2010年12月12日

35年来の大願が成就しました

みなさん、おはようございます。
回復アーティストの原です。


朝晩の冷え込みが厳しくなりましたね。

10日の朝も冬らしいスタートでした。

自分の健康管理のために来られる不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!


◇今日の症例

84才の男性のSさんは、ついに四国八十八カ所の大先達になる儀式に参加して、35年来の大願を成就されました。

いや〜、本当におめでとうございます。

夢の実現をサポートできて、私も本当によかったです。

うれしい、楽しい、幸せです!!

身体のゆがみもかなりよくなってきています。

左膝が気になっていましたが、現在は正座もできるようになっています。

6時間にも及ぶ儀式の間は、違和感なくあぐらをかくことが出たそうです。

本当によかったですね!!

Sさんの顔晴りにたいして「夢をかなえたで賞」をさしあげたら、手を合わせて喜んでくれました。

夢の実現をサポートして、感謝されて生活できるなんて、本当に素敵なことですね!!


▽今日の学び

Sさんは去年の今頃に崖から落ちて大けがをされました。

病院で治療を受けましたが、腰痛や膝痛などがいっこうに回復しないので、うちの整体を受けに来られました。

「12月の夢の実現のために、ぜひともよくしてください」

とSさんが言った時には、正直どこまで回復するか迷いがありましたが、その後のSさんはとても真面目に通ってこられて、ストレッチも実行されて、ぐんぐん回復していきました。

夢を持つこと、そのために行動すること、人生を楽しむこと、・・・いろんなことを学びました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



今日も1人1人の不調者さんが
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 08:24| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

情熱があれば何でもできる!!

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。

今日は陽射しはよかったのですが、風が強くて寒い一日でした。

枯葉がよく落ちて、とても冬らしい一日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

うれしい、楽しい、幸せです!!

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

今日は94才の男性のSさんが来られました。

11月から来られているSさんは、45才頃から腰痛が悪化して、痛みとシビレと一緒に過ごしてきました。

Sさんの両足には痛みとシビレがあり、60才頃から正座ができないままでした。

ところがなんと、11月の半ばには正座が出来るようになったのです!!

す・ご・い・で・す・ね〜!!

Sさんにとても喜んでいただきました!!

私もとても喜びました!!

その後、Sさんの両足のシビレも順調によくなっていきました。

最初に来た時より半分以上も楽になりました。

最近は腰から膝までがシビレがなくなり、左膝より下が重だるくシビレル感じになりました。

12月に入ってからは、なんと施術後に両足の重だるいシビレル感じがなくなっていました!!

マジでビックリしました!!

その後のSさんは、家に帰ってから左の膝が少し重だるくなることを繰り返していましたが、今日の施術後は再びシビレがなくなっていました!!

す・ご・い・で・す・ね〜!!

50年来の痛みとシビレが、整体を受け始めてから40日で取れてしまうなんて、本当にすごいことですね!!

本当にすばらしいです!!

本当に整体師をしていてよかったと実感することが出来ました!!



▽今日の学び

Sさんは最初にこの整体を受けた時に、

「こんなに気持ちいい整体は初めてだ!!」

「これならどんどんよくなりそうだ!!」

と言いました。

それ以来、Sさんはとても熱心に整体を受けてストレッチを実行してくれています。

私が行うストレッチや姿勢の指導をとても真面目に聞いて実行してくれています。

ストレッチ体操の仕方がわからなくなると、ノートに書いてきて、詳しく聞いてくれます。

指導者として本当にうれしいですね!!

人としてのありようは、年齢の高低ではなくて、情熱や行動力の有無によって決まるのだと気づかされました。

Sさんの存在は、私にとって、いわゆる一つのカルチャーショックでした!!

いつか読んだ本の中に

「この世の中のことは何事も情熱なくして成功することなし」

という言葉があったように記憶していますが、Sさんの本気でよくなりたいという情熱は本当にすばらしいと思いました。

これからも、Sさんのように、本当によくなりたいという情熱を持ってもらえるようにストレッチや生活習慣の指導をしていきます。




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!

posted by ゆ〜さん at 23:55| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

いろんな手法を学びました

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


28日、29日は九州への出張でした。

静岡の先生が来られて直接指導をしていただきました。

西日本の24人の先生方が集まって、いろんな手法を学びました。

とくに今回は、身体の姿勢を整えることと、筋肉の周辺部分の痛みをとることを組み合わせた手法を学びました。

筋肉の主導的な役割を果たす部分へのアプローチはこれまでありましたが、今回はその主導筋を補助する部分へのアプローチを学びました。

うまく使えると、今までよりもいろんな痛みに対応することが出来るようになります。

しっかりと練習して、現場で柔軟に使えるようになります!!


▽今日の学び

今日の学びは「一つの手法は相手の状態や狙いによって使い方が異なる」ことです。

今回は、今まで使っていた手法のいろんな使い方を教えていただきました。

症状によっても、一つの手法のかけかたが違ってきます。

まずは手法の基本をしっかりと学ぶことが大切です。

とにかく形や手順をしっかりと学びます。

次に手法を症状にうまく対応して使えるようになることが大切になります。

一人一人の不調者さんに個別に対応していくにつれて、一つの手法を柔軟に使えるようになります。

このような段階になると、一つの手法でようやくある程度いろんな症状の状態に対応できるようになります。

何事もプロの職人技として使えるようになるまでには日々の精進が必要ですね!!

いろんな手法を増やしていくことによって、一人でも多くの不調者さんが笑顔になって回復していく姿を応援していきます!!



明日も一人一人の不調者さんが
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!

posted by ゆ〜さん at 01:47| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

身体は生活習慣が作る

みなさん、おはようございます。
回復アーティストの原です。


28日は、朝晩は涼しくて、日中も過ごしやすい1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・50才代の男性のKさんは、半年前から少しずつ腰が気になっていましたが、とうとうギックリ腰になってしまいました。

会社で仕事をしていても動けなくなったので、急遽整体を受けに来られました。

重いものを持ち上げて運ぶ仕事なので、身体のゆがみのクセがかなり強くついていました。

身体の筋肉が硬直して、ゆるんでリラックスするのを忘れている状態でした。

施術では、一番楽なうつ伏せの姿勢で腰から背中を中心にゆるめました。

腰が痛くない仰向けのなり方を教えると、ゆっくりとですが仰向けになれました。

Kさんの背中や腰や足を全体的にゆるめていきながら、

「緊張していた筋肉がだんだんゆるんできてますよ!!」

と伝えると、Kさんは

「あ〜ぁ、全然違う、楽です!!」

「こんなに楽になれるんですね!!」

と言ってリラックスしていただきました。

施術後も仰向けでしばらくゆっくりしていただいてから、うつ伏せになって腰をジワーッと伸ばしながら、起きました。

仕事の途中でも腰の負担を減らすストレッチを教えて、Kさんに一日に数回していただくことになりました。

次の日から私の出張が2日間あるのが気がかりですが、なんとか無理せずに乗り切ってくださいね!!





▽今日の学び

今日の学びは「身体は生活習慣で作られている」ことです。

Kさんはすごく真面目で職人気質なので、ひたすら仕事中心の生活をされて来られました。

力仕事なので、身体は硬直していました。

筋肉は縮んで働いてくれるので、働けば働くほど次第に縮みます。

それを何十年もしてくれば、柔らかかった筋肉は硬直してしまい、最終的には石灰化して骨化してしまいます。

でも、それを予防する方法があります。

それは縮んで硬くなった筋肉をジワーッとゆっくりと伸ばしてあげることです。

筋肉は一途で真面目なので、縮むことは出来ても、自分で伸びることはできないのですが、筋肉が働いて縮んでも、すぐに伸ばしてあげれば、また普通に縮むことが出来るようになります。

たったこれだけで、筋肉の疲労は取れやすくなり、痛みや石灰化の予防になります。

私たちの教える脱力系のストレッチを生活の中に取り入れるだけで、姿勢がよくなり、痛みを予防しながら過ごせるのです。

日々の生活習慣を改善するだけで、健康的な生活が送れます。

あなたも、整体で身体のバランスを整えながら、健康的に生活できる生活習慣を作りませんか?





今日も1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 08:26| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

5年間のシビレが1回でとれちゃいました

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


27日は、朝晩は涼しくて、日中も過ごしやすい1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・20才代の女性のNさんは、5年まえからの左右の腿から先のシビレで来られました。

この5年間は、Nさんが寝ても座っても立ってもシビレが続いていたそうです。

まだ若いのに大変でしたね!!

Nさんは、いつもシビレでいるので、それが嫌なんだけれど、でもなんとなく慣れてきた感じもあったそうです。

問診をしている時の座った姿勢が背中が丸くなっていて、仰向けの姿勢がバナナのようにゆがんでいたので、姿勢矯正をしばらく続けてもらう必要があると判断しました。

施術では、一通り身体のゆがみを整えて、骨盤周辺を丁寧に調整しました。

腰椎の5番周辺に違和感を感じていましたが、仰向けになって膝を曲げると、最初に膝を曲げた時の痛みがなくなっていて、シビレもなくなっていました!!

す・ご・い・で・す・ね〜!!

5年間のシビレが、施術後には取れてしまいました。

Nさんもビックリしたようです!!

この調子ならば、姿勢を整えるストレッチをこまめに続けてもらえれば、かなり早く身体のバランスのいい状態が維持できます!!

Nさん、よかったですね!!

私も喜んでもらえて、

うれしい、楽しい、幸せです!!

Nさん、まだまだスポーツや趣味を楽しめるようになりますよ!!

一緒によくしてきましょうね!!




▽今日の学び

今日の学びは「あきらめないことが一番大切です」ということです。

たくさんの慢性的な症状を持った不調者さんがよく来られています。

3年間神経痛でシビレていた、10年前から痛みが出ていた、30年来の肩こり・・・といった不調者さんが本当に多いです。

そんなに長い間ガマンしていた要因のひとつは、病院がシップや痛み止めや電気を当てることしかしてこなかったことがあると思います。

そのうえ病院の先生から「年だからね」と言われれば、本当に途方に暮れてしまいますよね。

不調者さん自身も、自分の症状をあきらめて、治療を断念していたことも、慢性痛を持ち続けるようになった要因のひとつだと思います。

いずれにしても、慢性痛は、病院で検査をして器質的疾患でなければ、整体で改善もしくは回復することが多いのです。

長い間慢性痛で悩んでこられた高齢の不調者さんにまず強調したいことは、簡単にあきらめたりしないでほしいということです。

つい先日も来られましたが、90才代の女性の不調者さんは、肩こりや腰痛が回復しているのです。

よくなりたいという希望を捨てないで、ぜひ私たち整体師に気軽に相談してください。

年を重ねるたびに体力が少しずつ衰えていくのは致し方ない現実ですが、だからといっていろんな痛みが出るとは限りません。

ご高齢の方でも痛みもなく過ごせるのです!!

あなたの身体の自然治癒力の働きを後押しして、症状を少しでも楽にするように全力で応援していきます。





明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 03:01| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

五十肩の卒業からメンテナンスへ

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


25日は、朝晩は涼しくて、日中も過ごしやすい1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・50才代の女性のKさんは、右の五十肩で来られていましたが、今回はすごく調子がよくて10日経っても痛みが出ないで過ごすことができました。

本当によかったですね!!

Kさんは、同じ症状で来られてよくなったTさんの紹介で来られました。

Tさんは仕事や家事がとても忙しいので、短期集中治療がなかなかうまく受けられませんでしたが、

「必ずよくなるよ!!」

という私の言葉を信じて通ってこられて、五十肩を卒業されました。

Kさんは7月から来られていました。

Kさんは看護師をしていて、患者さんのベッドから車椅子への移動などで腕に負担がかかるので、五十肩は職業病としてあきらめていたそうです。

でも、同じ症状が回復したTさんの言葉を信じてこられました。

最初は施術を受けると痛みが取れて、仕事をすれば痛みがぶり返すことをくり返しながら、少しずつ症状が改善していきました。

痛みがぶり返すたびに

「やっぱり、ダメなのかなぁ」

と何度も思ったそうです。

お盆の忙しいときには、少し治療を中断した時もありました。

看護の時の腕の痛みが出ない使い方や、痛みが出たときの対処法、痛みを出さないための姿勢指導をしていきました。

時には自己療法をするのを忘れるくらい忙しいときもあったそうです。

それでも、温かくKさんを応援していくうちに、痛みが確実に出にくくなっていきました。

今回で、五十肩の痛みは、いったん卒業です。

そして、Kさんと話し合った結果、仕事の疲れをためて症状を再発させないためにマンスリーメンテナンスをしていくことになりました。

ニッコリとしたKさんの満面の笑顔を見ることが出来て、

うれしい、楽しい、幸せです!!

ありがとう、感謝します、ツイてます!!

よかったですね!!




▽今日の学び

今日の学びは「定期継続の治療期間中は慢性的な症状との根競べの時期です」ということです。

短期集中の施術で痛みやシビレなどをかなり軽減させると、一定の間隔で施術日を広げていきます。

五十肩のように肩関節周辺の筋肉などが石灰化した症状は、それがゆるんでくる前でに少し時間が必要になります。

その時期を乗り越えると、本当に五十肩は回復します!!

実は、石灰化した筋肉がゆるんで、痛みが出なくなるということ自体がすごいことなのですね!!

その期間は個人差がありますが、数日から約2ヶ月くらいまでです。

うちに来られる不調者さんは、お医者さんからこう言われたといいます。

「1年から3年すればよくなるかもしれないよ」

それに比べると、雲泥の差ですね!!

一見症状の改善が停滞しているかのように感じる時期こそが、今まで石灰化して硬直していた筋肉が柔軟化してきて、関節の動きが少しずつなめらかになる学習をしている時期なのです。

そこであきらめては、身体が一生懸命にしている努力を水の泡にしています。

自分の症状を勝手に判断しないようにしてください。

不調者さんは、いつも痛みや不安を抱えているので、心配しすぎることが多いです。

そんな時のために私たちがいるのですから、その不安を聞かせてください。

あなたの解決を誠心誠意サポートしていきますよ!!

Kさんは、痛みが出ない腕の使い方をしたり、痛みが出ても自己療法を行うことで、見事にこの時期を乗り越えて卒業されました。

本当によかったですね!!

私たち整体師の指示をキチンと守っていけば、必ずよくなりますよ、大丈夫ですよ!!

素直で明るい気持ちで、私たちと一緒に回復街道をまっしぐらに進んでいきましょう!!





明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 02:11| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

症状はすみやかに回復させよう

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


24日は、朝晩は涼しかったですが、日中は熱さを感じる1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・3ヵ月ぶりに来られた40才代の女性のHさんは、もともと首と肩がこっていましたが、1週間たってみると、肩は調子がよくなり、もう少し首周りが気になっていました。

Hさんはもともと頑張り屋さんで、身体に疲れをためやすい傾向があります。

それで1年に4回ぐらい体調を崩して、自律神経を失調させてきたそうです。

今日はすばやく体幹のゆがみを整えてから、首周辺をゆるめていきました。

施術後はHさんがとても眠たそうにしていたので、次の方の施術をしている間に、快福枕をしたまましばらく横になって休んでいただくことにしました。

Hさんに起きてもらって首の周りを確認いただくと、

「首の周りがあたたかくてなんだかスッキリした感じ!!」

と言っていただきました。

よかったですね!!

Hさん、これからは寒くなっていくので、あまり疲れをためすぎないようにしましょうね!!



▽今日の学び

今日の学びは「身体に痛みや不具合が出たら短期集中の施術で一気に回復させる」ことです。

一定の間隔があいていい感じで過ごしていても、少しずつ疲労が蓄積してきます。

そうすると、筋肉が硬直してきたり、関節の動きが悪くなったり、神経が圧迫されてきてシビレが出やすい身体の状態になります。

そんな時には、痛みやシビレを出す前に整体で身体の調整をすることをお勧めします。

症状が出てしまう前に整体で身体の調整をすると、本当に少ない回数で身体のバランスが整ってくれます。

では症状が出てしまったらどうするか?

それは短期集中の施術で症状を一気に回復させることをお勧めします。

短期集中で整体をすると、身体のバランスが整い、症状が少しずつ改善していって、早く安定してくれます。

症状を早く回復させるためには、この受け方が一番です。

でも、この受け方は身体に負担が少ない回復整体だから出来る方法ですね!!

もし、この受け方を押圧系の整体でやれば、モミ痛みが続きやすくなり、身体を傷めてしまいやすくなります。

もし、この受け方を強い矯正の整体で続けると、骨格を傷めて、ひびが入る危険性が出てきやすくなります。

長年悩まされてきた症状のすみやかな回復を本気で願う不調者さんは、ぜひ私たち回復整体の整体師にご相談ください。

私たちに不調者さんの辛さや悩みを聞かせてください。

症状のすみやかな回復を目指して、二人三脚で協力してやっていきましょう!!




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 23:07| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

東京の出張でした

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。

22日、23日の2日間は、東京の実践塾での研修でした。

22日はとても暑い日で、真夏を思い出させるような1日でした。

朝は少し曇りがちでしたが、建設中のスカイツリーを見ることが出来ました。

DSCF0355.JPG

23日は朝から雨がよく降った1日でした。

自分の整体院のどのような特徴をアピールポイントとして打ち出していくかについて、みんなで発表しました。

誰かのマネをしてもダメなんですね!!

自分をしっかり見つめて、自分のアピールポイントを地域に密着しながら打ち出して展開していくことが大切なんですね!!

とても大切な勉強をさせていただきました。

本好きの私には、施術部屋の中を本で埋めたらどうですか、という素敵な提案をいただきました。

とても面白いアイデアですね!!

帰る時にも横なぶりの雨は続いていて、小さい折りたたみの傘しかもっていなかった私はびしょ濡れでしたが、そのまま東京駅の近くの丸善のビルの中の松丸本舗というコーナーに行きました。

松岡正剛さんというベテランの作家兼編集者がいろんな本をテーマごとにならべて展示しています。

高橋校長と一緒に行って見学しました。貴重な経験をしました。

帰りの新幹線も高橋校長とご一緒させていただいて、いろんな相談をさせていただきました。

同じ志を持つ先輩や仲間と一緒の時間を過ごして、励ましあえるのは、本当にありがたい時間でした。

22日の懇親会には京都から西村校長が来られて盛り上がりました。

加賀谷校長、笠井校長、鈴木校長、相澤校長、高橋校長、古賀校長といった素敵な先輩や全国の仲間の先生たちから頂いた宝物を十分に自分のものにして、不調者さんの施術に生かして、結果をどんどん出して生きたいと心に強く誓いました。

こうして書いていると、東京出張は本当に貴重な時間だったんだなぁとしみじみと思います。

片道4時間半をかけて行かなければ、絶対に出会えない人々との出会いでした。

やっばり行動することは大切ですね!!

そこから必ず何かを学ぶことが出来ます!!

素敵な出会いからたくさんのことが学べて、

うれしい、楽しい、幸せです!!

ありがとう、感謝します、ツイてます!!
posted by ゆ〜さん at 23:35| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

慢性的な症状も回復します

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


21日は、朝晩は涼しかったですが、日中は熱さを感じる1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・70才代の女性のFさんは、もともと歩くたびに腰の中でコキコキ音がするのが気になって来られました。

「私の身体は壊れているんじゃないかしら」

とFさんは心配になったそうです。

身体のゆがみを整えていくことで、コキコキする音は次第になくなりましたが、最近はなくなっていた腰痛の痛みが出てきては消えていきました。

また以前に仕事をしていた時にコッテいた肩甲骨がゴキゴキいいだしてから、それもなくなっていきました。

それはまるで、身体がゆるんで柔軟になって深い部分まで可動がよくなっていくにつれて、以前の身体の悪かった部分で、回復が中途半端になっていて硬く落ち着いていた部分が気になってきては、ゆるんでよくなって消えていくような状態でした。

本当に不思議ですね!!

優しくゆらゆらしているだけなのに、そんな深い部分までがゆるんでいくのですね!!

それはまるで考古学の発掘調査で、深く掘り進めば進めるほど、時代が古くなり、いろんな遺物が出てくるのと似ているかもしれませんね。

不調者さん自身が忘れていた症状までよくなってしまうんですね!!

「こんなによくなるなんて、本当にうれしいわ!!」

とFさんに喜んでいただきました。

Fさんは真面目に楽しんでストレッチに取り組んでいただいているので、この調子で明るく元気で健康的な人生を楽しんでほしいですね!!

うれしい、楽しい、幸せです!!

ありがとう、感謝します、ツイてます!!




▽今日の学び

今日の学びは「身体がゆるんで正しい動きを思い出せるようになると、いろんな症状が回復していく」ということです。

身体には長年の疲労の蓄積で筋肉の硬いコリが出来ています。

それが骨格をゆがめたり、血流を悪くしたりします。

そうした手ごわい筋肉のコリでも、優しい刺激で丁寧にゆるめていくと、身体のバランスはどんどん整っていくのですね。

人間の身体の回復力の強さには驚かされますが、それを引き出せる回復法の凄さにも驚かされます。

私たち整体師は、不調者さんの身体の回復力の凄さを信頼するとともに、回復法の凄さを信じて、日々施術していくことの大切さを改めて教えられました。

いろんな症状で悩んできた不調者さんも、長年の慢性的な症状でも諦めなくてもいいのです。

「かがやき」は、痛みを出さない生活を希望して、自助努力をする不調者さんを積極的に応援していきます!!




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 22:47| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

自分の身体をよくする主人公は誰?

みなさん、こんばんは。
回復アーティストの原です。


19日は、朝晩は涼しかったですが、日中は熱さを感じる1日でした。

今日も来ていただいた不調者さんからたくさんの気づきと学びをいただきました。

ありがとう、感謝します、ツイてます!!



◇今日の症例

・30才代の女性のOさんは、もともと腰痛が主訴でしたが、最近は肩や背中が気になっていました。

Oさんは保育士さんをしていて、子供の世話をしたり、抱っこをしたりするので、肩や背中や腰に疲労が蓄積しやすい状態でした。

しかし、この2週間は腰や背中に痛みを感じることなく過ごせていました。

10月に保育園で運動会があるので、Oさんはその準備でとても忙しいようです。

「そんなに忙しいのに、痛みを感じないで過ごせるなんて、本当によかったですね!!」

と私が話しかけると、

「そういえばそうですね!!」

とOさんは少し冷静に答えてくれました。

仕事がとても忙しいので、痛みのない生活を味わうことが出来なかったみたいですね。

それでも帰り際には、安心したように素敵な笑顔を見せてくれました。

不調者さんの笑顔が見れると、疲れが吹っ飛んでいきます!!

笑顔で感謝の言葉を言ってもらえる仕事が出来て、

うれしい、楽しい、幸せです!!

ありがとう、感謝します、ツイてます!!




▽今日の学び

今日の学びは「自分の身体をよくする主人公は自分自身です」ということです。

身体を悪くしたのは、不調者さん自身です。

身体をよくするために整体に通う決断をするのも、不調者さん自身です。

日々の疲労をとるためにストレッチをするのも不調者さん自身です。

Oさんは、最初はストレッチをするタイミングがわからなくて戸惑っていましたが、最近はとても真面目にストレッチをしてくれています。

その影響で、腰痛が出にくくなってきています。

腰に負担がかかりやすい仕事をしているのに、慢性的な腰痛が出なくなるなんて、本当に凄いことですよね!!

病院では痛み止めやシップしかでなくても、保険が効いて安いからという理由で、通い続ける不調者さんはとても多いですね。

その人たちの話を聞くと、ほとんどの人が症状の根本的な回復を諦めていることが多かったです。

でも、長年の慢性的な症状でも諦めなくてもいいのです。

諦めなければ、必ず道は開けます!!

「かがやき」は、痛みを出さない生活を希望して、自助努力をする不調者さんを積極的に応援していきます!!




明日からも1人1人の不調者さんに
笑顔で光って輝いていただくために
笑顔で楽しんで施術していきます!!!
1、2、3、ダァーーーーーーーッ!!!
posted by ゆ〜さん at 03:13| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする