2010年01月06日

両足の神経痛の卒業

みなさん、こんばんは。


5日は天気がよくて陽射しが暖かかったですが、風が冷たい一日でした。

不調者さんから素敵な気づきをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


▽5日の症例

両足の神経痛で来られていたNさんが卒業しました。

なかなかストレッチが出来なくて、痛みが出る歩き方をやめられませんでしたが、なんとか真面目に通ってきていただいて、卒業していただきました。

Nさんは、年末年始は相変わらずいろんなところに出かけて、神社のお世話をしたりしたそうてすが、神様のおかげをたくさんいただいたのでしょうね、よくなってよかったです!!

ひどかった骨盤のズレや膝の高さの差も、見事なほどに揃っていました。

これで私も一安心です!!

でもNさんは、これからの過ごし方がが大切です。

ストレッチをして自分の健康管理をしっかりしていただくことが再発予防になることを伝えました。

長年通ってもよくならない整体があるのに、確実に成果を出せる回復整体は本当に凄いですね!!

この凄さを地域の皆さんに体験していただいて、少しでも元気で笑顔になっていただけるように顔晴ります!!


□今日のよかったこと

・股関節の硬直しているYさんは、寒さがかなりこたえたようでした。

とくに左側の股関節の斜め前側の筋肉が今までにないほど硬くなっていましたが、施術後はゆるんで動かしやすくなりました。よかったですね!!

股関節のストレッチは続けるように伝えました。


・70才代の女性のSさんは、右の股関節に人工関節を入れていて、その周辺がうずいて寝られませんでした。

待合椅子ではまともに座ることが出来ませんでしたか、施術後は痛みもなく、いい姿勢で座ることが出来ました。よかったですね!!


・腰痛で来られたTさんは、仕事の疲労の蓄積と猫背の姿勢からくる骨盤のゆがみが原因だと判断したので、体幹のゆがみを整えて、姿勢をよくするストレッチをしていただきました。

施術後は、去年の4月頃からあった腰の違和感はなくなりました。

姿勢が見違えるようによくなりました。よかったですね!!


以上です。


今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術します!!
1,2,3,ダァーッ!!

林一郎校長の第二作目の著書です!!
↓クリックしてね!! 読んで感動しましょう!!
<a href="http://bodyschool.jp/book/preparedness/">

古賀校長のヘルニアを手術や注射なしで回復に導く方法です。
↓クリックしてね!!みんなで回復しましょう!!
URL』

http://www.lucky-go-happy.jp/freemovie.html

posted by ゆ〜さん at 04:23| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神経痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

坐骨神経痛

みなさん、こんばんは。

朝晩が涼しくなってきたと思いながら施術の用意をしていたら、玄関に虫かごに入れられた鈴虫がいました。
小学生の頃の気分を少し思い出しました。
うれしい、楽しい、幸せです!!

そろそろ残っている宿題が気になる時期ですね。
思い出すだけで、冷や汗が出てきます。(笑)

今日も素敵な気づきを得ることができました。
ありがとう、感謝します、ツイてます!!

今日の新規のWさんは、左の腰から足にかけての神経痛で来られました。

持病で坐骨神経痛を持っていました。

Wさんはキム兄にすごく似ていたので、ちょっとビックリしました。


施術中に表情の変化を見ようとして顔を見ると、なんだか面白くなってきました。

Wさんは運送業をしているので、身体の疲労が腰痛の原因かなと思っていました。

話をよく聞いたら、今年の夏はエアコンの効いた部屋にいる時間が長かったのと、風呂に入らずにシャワーですませることが多かったので、それ以外にはシビレと痛みの原因に心当たりがない、と言いました。

Wさんには、あまり自覚していない原因が他にあるかもしれないけれど、それだけでも身体の不調は十分に起きるので、あらためて生活習慣の大切さを再確認できました。

Wさんの症状は、仰向けに寝ると、慣れるまでしんどかったのが、仰向けと座位では痛みとシビレが取れました。

ただ、立ってしばらくすると、少しずつシビレが出るようでした。

腰に負担のない姿勢を教えて終わりました。

もう少しです。回復に向けて顔晴ります。


明日も1人でも多くの不調者さんに
笑顔で光って輝いてもらうために
一生懸命に顔晴ります!!
posted by ゆ〜さん at 02:39| 岡山 | Comment(0) | 神経痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする