感を味わうことができました。
ありがとう、感謝します、ツイてます!!

Оさんは来週が卒業の予定です。

卒業は、もちろんうれしいけれど、少し寂しいような気持ちもあって、ちょっぴり複雑な気持ちですね!!

 
明日も1人でも多くの不調者さんに
笑顔で光って輝いてもらうために
一生懸命に顔晴ります!!
1,2,3,ダァーッ!!
posted by ゆ〜さん at 00:03| 岡山 ☀| Comment(0) | 足の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする